┃最終更新日:

ハローライフは闇金┃080-9409-9253

=闇金融公開情報=

【金融タイプ】キャンセル詐欺

ウェブサイトを持たずにスパムメールをつかって集客している危険なキャッシング「ハローライフ」が闇金ではないかとの疑惑がありましたので調査を行いました。

ハローライフは闇金です

当サイトの結論は残念ながら違法性のある業者であると判断しました。その根拠をこれからご説明します。

迷惑メールは違法行為:

集客方法に問題があります。どのような理由があろうとも違法行為を行って良いことはありません。この業者は宣伝方法に違法と言われているスパムメールを使っています。
法律に違反した宣伝方法となりますので仮に相手が何を言ってきたとしてもこの契約は無効になる可能性が極めて高くなるため相手の強い言動に惑わされずに毅然とした態度を取ってください。

電話番号が携帯は闇金:

徳井忠などと名乗っておりますが実際にこの名前の人物が存在することはありません。仮名もしくはデタラメな名前です。使っている携帯電話もトバシと呼ばれる犯罪者が使っても人物特定が出来ないような電話です。

キャッシング会社は貸金業登録番号という消費者金融を行うために取得する番号があります。この番号を持っていない業者はすべて闇金になります。この業者は貸金業登録番号を取得しておりませんので闇金となります。

実際に確認をしましたが登録実態がありませんでした。

闇金を見分けるポイントとして携帯電話からの着信は闇金と判断して問題ありません。貸金業登録は携帯電話番号では登録出来ないのです。つまり携帯電話で連絡してくる時点で闇金と判断して問題ありません。

例えば闇金業者が、担当制で会社から支給された電話番号なので問題無い、などと言い訳をしてくるケースも確認されておりますが実際にそのようなことはありません。
多くの貸金業では会社が認めた電話番号以外から顧客に連絡することを認めておりません。そして会社が顧客連絡用に携帯電話を支給することはありません。

このような理由から携帯電話で着信してきた場合は何を言われても信じる必要はありません。

相手が闇金と分かった後は関係を断ち切る必要があります。しかし着信を無視しているとある日突然会社に電話がかかってきてあることないこと話をされてしまい被害が悪化する事態が発生しております。

闇金は法律の外で活動する違法な業者ですから常識で対抗しても解決にはなりません。申込をしてすでに相手から連絡が来てしまっている場合はしっかりとしたプロに依頼をして安全に問題の解決をはかる必要があります。

何をすればよいかわからないわからない方はキャンセル費要求等のケースを多数手がけているDuelパートナー法律事務所の無料被害相談ダイヤルで今後の事を相談してください。

0120-682-006

事務所名:Duelパートナー法律事務所

【サイトキャッチ】

ハローライフ

【キャッチコピー】

☆もちろん即日対応!
☆限度額もありません
☆様々な返済計画にお答えします

お客様に合った条件を一緒に考えていきましょ

【サイト名】ハローライフ

【サイトURL】

【記載住所】

【貸金業番号】

【電話番号】080-9409-9253

【アドレス】tokui.tadashi01@gmail.com / hello.life0016@gmail.com

金銭的被害や物的被害が無くても相手に個人情報、とくに勤務先や緊急連絡先と称した知人の連絡先を伝えている場合は深刻な被害に発展しております。

0120-682-006

事務所名:Duelパートナー法律事務所