アミリアは無登録のキャッシングサイト(闇金判定)

【金融タイプ】ソフト闇金

闇金の世界でも移り変わりが早いのではないかと思わせるソフト闇金が表れました。その名前がアンビリーバボーです。一見するとその文章の上手さに引き込まれてしまいそうになります。

長年にわたり闇金サイトの危険告知をしてきた当サイトのスタッフでさえも唸るほどの文才です。しかしその才能は犯罪に使うべきではないと思いました。

そうです、このアンビリーバボーは闇金である以上、どんなに人心をつかもうとも日本では犯罪です。許されないビジネスなのです。

月一回の返済とか緊急連絡先を訊き出さない、取立行為をしないと気持ちが良くなるような言葉が並べ立ててありますがすべてはホームページ上に書いてあるだけの言葉でしか無いのです。本当にそうしないという保証など何処にもありません。

スポンサーリンク


アンビリーバボーが会社概要で記載している住所近辺の画像とマップ

こちらのアンビリーバボーですがサイト上には住所も電話番号も記載がありません。責任者の名前等は運営者のページに記載こそ確認出来ましたがそれが実在する人物であるとはおよそ考えられませんでした。

こうしたソフト闇金ですが実態は闇金となんら変わりません。違法と分かる箇所を以下、引用してみましたので気をつけて確認してください。

弊社では月1返済の金利1割、手数料なしという自他共に認める優良ソフト闇金です

ただしいくら優良とは言っても所詮は闇金ですので消費者金融に比べると暴利と言わざるを得ません。

ですから本当に消費者金融で借りられないのかだけは確認してからお申込くださいますようお願い致します。

アンビリーバボーに騙された方が取るべき対応方法

闇金はどこまで行っても闇金です。たとえ法律が悪くても日本ではその法律に従って生きるしか方法が無いのです。そうなると人情でどうにかなるという話ではないのです。

ソフト闇金で月1回の返済といっていますが実際にこの金融からお金を借りることはそれ以上に大きなデメリットが発生するのです。

その1つが銀行口座が凍結されることです。

犯罪者である以上、まともな銀行口座は使えません。そこで特殊詐欺で集めた口座を高値で買い取り使ってきます。その口座が犯罪につかわれるとかかわりをもった口座も同時に凍結されます。

それは被害者であると勘違いしているアナタの口座もとまるということです。

勘違いという言葉を使ったのは警察に相談をしてもアナタは被害者扱いされないからです。ホームページ上で闇金であると銘打っているこのアンビリーバボーに自らの意思で申し込みをしたアナタは犯罪者に利益を提供する罪に問われます。

その1つが犯罪資金移転防止法です。この法律を使われるアナタの口座は簡単に凍結されます。凍結主が警察であれば解除することすらもできませんし、その情報は全銀行に提供されることになります。

こうなると一生といっても過言ではありませんがアナタは銀行口座を新規で作ることができなくなります。それだけではなく保有している銀行口座も連鎖凍結してしまいます。

そんな生活になってまだこの金融が優しいとか慈善事業だなどと言えますか?

すでに相手からお金を借りている場合はすぐに弁護士に相談し警察への相談と併せて被害を解決しなければなりません。どのように解決するかについては下記の法務事務所の無料電話相談を活用して下さい。

0120-629-022

事務所名:ウイズユー司法書士事務所

【サイトキャッチ】

ソフト闇金アンビリーバボー

【サイト名】アンビリーバボー

【サイトURL】http://www.amiria-cash.com/

【記載住所】

【貸金業番号】

【電話番号】

金銭的被害や物的被害が無くても相手に個人情報、とくに勤務先や緊急連絡先と称した知人の連絡先を伝えている場合は深刻な被害に発展しております。

0120-629-022

事務所名:ウイズユー司法書士事務所