闇金解決相談

公開日:

マストは闇金

マストは無登録のキャッシングサイト(闇金判定)

【金融タイプ】ソフト闇金

2019年にドメイン取得をしてから最近になって1年間の更新手続きを完了したソフト闇金マストはこれからも被害者を生み続ける可能性がある闇金と判断し危険であると当サイトで認定した。

他の闇金との違いは返済周期にかかわらず利息が変わらない点であるが手数料で調整しているので実態としては高利に代わりは無い。
また貸金業登録業者ではないので出資することなど出来ないしマストから借入れをすることはアナタにも刑事罰が及ぶ可能性があることを決して忘れてはならない。最悪のケースでは逮捕もあり得るし、返済を長く続けていれば銀行口座が凍結されアナタの持つ全口座が順次凍結、または強制解約されることになる。

スポンサーリンク


またソフト闇金なので取立もソフトである可能ような誤解を抱いている被害者がいるが決してそのようなことは無い。

在籍確認が無いことを会社に電話されないと勘違いしている方があまりにも多いことに困惑を隠せない。

当たり前のことだが返済を辞めればすぐに会社に電話がかかってくる。そしてその行為は脅迫罪に該当する可能性があることを闇金も理解しているので短期間で金を回収しにくるのでその取立は想像を絶するものである。

マストが会社概要で記載している住所近辺の画像とマップ

他のソフト闇金と同様に住所記載などないしあっても役にも立たない。ドメイン取得から情報を引っ張ろうとしたがムリである。警察によるサーバ情報開示または携帯電話会社や銀行への情報開示請求などからしかこの業者の居所をつかむことはできないだろう。

マストと同じ短期高利のソフト闇金

マストに関する利息を引用する。こうすることで裁判能力は無いにせよ魚拓的な意味合いを持たせる可能性がわずかながらにあるからだ。

ソフト闇金マストの利息

ソフト闇金マストではお客様のニーズに合わせた御返済プランをいくつか用意しております。ご利用しやすいプランでご検討ください。

プランその1

急な出費に8日以内の御返済プラン(金利20% 手数料3,500円)

融資金 利息 手数料 振込金額
30,000円 6,000円 3,500円 20,500円

プランその2

余裕を持った15日以内の御返済プラン(金利20% 手数料5,000円)

融資金 利息 手数料 振込金額
30,000円 6,000円 5,000円 19,000円

プランその3

給料日に合わせられる1ヵ月以内の御返済プラン(金利20% 手数料9,000円)

融資金 利息 手数料 振込金額
30,000円 6,000円 9,000円 15,000円

マストに騙された方が取るべき対応方法

マストが使っている携帯電話と銀行口座はすべて違法に入手されたものである。従っていずれの段階で被害届が入るか企業努力により利用が停止されるものである。

その際、口座であればお金を出金した先の口座、お金を飛ばし口座に振り込んだ口座を犯罪資金の移転防止の観点から凍結することになる。つまりアナタが返済に使っていた口座は凍結されることになる訳です。これは警察に泣きついても解除されることはありませんし現状、二度と使えるようにもなりません。

それだけではなく銀行間で情報共有しているデータに登録されますから犯罪にかかわっていない口座でもアナタの名義であれば凍結します。これは解除出来る可能性がわずかながらに残されてはいますが個人で依頼をしても全く相手にされません。

銀行も警察もアナタが闇金と分かって借金をしたと認識していますからまともに取り合ってくれることはないのです。

ではどうするか?

当サイトでは闇金問題は法律の専門家にお願いをして完全解決出来る確率を上げるようにアナウンスしています。こうした問題は個人で解決できたと勝手に思っていると裏で事態がさらに悪化していることがあるからである。

銀行口座の凍結→強制解除だけではなく、会社の解雇、本人事態も逮捕、起訴という刑事事件の容疑者になる可能性もあるのです。

まずは法務事務所の闇金被害相談ダイヤルに電話をして今アナタがおかれている状況を詳しく説明する。そしてどのようにして解決すればよいかをしっかりと相談し費用についても納得がいくまできくこと。

闇金問題を取り扱っている事務所は限られており費用も安く安定している。もちろん、分割支払いもできるので闇金へ週1万円返済するならばそのお金で問題解決が出来るのである。

尚、相談するつもりならば闇金への返済は停止するべきであると書いておく。理由は返済履歴が更新されることは銀行口座の凍結確率をアップさせるからである。

0120-629-022

事務所名:ウイズユー司法書士事務所

【サイトキャッチ】

ソフト闇金マスト

【サイト名】マスト

【サイトURL】http://must-i.com/

【記載住所】

【貸金業番号】

【電話番号】

ドメイン更新したばかりのソフト闇金マストの情報を持っている方はコメント欄に投稿をお願いいたします。それだけで被害の確率が下がるのです。口コミは何よりの効果を持っています。

0120-629-022

事務所名:ウイズユー司法書士事務所

公開日:

ホーリーは闇金

ホーリーは無登録のキャッシングサイト(闇金判定)

【金融タイプ】ソフト闇金

新しくは無いのですがここにきて少し相談件数が増えてきているので危険告知をすることにした。
他の闇金と同様にホームページ全体で違法金融であることを主張しているため誤認することなどまずない、これが申込をした人に最悪の事態をもたらすことになるのでまだ申込をしていないならば熟慮すること。

Topには手数料ナシとか優良といったいかにも利用しやすいかのような記述が散見しているが違法であることに代わりは無いのでこのホーリーから借金をすればアナタは犯罪資金移転防止の点から逮捕される可能性がある。

警察へ相談してもこの点が問題になってきている。

相談者からの投稿や情報提供によると警察官によっては相談してきた時点で犯人扱いもしくはまともに取り合っていないことがわかってきた。しかしこれは職務怠慢などではなく警察ではアナタの行動について法律違反の可能性を見出しているからである。

先に伝えたようにこのホームページはいたるところに闇金という記載が確認できる。それは誰が見てもホーリーが高利貸であり違法行為を行っていることを理解できるほどに鮮明である。

そのようなホームページであるにもかかわらず申込をしたアナタは犯罪を助長している人とのつながりを持ち、さらには容疑者が利益を得る行為に加担していると判断できる。これは当サイトが主張しているだけではなく警察や銀行も同じように考えている。

つまり、アナタが闇金ホーリーから借金をすることはアナタ自身も犯罪者になる可能性をはらんでいるということなのである。そしてそれは銀行口座の凍結に直結する問題に発展していく。

