キャントは闇金

=闇金融公開情報=

【金融タイプ】キャンセル詐欺

情報を入手して調べることになりました「キャント」ですが残念ながら闇金であることが早々とわかりました。

まず会社概要に必要情報が書かれておりません。特定商取引という法律および消費者金融会社がネットを通してビジネス、集客をするにあたりしっかりと表記しなければならない会社情報からおよそかけ離れている情報しか確認出来ないからです。

さらにこちらのキャントが記載している所在地ですが、調べてみると存在しない住所、枝番が書かれていないため場所が特定できずエリアとしての表記になる住所であることがわかりました。

これは郵便物が届かないことを意味します。

法律事務所が内容証明郵便をおくりこのキャントなる悪質な違法金融会社に対して内容の是非を問おうとしても郵便が届かないので効果を発揮出来ません。

そしてエリアまでしか絞り込めないような中途半端な住所のため、警察が踏み込むことも出来ないのです。

このように徹底してサイトから自分たち居場所を特定出来ないようにする手法は闇金サイトが好んで使う手口なのです。
そしてこのサイトのデザインは過去に多くの闇金サイトが使ってきたデザインの使い回しであることも分かっているのです。

直近では「アイエスト」が全く同じデザインで登場しておりますので確認してみてください。

驚くほどに似ていることが分かると思います。闇金業者は道具屋と呼ばれる違法と分かっていても取引をする悪質な業者とべったりつながっております。

トバシの携帯電話や飛ばしの銀行口座、さらには集客においても違法と理解しながらも取引をしている広告代理店が存在しているのです。
その広告代理店の1つがこのサイトのデザインを引き受けていることは容易に理解出来ます。

なぜならばその代理店が持っているデザインがおよそ5パターンほどしか存在していないため新しく登場してくる闇金のデザインが全て過去に存在した闇金のどれかに類似しているからなのです。

さらに申込ページを確認すると申込箇所の最下部に、

【同時エントリーしますか?】 ※同時エントリーとは? 条件が近い他業者様に、同時に受付メールを送る事で、面倒な入力作業が省略できます。 はい   いいえ ※現在、他に1社あります。

これは闇の広告代理店が1つでも多くの個人情報を闇金に売ることで売上げを上げるためにつくられたシステムです。このシステムを実装しているサイトは大変に危険です。

どこまで個人情報が拡散されているかわからないからです。

すでに申込をしてしまっている被害者はお金を借りていないから大丈夫などと考えないでください。
今の闇金は金貸しではなく詐欺です。つまり、お金を借りていなくてもその被害者がお金になると思えば平気で取立行為もしくはそれに該当する脅迫行為を行ってくるのです。

決して一人で解決しようなどと思わないでください。またネットに書かれているようなにわか知識で書かれた対策等を実行しないでください。

ブログでアフィリエイト目的で書かれているような対策は中途半端でその当人が実践した対応策であること可能性がほとんどないのです。

闇金を怒らせるような行為や安易な無視、闇金業者に面と向かって闇金とは付き合わないとキッパリわからせるなどいろんな対応方法がネットで当たり前のように出回っておりますがそのほぼすべてが書いた当人が経験した事ではないのです。

従って当サイトでは被害者はまず専門のプロ、法律の専門家が闇金被害者に向けて解説している無料の相談ダイヤルに連絡をして今後の対応について考えてもらうことを推奨しています。

何をすればよいかわからないわからない方はキャンセル費要求等のケースを多数手がけているウイズユー司法書士事務所の無料被害相談ダイヤルで今後の事を相談してください。

0120-629-022

事務所名:ウイズユー司法書士事務所

【サイトキャッチ】

キャント

【キャッチコピー】

応援枠!拡大決定!無職で断られた方、他店出断られた方、他件数が多くて断られた方、ご相談受付中ご新規優遇ご新規優遇キャンペーン中。お悩みの方いますぐお申し込みください

【サイト名】キャント

【サイトURL】http://fundstars-works.com/T1cOdsYE/annai4.php?s=*****

【記載住所】東京都品川区大井4丁目4 3F

【貸金業番号】

【電話番号】

金銭的被害や物的被害が無くても相手に個人情報、とくに勤務先や緊急連絡先と称した知人の連絡先を伝えている場合は深刻な被害に発展しております。

0120-629-022

事務所名:ウイズユー司法書士事務所