┃最終更新日:

おまとめ君は闇金

=闇金融公開情報=

【金融タイプ】キャンセル詐欺/携帯電話買取詐欺

こちらの「おまとめ君」ですが会社概要に書かれていたメールアドレスを調べたところ、以前に当サイトが闇金と断定したセレクトいう闇金サイトと同じであることがわかりました。この時点で闇金と確定致します。

この闇金業者は相当に神経質なタイプの業者の可能性がサイト上から確認出来ます。その根拠は申込フォームからわかります。

1.申し込みに対して条件がある

下記に該当される方はお申込みできません。
・信販会社への未納がある方(クレジットカード、携帯電話料金)
・申し込みされた携帯電話番号が繋がらない方
・メールでの返答及び回答はいたしかねますので、必ずお電話対応お願いいたします

信販会社の未払いがある方の申込をNGとしているのは信用状機関に事故履歴が付いているとローンで携帯電話が購入できないからです。そのことからこのサイトが融資を目的としたサイトでは無く携帯電話契約詐欺を目的としたサイトであることが浮かび上がってきます。

さらにメールでのやり取りをせずに電話だけでのやり取りをしているのは暴露サイトのひっかけや警察のひっかけに対して警戒をしているのが1つ、そしてメールだけの申込者が詐欺に引っ掛かる可能性が低いことが挙げられます。

さらに申し込みフォームに書かれている下記のテキストには少し警戒する必要があります。

イタズラ、ひやかし等の問題になる申込はご遠慮下さいませ。

これが意図するのは相手が勝手にイタズラと解釈した場合に態度が急変し闇金業者として怒鳴りまくる行為を繰り返すことを示唆しているのです。

初回の電話で勤務先と勤務先電話番号を補足情報として聞き出してきているのでうっかり話をしてしまっているとその後の対応が変わってくるので気をつけなければならない。

申込をしていない方はこれを気に少し考えていただきたい。また警察や国民生活センターなどに問合せをするなどしてこのサイトが本当に怪しいのかなどしっかりと自分の調査で理解をしてもらいたいです。

残念ながら申込をしてしまっている方については今後の対応方法についてしっかりと自分を守る必要があります。申込時に複数のトリックを入れてくる闇金業者は総じて粘着質であることが多く、どこまでもその情報をお金に換えようとする傾向があります。

それを回避するために必要なのは自分自身が強い心を持つことと闇金業者問題に強い法律事務所を介入して早期に問題解決を行うことなのです。

何をすればよいかわからないわからない方はキャンセル費要求等のケースを多数手がけているDuelパートナー法律事務所の無料被害相談ダイヤルで今後の事を相談してください。

0120-682-006

事務所名:Duelパートナー法律事務所

【サイトキャッチ】

【キャッチコピー】

2~3社お断りでもOK対応実績では他社にまけません

【サイト名】おまとめ君

【サイトURL】http://skt.freedstar.site/tKUV3JK3/entry.php?id=**

【記載住所】東京都品川区大井1丁目3-6

【貸金業番号】

【電話番号】

【アドレス】koko741258963@yahoo.co.jp

金銭的被害や物的被害が無くても相手に個人情報、とくに勤務先や緊急連絡先と称した知人の連絡先を伝えている場合は深刻な被害に発展しております。

0120-682-006

事務所名:Duelパートナー法律事務所