スポンサーリンク


ホーリーが会社概要で記載している住所近辺の画像とマップ

闇金である以上、まともな会社概要などあるはずもない。ホーリーについても同様で会社概要すらもない。貸金業登録を行っていないので出資法違反になるがそれだけにとどまらず利息制限法、恐喝罪などあらゆる刑事罰に該当する行為を行っていることを忘れてはならない。

ホーリーと同じ短期高利のソフト闇金

デポジット方式なる特殊性を持つホーリーに同じような闇金は存在していない。しかし系列はあるので単体で動いているとは考えにくい。裏にシステム金融としてさらに利息の高い闇金や個人間融資を騙る個人闇金が潜んでいることは想像に難くない。

彼のホームページから引用してきた。これがホーリーの貸付基準だが違法行為だらけであることが分かる。

利息と返済周期

1週間20%

上記条件での融資となります。

デポジット

当店はデポジットという形で融資金からいくらか預からせていただく形をとっております。連帯保証人などをいただいていない分ご理解いただけますようお願いいたします。

デポジット 10%~60%

デポジットに関してはお客様がご負担いただくわけではございません、完済の際にデポジットを引いた金額をご返済いただければ結構です。

手数料

融資時の手数料はいただいておりません。

融資例

融資金額 利息 デポジット
(10%の場合)
振込金額 返済金額
30,000円 6,000円 3,000円 21,000円 27,000円
50,000円 10,000円 5,000円 35,000円 45,000円
70,000円 14,000円 7,000円 49,000円 63,000円
100,000円 20,000円 10,000円 70,000円 90,000円

デポジットという言葉が出ているが要するにこれが手数料という意味合いである。返済する必要が無いなどと言っているが実態としては貸付金額を小さくすることで返済リスクを減らしていることが分かる。貸付票が載っているがそれを確認すればどのような意図があるかわかるだろう。

ホーリーに騙された方が取るべき対応方法

闇金から借入れをしている場合、完済させないなどよりも深刻な問題として銀行口座が凍結される問題がある。
これは近年、さらに顕著化してきているため闇金から借金していると本当にある日突然、銀行口座が使えなくなる。

ATMでキャッシュカードを入れると普段の画面にならずそのままカードが飲みこまれ、銀行に来行するようにアナウンスされる。もちろん、横にある電話を使って連絡しても同様に回答しかもらえない。

これはアナタのカードが犯罪若しくは銀行法に抵触していることから銀行が利用停止を行ったことに他ならない。つまり銀行はアナタを犯罪に加担していると疑っているのである。

カラクリは闇金が客振りをしていることもあるが一般的には飛ばし口座が凍結されると同時に取引のあった口座も犯罪資金の移転先として捜査対象になったからだ。

この事態を回避するためにはホーリーへの返済を停止しすぐに法務事務所に連絡をすることである。法律によって事態が深刻化する前に法律のスペシャリストにお願いをしてアナタの闇金問題を解決しなければならない。

知ったような知識を振りかざしているアフィリサイト等では個人でも解決出来ると言った情報を流しているが当サイトで信用に足りると思えた情報は一例もない。

個人で何とかすることはできるが一過性であり、アナタが闇金と付き合った事実が消えるわけでも無ければホーリーが継続的に闇金行為を続けていれば警察の捜査対象となる。その際、過去にさかのぼりアナタのことが出れば当然ではあるが捜査対象者になるのである。

闇金問題は法律を使って一気に解決することが大切である。そして闇金問題を受任している事務所は依頼料も安定しているだけではなく分割支払いも可能である。これを最大限に利用して問題解決をしてもらいたい。

最後にホーリーが書いている一文を引用する。完済できないばかりか遅延でさらに借金額を増やそうとする悪辣な一文である。

ご返済に関して担当から『何時までにご返済ください』と伝えられると思いますので必ずお時間をお守りいただけますようお願いいたします。

決められた時間内にご返済いただけない場合は、遅延で受付になる場合がございますのでご注意ください。

0120-629-022

事務所名:ウイズユー司法書士事務所

【サイトキャッチ】

ソフト闇金ホーリー

【サイト名】ホーリー

【サイトURL】http://holy-credit.com/

【記載住所】

【貸金業番号】

【電話番号】

こちらの闇金で被害に遭われた方からの口コミ投稿を募集しております。アナタの体験したことを匿名で情報提供していただくことで他の方の犯罪が減るのです。

0120-629-022

事務所名:ウイズユー司法書士事務所

公開日:

ブートキャッシングは闇金

ブートキャッシングは無登録のキャッシングサイト(闇金判定)

【金融タイプ】ソフト闇金

ソフト闇金には珍しく運営会社ページがあるのでそちらをまず調べてみる。
残念ながら運営表記とは程遠いレベルのお粗末な情報である。これでは運営者が誰なのかを確認することはできない。

サイトのトップから「闇金」とみずから名乗っていることから違法なサイトであることは明白である。そのためプートキャンプに申込をしたアナタは被害者として扱われない可能性があることを理解しておく必要がある、なぜか?

明らかに違法とわかっているのに相手に利益をもたらすような行為をした場合、それは犯罪に協力をしたとみなされるからである。

知らなかった!では通じないのである。なぜなら冒頭に申し上げたようにこのサイトはトップから全ページにおけるまで全ての箇所に自分たちが違法であると強調しているからである。誰が見てもこのサイトが合法であると誤認することすらないのである。

このことを理解せずに警察に泣きついたり、何とかしろとせまったところで警察はまともに被害を訊いてくれることすらもない。当たり前である、アナタの行為は犯罪者に利益をもたらすことを意図的に行ったのだから。

ではどうやって解決するのか?

闇金問題、とくに実際に貸付をおなっているソフト闇金による被害者には共通の解決方法があるのでそれをこの後、説明していく。

スポンサーリンク


ブートキャンプが会社概要で記載している住所近辺の画像とマップ

運営会社なるページは存在していたがその内容はおよそ特定商取引法を満足させるものではない。責任者名もなければ所在地、固定電話番号そして貸金業登録番号の記載が無い。

念の為、引用をもちいてブートキャンプの詳細を記載しておくがここで忘れてはいけないのが「返済方法:銀行振込」という点である。これがソフト闇金と付き合うことで一番厄介な問題に発展するからである。

運営会社

ソフト闇金ブートキャッシング

業務内容

貸金業

対応エリア

全国

営業時間

AM 9:00~ PM 18:00

審査方法

当社独自の審査

申込み方法

ネットでの申し込み

返済方法

銀行振込

ブートキャンプと同じ短期高利のソフト闇金

利息は典型的なソフト闇金と同じく7日、10日で20%、30%を軸としている。しかし1ヵ月35%という利息もあるのが敢えて言うならば特徴だろう。しかし利息制限法から著しくかけ離れたこの利息は当然であるが違法である。同じく引用しておく。

