┃最終更新日:

アイエイストは闇金

=闇金融公開情報=

【金融タイプ】キャンセル詐欺

来店不要とか簡単審査などと誰にでも融資をしているかのような記述がありますが全てデタラメであると言わざるを得ません。つまり、このサイトは融資をしていないということです。

現在の闇金サイトはソフト闇金グループを除き融資をしておりません。なぜなら多重債務者を中心に融資をしても回収出来ない可能性があるためリスクが高くまた警察に捕まる可能性も高いからです。

では現代の闇金はどんな手口をつかっているのか?

多くは携帯電話契約詐欺銀行口座のだまし取り詐欺に分類できます。

これらの詐欺の特徴は

「融資をする代わりに何かを要求する」

ことです。キャッシング会社はそのようなことはしません。そしてブラックとか信用情報機関にでているなどといった話し方もしないのです。
アナタが申込をしたサイトの担当者がそのような発言をしたのであれば闇金であると考えて間違いありません。

例として挙げます。

申込をしたのち担当者が、

「アナタは信用情報機関でブラックになっていて融資してはいけないことになっている。だからどこの金融会社も融資をしてくれないのだ。でも弊社では信用情報履歴をクリアにすることで融資ができる。まず携帯電話ショップに行って携帯電話をローンで購入して下さい。そうすれば履歴が上書きされて融資できるようになります。」

このような発言または似たような発言をされたのであればそれは詐欺です。あるいは、

「金融庁からアナタはブラックだと言われているので融資をするとこちらが罰せられてしまう可能性がある。だからどこの銀行も貸してくれないのだ。でも弊社では預入融資というシステムを持っているのでそれで融資ができます。まずアナタの持っている銀行通帳をこれからいう住所に送ってください。その後そのカードを使って弊社が融資をします。アナタはそれを銀行通帳で下せばいいのです」

これも立派な詐欺です。

さてこのサイトを調べてみましょう。まず会社概要なのですが住所が存在しておりません。
範囲を絞ってみたのですが時間貸しの駐車場がその場所になっているのです。これはこの住所がデタラメであることを意味します。これだけでもう利用するのは危険であるとわかります。

さらに固定電話番号が書かれていなかったり担当者名が無いことは特商法という法律に違反しています。

申込ページを調べると勤務先名と勤務先電話番号が必須となっていることから変にキャンセルをいうとその後、闇金業者から嫌がらせをされることが示唆できます。

こうなってしまうと会社を辞めなければならなくなったりと被害者自身の生活に大きなデメリットが発生してしまいます。それを避けるためにはしっかりとした対応が必要となります。

まだ申込をしていない方でこのページを読まれている方は気を付けてください。
そしてすでに申込をしてしまった方は無料で相談できる法律相談所でしっかりと闇金に対するレクチャーを受けることをおすすめします。

貸していないわけですから

「借りてないから嫌がらせはうけないでしょ」

などと思っている方は現代の闇金業者の怖さを知らないのです。今の闇金は前述しましたが詐欺ですから借りる借りないは重要では無いのです。

その被害者がこちらの言いなりになるのならば何でもする

ということなのです。

何をすればよいかわからないわからない方はキャンセル費要求等のケースを多数手がけているDuelパートナー法律事務所の無料被害相談ダイヤルで今後の事を相談してください。

0120-682-006

事務所名:Duelパートナー法律事務所

【サイトキャッチ】

アイエイスト

【キャッチコピー】

来店いらず簡単審査

お悩みの方
今すぐお申込み下さい

【サイト名】アイエイスト

【サイトURL】http://fine-spice.com/N1cHs/form.php?s=***

【記載住所】東京都品川区大井4丁目4 3F

【貸金業番号】

【電話番号】

【アドレス】

金銭的被害や物的被害が無くても相手に個人情報、とくに勤務先や緊急連絡先と称した知人の連絡先を伝えている場合は深刻な被害に発展しております。

0120-682-006

事務所名:Duelパートナー法律事務所