┃最終更新日:

A.Iマネジメントは闇金

=闇金融公開情報=

【金融タイプ】申し込みキャンセル
スパムメールと呼ばれる不特定多数にメールを送りつける宣伝手法を使っている違法サイトです。この手の集客による被害は契約自体が無効になる可能性があるため、たとえ相手がどのような法律用語を使って委縮するような発言をしてきたとしても動じることなく警察に相談しましょう。

迷惑メール防止条例違反であるだけはなく貸金業番号を取得してない行為は出資法、貸金業法違反にもなります。このサイトには特商法で定められている責任者の詳細が一切ありません。

法人となっておりますが所在地がはっきりしなければ謄本を取って調べることもできません。さらに住所もかかれておらず固定電話の番号もありません。責任者の名前すらもありません。情報が不足しているのではなく、こうした情報を意図的に出さないことで警察からの追及をかわす目的があります。

違法サイトの多くはデタラメの会社概要か必要情報を記載しない傾向があります。従って申込をする前にしっかりと見極めることが詐欺の未然防止になる訳です。

例えば、住所がビル名まで書かれていなかったり、住所が無い場合はこの時点で申し込むのは危険です。
また固定電話番号が書かれていない場合も同様です。貸金業番号は略語で書かれていたり、書いていないサイトはその時点で闇金と判断して間違いはありません。

会社概要をしっかりと確認するだけで犯罪に巻き込まれる可能性を下げることができます。それでも申込をしてしまった場合はしっかりとした対応が肝心です。

まず、相手がコンタクトしてきた場合は相手の電話番号、名前、要求内容を書き出してから警察の生活安全課まで相談に行きましょう。対応は警察署ごとに異なりますがご自身が満足できないのであればその後に、弁護士や司法書士事務所が展開している闇金無料相談窓口に相談の連絡をすることが大切です。

特に会社名を知られている場合は大変に危険です。相手は自分たちが違法行為を行っていることを自覚してなおかつ相手を騙そうとしているグループです。法律の知識もある程度持っていますし、捕まらないためには何をすればよいか等も勉強しております。

そのような人物がいがらせをするときに狙い撃つのが会社なのです。相手は誰でも良いのです。電話口に出た人物に片っ端から怒鳴りつけることで相談者の心証を悪くするだけなのです。

やめてほしければいうことをきけ

最後はこの言葉を発してきます。こうなる前にしっかりと対応に入ることが大切なのです。弁護士事務所を介入させることは有効手段の1つです。だまっていて時間が過ぎれば何とかなるという犯罪種類ではありませんので間違っても、時間が解決するなどとおもわず、自身の力で道を切り開いていくように心がけてください。

【サイトキャッチ】

【キャッチコピー】

あなたの夢の実現を応援しています。お客さまの夢の実現にA.Iマネジメントをご活用ください。銀行にはない24時間365日お申込み受付中

【サイト名】A.Iマネジメント(株)

【記載住所】

【貸金業番号】(3)31201号

【電話番号】

新規に登場したサイトなので情報が不足しております、ご存じの情報をご投稿願います

【会社に電話すると脅された、携帯や銀行口座を渡してしまったという方は法律事務所の無料被害相談ダイヤルで今後の対応についてレクチャーを受けてください。】

闇金被害に関する無料被害相談ダイヤル