ちなみにこの利息を年率にすると以下のようになるので覚えておいてもらいたい。

7日周期:1028%
10日周期:1080%
30日周期:420%

利息
初回融資時の利息
7日間周期の場合
融資限度額 200,000円
利息 20%
手数料 3,000円
10日間周期の場合
融資限度額 200,000円
利息 30%
手数料 3,000円
1か月周期の場合
融資限度額 200,000円
利息 35%
手数料 3,000円

ブートキャンプに騙された方が取るべき対応方法

まずブートキャンプから振り込みをされた方はアナタの銀行口座が警察により凍結される可能性があります。これは脅しではなく本当に止まる可能性があり犯罪に使われた可能性がある口座については不起訴になったとしても解除されることはありません。

そしてその名義人が所有する口座が順次、凍結される可能性もありますので最終的には口座を全て凍結されてしまうこともあり得るのである。この場合、犯罪者と関わりならなかった口座は法律事務所を介することで凍結解除することもできますが費用がかかりますので大きな出費となります。
犯罪絡みの銀行こう凍結解除は受けてもらえる法律事務所が日本全国でおそらく10社無い上に、先生がやりたがりません。

値段は30万円前後とも言われますのでソフト闇金に申込をしないことが一番の解決策です。

さて銀行口座凍結になる理由ですが、ブートキャッシングが使っている個人口座、法人口座はトバシと呼ばれる他社の口座を買ってきたものです。これは違法です。違法であるだけではなく、闇金というさらに犯罪によるお金を集めるために使われている口座となるので被害届が入ります。

被害届が入ると警察は被害拡大を防ぐためブートキャンプが使っているだろう口座を凍結します。その際、この口座から出金若しくは返金していた口座も犯罪教唆の可能性で同時凍結します。

はい、アナタが被害者ではなく加害者になった瞬間です。

高利でお金を借りてなおかつ犯罪者に協力した人となるわけです。これを回避するためにすべてきことは法務事務所にお願いをすることしか無いと当サイトでは考えています。

複雑にいくつもの法律に違反している闇金とそこに利益をもたらしたアナタの行為は犯罪なのです。それを闇金被害者なるくくりで助けられるのは法務事務所だけなのです。

自分で解決することもできるといったブログやツイッターを見かけますがそれが本当の解決になっていると言えるのかと言えば難しいでしょう。警察は年月をさかのぼっても逮捕する時は逮捕します。立件するとき時は起訴もします。

そこまで考えて自分で解決できるならばそれでも良いでしょうが法律家もない限り自信をもって言い切れる人などいないでしょう。そしてそうしたブログを書いている人は広告でお金を稼いでますから闇金の被害者ではないのです。そういう情報を鵜呑みにすること自体が危険なのです。

何をすればよいかわからないわからない方はキャンセル費要求等のケースを多数手がけているウイズユー司法書士事務所の無料被害相談ダイヤルで今後の事を相談してください。

0120-629-022

事務所名:ウイズユー司法書士事務所

【サイトキャッチ】

ソフト闇金ブートキャッシング

【サイト名】ブートキャッシング

【サイトURL】https://www.bootcashing.com/

【記載住所】

【貸金業番号】

【電話番号】

金銭的被害や物的被害が無くても相手に個人情報、とくに勤務先や緊急連絡先と称した知人の連絡先を伝えている場合は深刻な被害に発展しております。

0120-629-022

事務所名:ウイズユー司法書士事務所

公開日:

ミヨシは闇金

ミヨシは無登録のキャッシングサイト(闇金判定)

【金融タイプ】ソフト闇金

誰にでも貸しているかのような表現は誇大広告として法律違反の可能性があるし貸金業登録を行っていないので出資法に違反している。さらに法外な金利は利息制限法に違反している。
またキャッシングサイトであるかのようなサイトは営業を目的としているため特定商取引法に基づき責任者名、会社名、所在地、電話番号を記載する必要があるがこれもない、特商法違反である。

ソフト闇金ミヨシはすでに4つの法律に違反しながら存在しているサイトであることが分かる。

ここで問題になるのはミヨシが法律違反を公言していることにある。それはTOPページのキャッチコピーをみれば明らかである。

ソフト闇金ミヨシは早い・安い・安心の三拍子
誰がどうみてもこのサイトが合法的なキャッシングサイトであるとは思わないだろう。もちろん警察や銀行もこのサイトがまともなサイトであるとは思わない。このことがソフト闇金と付き合う最大の問題なのである。

安易な気持ちでミヨシと付き合った結果、返済ができなくなり警察に駆け込んだとしよう。そこで警察官がアナタに話しかける言葉はおよそアナタが想像したのとは異なる言葉であるからだ。

日本では法律に違反した行為と分かっていて行動することを認めていない。つまりは犯罪にかかわることが分かっていながら手を染めた人物を被害者とは扱わないのである、これは大前提だ。

後出しじゃんけんは通じないのである。

ソフト闇金に申込をしてあとから返済できないので警察に助けを求める行動はまさに後出しじゃんけんであり警察ではそのような被害相談を真剣に取り合うことはしない。

ではどうすればよいのか?ミヨシに申込をしている場合の対処法について順序立てて説明する。

スポンサーリンク


ミヨシが会社概要で記載している住所近辺の画像とマップ

めずらしくサイト上に運営者表記のリンクがあったので確認をしてみた。まさかとは思ったが案の定、特商法の要件を満たしてはいないお粗末なものである。引用しておく。

サイト名 ソフト闇金ミヨシ
運営団体 ソフト闇金ミヨシ
当サイトについて 当サイトはソフト闇金ミヨシのホームページです。ご利用を検討されている方は相談だけでも構いませんので一度お問い合わせ下さい。
お問い合わせ こちらのメールフォームよりお問い合わせください

これでは所在地もわからなければ担当者も、運営者が誰なのかまったくわからない。運営者情報等と呼べるものではないことが分かる。

ミヨシと同じ短期高利のソフト闇金

このサイトは3つの利息体系をもったサイトである。どれも違法であるので返済の義務はない。そもそも貸金業法を取得していないので利息を支払う必要はない。利息について引用した。

利息と返済サイクル

他社よりも少しお得な10日20%

ご融資金額 利息 手数料 お振込金額
30,000円 6,000円 5,000円 19,000円

2週間30%

ご融資金額 利息 手数料 お振込金額
30,000円 9,000円 5,000円 16,000円

優良なお客様には1ヶ月40%

ご融資金額 利息 手数料 お振込金額
30,000円 12,000円 5,000円 13,000円

この表からミヨシが利息先引きの闇金であることが分かる。どの表も30,000円を借りた場合であるが手数料として5,000引かれ、初回利息を差し引かれての振り込である。
最終的に振り込まれる金額はタイプ別にはなるが30,000円に対して一番低いと13,000円である。
高額な利息は毎週または2周間に一度訪れてくる(初回者には1ヵ月での貸し付けを行っていない情報が挙がっている)がこの利息ではすぐにパンクする。そしてパンクすれば恐ろしい取立が待っている。

ミヨシに騙された方が取るべき対応方法

ミヨシは完済をさせないといった被害相談もあがってきているので利息を永遠に払う危険性がある。
サイト上には完済拒否をしないと書かれているが実際には異なっていることが分かってきている。

また保証人は必要ナシとあるが融資時に緊急連絡先や勤務先情報を聞き出してきているので返済ができなくなれば勝手に教えた緊急連絡先に電話される。また未返済であれば当然であるが会社にも電話は掛かってくる。
これは闇金が取立をする際の常とう手段である。ホームページに高圧的な接客はしませんとか在宅確認をしませんと書かれているから大丈夫だなどと勘違いしないでもらいたい。
相手は法律の外にいることを公言しているのである。いかなる契約も当たり前のように破棄して自分たちの目的を達成しようとするのだ。

さらにミヨシと関係を続けることがもたらす最悪の事態が、銀行口座の凍結である。

相手が使っている返済用の個人口座は被害者から騙し取ったか道具屋から仕入れたトバシの口座である。こうした口座は犯罪に使われているため1週間程度で凍結される。
その際、犯罪資金を移転することを防止する観点から出金、入金した関連口座も同時に凍結される。アナタの口座は犯罪資金を移転させるための口座として凍結されることになる。

客振りをしている場合は返済をしていなくても凍結される。闇金からお金が振り込まれた矢先にアナタの口座が凍結されるのである。
これには闇金特有のカラクリがある。

あまり多発するケースではないが、ある被害者が返済口座をして指定されたのがアナタの口座だとする。するとその被害者はアナタの口座が闇金の返済口座だと勘違いする。この状態で警察に相談をするとアナタの口座は闇金の資金回収口座として誤認されることになる。

つまり即日、銀行口座が凍結されるわけだがこうなるとアナタの口座は二度と使えなくなる。
そしてその情報が全銀協のデータベースに登録されるわけだが、そうなるとアナタの持っている全ての口座が凍結されることになる。
それだけではなく銀行から口座の自主解約をうながされたり、銀行に来行すると警察官が待ち受けていたりなど犯罪者扱いをされてしまう。

これが闇金と関わった最悪の事態である。被害を訴えたとしてもミヨシのサイトは最初から闇金だと公言しているため警察官の同情を誘うことは出来ない。
違法とわかっていて手を出したのであれば責任はアナタにもあると冷たく言われるだけである。

申込をしているアナタはまず法務事務所に連絡をして下さい。家の近くにある弁護士事務所でも構いませんが闇金問題に精通していないのならオススメはしません。
そうした事務所は当たり前のように相談費用を要求してきます。その上、債務整理と同じような金額を要求してくる事務所もあるからです。

闇金問題は市場が確立されているジャンルの1つです。

法律事務所、法務事務所含めてこの問題に携わっている多くの事務所は闇金の初回相談は無料なのです。
そして1件当たりの依頼費は5万円前後で相場安定しているのです。

その金額よりも高ければ他を探して下さい。そして闇金問題を扱っていない事務所はいざ依頼をしても簡単に解任させてほしいと言ってくるの気をつけなければなりません。

どこの事務所が良いのか分からないという相談も受けるのですがこればかりはアナタが良いと思ったところを見つけるしかありません。ただし、相談無料で依頼費を分割で支払うことができる法務事務所はいくつかありますので以下などを参考にして下さい。

0120-629-022

事務所名:ウイズユー司法書士事務所

【サイトキャッチ】

ソフト闇金ミヨシ

【サイト名】ミヨシ

【サイトURL】https://3yoshido.com/

【記載住所】

【貸金業番号】

【電話番号】

客振りされたり、緊急連絡先に電話されたという方からの口コミを募集しております。名前などはすべてこちらで匿名処理致しますので皆さまからのミヨシ情報をご投稿ください。

0120-629-022

事務所名:ウイズユー司法書士事務所

公開日:

メイワは闇金

メイワは無登録のキャッシングサイト(闇金判定)

【金融タイプ】ソフト闇金

作りこまれた闇金で気をつける必要がある。ソフト闇金とトップページに書かれているから間違わずに言われるが書かれていなければ普通の消費者金融と誤認する可能性があるほどにキレイに作りこまれている。

どんなにキレイなホームページであろうとも闇金であり犯罪サイトである。

書かれている内容が多重債務者にとってはわらにもすがりたくなるような内容だがこの闇金に申込をすればアナタは被害者ではなくなることを良く理解してもらいたい。その理由はあきらかである。

法律に違反していると公言しているサイトで融資依頼をすれば犯罪に加担するのと同じ意味になるからである。

これは当サイトが主張しているわけではなく警察や銀行なども同じ考えをしている。また昨今では世論もそのような風潮になっている。このような流れの中で逆行して法律を違反するような行為をしたとして誰が助けれくれるだろうか。

まだ申込をしていないのであれば法律違反をすることの意味を考えてもらいたい。そしてソフト闇金などと言っているが実態は取立が激しい闇金となんら変わらないことを理解してもらいたい。名前がソフトと言っているだけで中身は過去のどの闇金よりも激しい取立、さらなる悪事への誘いしか無いのである。

ではこのメイワについて調べたこと、借金をすることでどれだけアナタの人生に悪影響が出るかを記載していく。

スポンサーリンク


もしこのソフト闇金メイワから借金をしている場合は返済せずにまず法律事務所に相談したもらいたい。それが一番、安全に問題を解決出来るからである。

メイワが会社概要で記載している住所近辺の画像とマップ

特殊詐欺サイトなどは会社概要を作っていることが多いがソフト闇金はホームページ上で「違法」を公言しているため会社概要等は一切書かないのが通例である。

このメイワにおいてもそれは同じである。

メイワと同じ短期高利のソフト闇金

このソフト闇金は利息を明言していない。通常のソフト闇金は大抵が7日20%、10日30%と明記されている。

その点においてメイワはどのような利息かも書いていないため危険度は他の闇金よりも高いと判断せざるを得ない。
一般的なソフト闇金について知りたい場合は以下にまとめてあるのでそちらを確認してもらいたい。

ソフト闇金一覧

メイワに騙された方が取るべき対応方法

メイワは利息を明記していない分、他の闇金よりも性質が悪いといえる。またホームページをしっかりと調べると闇金の本性を知ることができる。そのいくつかを引用をもとに記載していく。

■ご融資可能額:1〜20万円
■貸付利率:10日/20%~
■返済方法:一括返済・元金均等返済
■遅延損害金:借入元金の20%
■手数料:一律3000円
■在籍確認:原則不要
■必要書類:顔付身分証明書1点(免許証・住基カードetc)
※画像をメール添付
■担保等:担保・連帯保証人等不要

仮に10日で20%という最低利息だったとしても1ヵ月の利息は60%になる。さらに年利計算であれば720%になる。
30,000円を借りたとすると1年後に支払いスル金額は216,000円と言うことになる。7倍以上の返済である。

問題はこれだけにとどまらない。

銀行口座が凍結される可能性

メイワは常にトバシの銀行口座を調達しながら返済と融資を繰り返している。これは犯罪によって手に入れられた口座や借金の返済が出来なくなり借金のカタとして銀行口座を騙し取られた口座がほとんどである。

その口座を闇金が使うことで被害者は悪事に使われた口座として警察に被害相談をすることになる。
警察としてはこれ以上被害が広がらないようにその銀行口座を凍結する手続きを行うのだがこの時、銀行側はその口座だけを停止するのではなく振り込みをしてきた口座も同時に凍結するようになってきたのだ。

間違いで銀行口座を止められたと勘違いをする方が多いのでこの場で説明すると、ソフト闇金からお金を借りた人を被害者とはカウントしていない。それは冒頭にも述べたがあきらかに違法であると公言しているソフト闇金メイワに申込をしたアナタは犯罪サイトと認識した上でお金を借りているのである。

つまり犯罪に協力した人物として扱われる。

そして返済をする行為は闇金業者に利益を提供する行為である以上、銀行としては詐欺、犯罪に使われた口座としてアナタの口座を凍結するのは当たり前の作業なのである。

どんな言い訳をしても個人で銀行口座の凍結解除をすることはできない。闇金に返済していた口座に至っては弁護士を介入させても凍結解除することは出来ない。明らかに法律違反だからである。

闇金と付き合うということは高利でお金を借りるだけではなくこうした犯罪に協力することを意味するのである。返済ができなくなって銀行口座を相手に渡してしまっているならば弁護士すらも介入出来ない。

まだ相手に銀行口座を渡していないのであればすぐに闇金被害を取り扱っている法務事務所に連絡をしてもらいたい。状況は一刻を争うおほどに深刻だからである。
徹底的に自分たちの情報を隠している闇金業者と違い、アナタは個人情報ダダ漏れで犯罪に加担していると誤認されてしまうからである。

闇金問題に長けている法務事務所は時に警察ともしっかりとコンタクトしているため関係値が気付かれていることが多い。そのため、どのような状況でアナタが巻き込まれてしまったかについてしっかりと対応してもらえるのだ。

依頼料金が無いなどと言っている方を見かけるが債務整理と異なり闇金についての依頼は5万円前後が相場である。その金額のねん出も難しい場合、分割で支払いをすることもできるのだ。

分割支払いを行っている法務事務所は少ないがゼロではないので以下にその事務所の電話番号を記載しておく。気になる方や金銭的に不安を抱えている方は電話してほしい。

口座が止まり始めたらそれは人生が瓦解する兆しである。

その場でお金が借りられればあとはどうでも良い!などと捨て鉢になってはいけない。借金問題というのはしっかりと対応すれば陣背の復活はできるからだ。

しかし法律違反をした結果、前科者になってしまう再就職すらも難しくなり旅行すらも制限される可能性がある。

闇金からお金を借りるというのはそういうことなのだ。

0120-629-022

事務所名:ウイズユー司法書士事務所

【サイトキャッチ】

ソフト闇金メイワ

【サイト名】メイワファイナンス

【サイトURL】https://meiwa-cash.com/

【記載住所】

【貸金業番号】

【電話番号】

金銭的被害や物的被害が無くても相手に個人情報、とくに勤務先や緊急連絡先と称した知人の連絡先を伝えている場合は深刻な被害に発展しております。

0120-629-022

事務所名:ウイズユー司法書士事務所

公開日:

ローンキャッシングは闇金

ローンキャッシングは無登録のキャッシングサイト(闇金判定)

【金融タイプ】ソフト闇金

他のソフト闇金とは少し違った貸付をしているのがこのローンキャッシングである。具体的に期間が明確になっていないのである。こういう記載方法はとても危険である。引用するので確認してもらいたい。

返済周期と金利
  • 利用周期 ~1ヶ月
  • 利息 実質週率20~30%

お金を貸し付けているサービスであるにもかかわらず「~」表記などあり得ないのである。それではどれくらいの利息が発生するのか見てもわからないからである。またこのローンキャッシングには法外な手数料システムが存在していることも分かってきた。

融資額

1万円~50万円

10万円以上融資希望のお客様は、必要書類が通常と異なる為、お申し込みの際にその旨をお伝え下さい。
各種手数料
  • 振込み手数料 1,000円
  • 初回手数料 5,000円
  • 更新手数料 3,000円
  • 延滞金 5,000円

振込手数料や初回手数料、更新手数料など何かにつけて手数料をよこせと言ってきている。また延滞金にについては1日あたり5000円というとてつもない金額が加算されてくる。ご丁寧に借入例を記載していたのでこれまで引用にて下記しておく。

初回3万円の融資を受けた場合、 事務手数料5000円を引いて、手元に25000円の入金になります。

2回目以降は1000円を引いて、手元に29000円になります。

完済できない方は更新費用以外に 更新手数料として別途3000円が必要となります。

また、返済日までに返済できなかった場合は、 一日遅れるごとに5000円の延滞金を頂いております。

例えば返済ができなくなったとして1週間の延滞を重ねたとする。すると30000円の借入金に対して1週間で35000円の延滞金がかかることになる。さらに元本は30000円のママとなるわけだから1回目の返済から未払いとなった場合、2週間後には延滞金で35000円、金利で最大9000円、さらに更新手数料が3000円となるため総額が77000円という計算になる。

たった2週間で倍額以上の金額に膨れ上がるのである。

これがソフト闇金の実態である。支払いができなくなれば緊急連絡先への執拗な電話による嫌がらせが発動する。それを示唆した文章が以下だ。

No.3 前日電話連絡

前日にご連絡を頂いて、当日は完済か?更新か?時間は何時になるか?をお伺いします。
返済が難しかったり、急遽当日時間が作れなくなってしまった方は必ず担当にご連絡をし、
相談して下さい。
ご連絡が無い場合は緊急連絡先へご連絡させて頂きます。

No.4 個人情報保護

融資をする際に緊急連絡先としてご家族やお勤め先の情報をお伺いします。

闇金問題で一番厄介なのがこの緊急連絡先への嫌がらせ電話をどうするのか?である。当然だがあなたは申込をする際、緊急連絡先の許可をもらわず勝手に闇金に他人の連絡先を伝えたのである。
返済ができなくなると闇金がそこに電話をかけるのだがそうなれば連絡先の人物は烈火のごとく怒り狂ってアナタに連絡してくる。
それだけにとどまらず大抵の場合、その人物は警察に被害相談に行くのでその場でアナタのやった行為について警察官が知ることとなる。

こうなると泥沼になってしまう。この闇金も緊急連絡先として家族や勤め先情報を聞き出してきている。

つまりは会社の上司に闇金から電話がかかりアナタがお金を返さないと言ってくるわけである。これ自体が脅迫行為になるのだが通常であれば会社を解雇される。

スポンサーリンク


さらにアナタの銀行口座が凍結される危険性もまたあることを覚えてもらいたい。

ローンキャッシングが会社概要で記載している住所近辺の画像とマップ

調べてみたがこの業者は会社概要を持っておらずまた、連絡先の電話番号すらも開示していない。
何1つ業者を特定する情報が無い。
返済用の銀行口座にしてもトバシの口座であるため凍結されると新しい名義人の口座に切り替わっているだけでなく、その入手先が道具屋であるためローンキャッシングを特定するには至らない。

ローンキャッシングと同じ短期高利のソフト闇金

特殊な貸付をしているローンキャッシングには類似するソフト闇金は見つからなかった。それだけに長いこと営業出来ているのかもしれない。
またこの闇金から借入れをしているのが常連客メインなのかもしれない。

しかしいずれにせよ、犯罪者から犯罪収益によるお金を借りて利息を付けて返済したのであればそれは立派な犯罪ほう助に問われることを忘れないでもらいたい。

ローンキャッシングに騙された方が取るべき対応方法

この闇金からお金が振り込まれている方は早急に対策をする必要がある。まず返済をストップしてください。返済は利息となるわけで闇金に利益を提供していることになります。その行為は犯罪であり刑事罰に問われる可能性があります。

そこで返済を停止した後、すぐに法律事務所に連絡をしてこの闇金問題についてしっかりと話をしてください。警察ん相談するタイミングなど出来ることをすべてアドバイスしてもらう必要があります。

その上で、法務事務所の介入をお願いして下さい。銀行口座の凍結が始まっている場合は依頼を受けてもらえない可能性がありますが何より、闇金からの借金を強制完済して相手との関係を断ち切る必要があるのです。

ずるずると返済しているとアナタの銀行口座は確実に凍結されます。警察による凍結依頼であれば以後、アナタは新規で銀行口座を作ることができなくなる可能性がありますのでこれは絶対に避けなければなりません。

どこに相談すればよいのか分からない方は無料で闇金被害の相談にのってくれる法律事務所に連絡をしてください。闇金問題は分割で支払いができるほか、債務整理と異なり事務所に行かなくても対処してもらえるのが最大の強みです。

分割は闇金への返済金よりも小額になる場合がありますので諦めないでまずは連絡することから始めてください。

0120-629-022

事務所名:ウイズユー司法書士事務所

【サイトキャッチ】

ソフト闇金ローンキャッシング

【サイト名】ローンキャッシング

【サイトURL】https://loan-caching.com/

【記載住所】

【貸金業番号】

【電話番号】

金銭的被害や物的被害が無くても相手に個人情報、とくに勤務先や緊急連絡先と称した知人の連絡先を伝えている場合は深刻な被害に発展しております。

0120-629-022

事務所名:ウイズユー司法書士事務所

公開日:

レインボーキャッシュは闇金

レインボーキャッシュは無登録のキャッシングサイト(闇金判定)

【金融タイプ】ソフト闇金

ペライチの闇金サイトは特殊詐欺に多かったのだがついにソフト闇金にも登場した、その名はレインボーキャッシュ。
登場したのはかなり前になるようだが被害相談が急激に増えてきているのでこの場で危険な闇金として記事とすることにする。

まずホームページを確認してもらうとわかるが前面に闇金であることが記載されている。つまり違法なサイトと誤認する可能性は限りなく低いデザインとなっている。この事が意味するのは、

違法なサイトと理解した上で申し込みをしたあなたは被害者にはなりえない

ということである。これは闇金に限らず日本に住んでいるのならば覚えておいてもらいたい鉄板のルールである。最初から違法であると分かっていながらその行動を起こせばその人物は被害者にはなりえないのである。

警察に駆け込んだとして闇金被害だからだと詳細を報告したとする。その時にレインボーキャッシュのサイトを見せればその時点で警察官の態度は一変することだろう。それはこのサイトが誰が見ても闇金と分かるような作りをしているからであり、闇金と明言しているからである。

闇金が違法であることは誰でも知っている。もし知らないというのであればそれは勉強不足であり自己責任の問題である。厳しいことを書いているがこれが今の闇金、詐欺に対する警察の見解なのである。
当サイトが誇張しているわけではない。

レインボーキャッシュでは長たらしいサイトでいかに自分たちが素晴らしい闇金であるかを説明している。しかしそれはあくまでも表面上のことであり実態は取立行為が激しいその他大勢の闇金となんら変わらないのである。その証拠になるような一文を引用仕様。

家族や会社に借りてるのが知られたりしませんか?

弊社融資の条件では連帯保証人は不要、担保は不要にて融資の実施をしております。その点からもご家族に対しても内緒で借り入れが出来ますし、緊急連絡先の登録はお願いしますが、借入をしたご本人様との連絡が取れればそういったことも心配ないかと思います。万が一に約束通りの連絡が取れず(繰り返す)に悪質だと判断した場合はご自宅、会社、ご近所等に連絡する場合もあります。過去にそんなケースも実際にありました。ご本人様と連絡が取れればその心配はまずありません、ご安心ください。もし連絡がとれない状況が前もって把握されたのなら事前に担当スタッフへ報告頂ければ問題ないです。

ココに書かれていることがこの闇金のすべてである。敢えて言い変えてみよう。この文章が意味するのはこういうことだ。

緊急連絡先は連帯保証人と代わらないのであなたが返済しなければ緊急連絡先には電話しまくります。それでも返済しなければ会社や自宅、それから知り得たあなたと関連があるところに片っ端から電話します、それが例え子供の学校でもかけますから。

まさか!?と思うかもしれないがこれが闇金の本質であり真実だ。実際に、家族構成を聞かれたある被害者などは、子供が8才ということで返済が遅れると、自宅から一番近い小学校、2番目に近い小学校に親戚の名前をかたって電話をかけてきて子供の学校をつきとめると次から名字を叫び、先生に金を返せと伝えろなどと脅したのである。

これを闇金うしじま君などと一緒に考えないでもらいたい。実際に小学校の先生に闇金から電話がかかればその場で両親を呼びだされるし事実確認は別にして大問題に発展する。
闇金は知り得た個人情報先に徹底的に電話する傾向があるため、一度だけではなく何度も、毎日電話してくる。

そのため小学校は警察に相談することになる。その後、警察感はあなたに状況確認を行うわけだがその際、レインボーキャッシュのサイトをみれば前述したようにあなたは闇金と分かっていながら申込をしてお金を借りたという理解になるのだ。

また返済については銀行口座を介する方法を取っているのがレインボーキャッシュだがこれは相手がトバシの住所、荷受詐欺の受け子を抱えていないことの裏返しである。そのため、この闇金と付き合っている以上、トバシの銀行口座に返済し続けることになる。
これが意味するのはあなたの銀行口座も凍結されるということだ。

犯罪による銀行口座の凍結はまず解除されない。
いままで数年にわたりこのサイトを運営してきているが犯罪に使われた口座自体の凍結が解除された例をみたことが無い。

弁護士にも確認してみたがやはり例が無いという回答だし、弁護士は銀行口座凍結問題を受けたがら無い。
なぜなら被害者であるあなたのその行為が被害者ではなく加害者への協力行為になる可能性があるからだ。最初から犯罪になるとわかって依頼を受ける弁護士はレアである。裁判をおこなってもほぼ間違いなく敗訴するからだ。

そして裁判費用を支払えるような事例ではないのでそこまでのお金がある依頼人がいないのである。

では申込をしているアナタはどうすればよいのか?それをこれから記載する。

スポンサーリンク


銀行法では他人にキャッシュカードを貸したり、売ったりする行為の禁止と定められております

レインボーキャッシュが会社概要で記載している住所近辺の画像とマップ

当たり前のことだがご丁寧に住所等を記載したページは確認できなかった。騙しているのではなく貸金業を取得していないと公言している以上、住所や名前、連絡先の電話番号を記載する必要がないのである。

これもまたソフト闇金全般に言えることである。

レインボーキャッシュと同じ短期高利のソフト闇金

この闇金が貸しだしているのは7日と10日の2タイプ。これは一般的なソフト闇金と同じである。そのためたくさんの数があるのでこの場で1つ1つ紹介することはしない。代わりに、当サイトで判断したソフト闇金を紹介した一覧へのリンクを張りだしておくのでそちらを参考にしてもらいたい。

ソフト闇金一覧

レインボーキャッシュに騙された方が取るべき対応方法

このサイトの厄介なところは申込時にお勤め先情報をすべて抜き取られる点にある。それは会社名に限らず、会社電話番号、住所、雇用年月などである。
これにより返済ができなくなると闇金は会社に直接連絡してくることになる。それも一度ではなく何度も毎日かけてくることになる。

最初こそ名前を名乗らないが取立が本格化してくると上司を出せとか給与を管理している人事部を出せなどめちゃくちゃな事を言い始める可能性がある。これもまた過去の被害者相談により明らかになったことである。

ではどうやってこの問題を解決するのか?
当サイトでは法務事務所への依頼を推奨している。それは闇金問題が単にお金を完済するだけでは片付かないからである。

まず銀行口座が凍結される可能性がある、そして犯罪資金移転防止法に違反している可能性を指摘される。こうなるともはや被害者とは呼ばれない。
そうした危険性を排除するためにはどうしても法律のプロに助け求めるしかないのである。

実際、法律事務所に依頼するのと自分だけで解決しようと試みるのとどれほど違いがあるのか情報提供により精査したのだが、一人で解決出来たといえた被害者は集計全体のわずか1割であった。
しかし法律事務所に依頼をした場合はその解決が本意であれ不本意であれ闇金との関係が終了したのは8割を超えていた。

これが当サイトが法律事務所を勧める理由の1つでもある。

何をすればよいかわからないわからない方はキャンセル費要求等のケースを多数手がけているウイズユー司法書士事務所の無料被害相談ダイヤルで今後の事を相談してもらいたい。
相談については完全無料で受けてもらえるのが強みである。そして依頼費用についても被害者の金銭事情に配慮してくれるので分割といった支払いも可能なのである。

0120-629-022

事務所名:ウイズユー司法書士事務所

【サイトキャッチ】

ソフト闇金レインボーキャッシュ

【サイト名】レインボーキャッシュ

【サイトURL】http://lainbow-cach.com/

【記載住所】

【貸金業番号】

【電話番号】

金銭的被害や物的被害が無くても相手に個人情報、とくに勤務先や緊急連絡先と称した知人の連絡先を伝えている場合は深刻な被害に発展しております。

0120-629-022

事務所名:ウイズユー司法書士事務所

公開日:

リーフは闇金

リーフは無登録のキャッシングサイト(闇金判定)

【金融タイプ】ソフト闇金

新春の初更新においてこのようなソフト闇金情報を出さなければならないことは残念でなりません。しかしながらこうした情報サイトがなければもっと多くの被害者が発生してしまうことを考えるとおちおちモチを食べる気にもならない。

ソフト闇金が跋扈しているここ数年、あたらしく被害情報が入ってきたので早速ではあるが告知していきたいと思います。今回、危険であると判断したのはソフト闇金リーフである。

どこにでもある名前であるが当サイトが知る限りこの名前でまともな消費者金融は1社もない。同名の闇金で別グループと思われるサイトは以前にも当サイトで危険告知している。詳しく知りたい方はこちらのリンクをたどってもらいたい。

特殊詐欺サイト認定されたリーフ

このリーフと今回のリーフは異なっている点をご認識頂きたい。一番の相違点では今回のリーフはソフト闇金と呼ばれる短期高利で年利が960%以上になる闇金であることだ。以前に当サイトで告知したリーフは特殊詐欺と呼ばれる携帯電話をだまし取るサイトで根本的な犯罪内容が異なっているのである。

さらにソフト闇金リーフと付き合いがある銀行口座が順次凍結されている点も看過できない。犯罪資金移転防止法違反という法律にそって被害届が入った口座と関係がある口座も凍結しているためである。
これは被害者であったとしても例外ではない。
従ってリーフから借入れをしているアナタの口座も凍結される可能性があるということだ。
お金を貸してくれればどこでも良い、などと言っているととんでもないことになる。

スポンサーリンク


次にこのリーフに関して分かってきたことを段落別にかいていく。

リーフが会社概要で記載している住所近辺の画像とマップ

会社概要のページが存在していたので調べてみたのだが書かれていた情報に業者を特定するような住所表記や電話番号、責任者名はなかった。

興味深いのはリーフが利用規約で書いていた以下の一文である、引用した後詳しく説明する。

利用規約違反に関して

利用規約を違反する以下のような行為をした場合、ブラックリストに登録させていただきます。

  1. 第三者機関へ相談する等して返済しない
  2. 初めから返済の意思がない

ブラックリストに登録された場合、いかなる場合においても弊社でのサービスはご利用いただけなくなります。

また、2019年から新設された「同業他社ネットワーク機関」へ即座に個人情報を開示致します。

なおその場合、他社ソフト闇金業者へ「一切貸付禁止」として報告致します。

昨今、ソフト闇金ネットワークなるものが形成されているのではないかという情報が寄せられている。本来、消費者金融業者はお互いに情報を持ちよった信用情報照会機関を作っている。これはCCCとかCICと呼ばれる機関で貸金業登録を取得した貸金業業者が日金協に加盟することで利用出来るサービスである。

もちろん個人が自分の記録を取り寄せることでも出来るので気になる方は取り寄せてみるとよい。本当の意味でブラックになっているかを知ることができるだろう。

しかし闇金は貸金業登録を行っていないためこうした情報機関に加盟することができない。リーフもソフト闇金であるため同様にこうした情報機関に加盟していないだからこその「独自審査」なのである。審査ナシなどとうそぶいているのはそのためである。

リーフ審査ナシ

トップページに記載されている上記の記述は信用機関に照会できない金融業者=闇金という意味なのである。

しかし最近、ソフト闇金同士で情報ネットワークを構築しているという情報が舞い込んできた。もちろん確実な話ではないがどうやらお互いで未回収になったり問題になった顧客情報を共有しているらしいのだ。

つまりリーフで問題を起こすと他の闇金でも借りることができなくなるらしいのだ。これは諸説があり情報も少ないためまだ調査中ではあるが個人情報が違法業者間で共有されている事実を考えるとやはり犯罪にかかわるのは危険であると言わざるを得ない。

リーフと同じ短期高利のソフト闇金

他のソフト闇金と同じくよくある2タイプの返済期間を持ったオーソドックスなソフト闇金であった。証拠取りも含めて以下、引用しておく。

7日周期

7日間以内にご返済の場合、利息は融資額の2割となります。

利用回数 手数料
初回~3回目 一律3000円
3回目以降 一律2000円

10日周期

10日間以内にご返済の場合、利息は融資額の3割となります。

利用回数 手数料
初回~3回目 一律3000円
3回目以降 一律2000円

この利息は1週間or10日という短い期間での利息である。一般的な消費者金融の利息は年率計算なので計算し直してみると以下のようになる。

7日周期:960

10日周期:1.080

仮に3万円借りたとすると1年後に返済しなければならない金額は以下になる。

7日周期:288,000

10日周期:324,000

そして手数料なる名目で差し引かれる金額を計算にいれるとこの利息はさらにアップすることも同時におぼえておく必要がある。

オーソドックスと伝えたがほとんどすべてのソフト闇金がこのスタイルである。そしてそのようなソフト闇金を知るならば以下のリンクで確認してもらいたい。

ソフト闇金一覧

リーフに騙された方が取るべき対応方法

違法な金融から借りておいて返済できなくなったら慌てて警察に駆け込むといった被害者が増えている。しかしそんな被害者に待ち受けているのは期待とは180度異なる警察の反応である。

ソフト闇金リーフだがいたるところに闇金であることが明記されている。そのため警察に被害を訴えに行きその場でどのようなサイトを使ったのか説明する際、警察官の顔が曇ることが報告されている。
被害者として闇金被害をなんとかしてもらいたいとすがりに行ったはずが逆に犯罪者に協力したと言われるケースが多発しているのである。

これには訳がある。リーフに限らずソフト闇金のホームページはすべてサイト上に「闇金」と大きく書かれている。これを誤認したとか、わかりませんでしたとは言い訳できないほどに大きく書かれているのである。

つまり、アナタは違法な業者だと分かっていたにも関わらずそのような業者からお金を借りたのである。これは違法行為だ。

そこに一切の情状酌量は無い。警察官が真剣に法律にそうならばアナタは立件されて闇金業者に協力したとして罪に問われるのだ。これは真実であり突っ込むところではない。実際に、犯罪資金移転防止法違反で闇金と関わった人間が捕まったケースが出ているのである。

ではどうすればよいか?

まずいま借りているお金を返済する前に法務事務所に相談するべきである。どこでも良いというわけではなく闇金問題に特化した法務事務所が好ましい。好ましいというよりもそれしか選択肢は無いと言っても良い。

町の弁護士事務所で闇金問題を受けてくれるところは半分にも満たないし銀行口座が凍結されているならばほぼ確実に依頼を受けてもらえない。それほど闇金問題とは複雑になってきているのである。

そこで闇金被害に特化した法務事務所に相談をするのである。たいていの事務所は相談費用無料であるからまず電話をし状況を説明する。
その後、依頼をするのならば依頼費をどのように支払うかをしっかりと話し合ってもらいたい。

現在、こうした闇金被害の救済を引き受けている法務事務所の相場は4万円前後である。そしてその費用を分割で支払うことが出来る。1回あたりの支払い費は5,000円から10,000円程度である。

闇金に返済する1回分の費用で法務事務所に依頼できるのだ。

そして最大のメリットは法務事務所がアナタの借金を強制的に完済処理してくれることにある。さらにいえば闇金との関係を断ち切ってくれる。
もちろん依頼したその瞬間から闇金業者の電話に出る必要がはなくなる。

借金を強制返済し、関係も断ち切ることができるのに使わない理由が見つからない。

どこにそのような事務所があるのかわからないといった相談も増えてきているので以下、老舗と呼ばれている法務事務所の連絡先を明記しておく。

0120-629-022

事務所名:ウイズユー司法書士事務所

【サイトキャッチ】

ソフト闇金リーフ

【サイト名】ソフト闇金リーフ

【サイトURL】https://softyamikin-leaf.com/

【記載住所】

【貸金業番号】

【電話番号】

金銭的被害や物的被害が無くても相手に個人情報、とくに勤務先や緊急連絡先と称した知人の連絡先を伝えている場合は深刻な被害に発展しております。

0120-629-022

事務所名:ウイズユー司法書士事務所