┃最終更新日:

SOFは闇金

=闇金融公開情報=

【金融タイプ】申し込みキャンセル
ブラックでも借りれる即日キャッシングや複数社延滞中でも貸せるといった派手な見出しの迷惑メールを使った広告で被害者が発生しております。

名前を変え、色合いを変更しただけのサイトで過去に同様のサイトが数多く存在しております。すでに危険告知しております下記のサイトと比較してみてください。

株式会社SIT

今回登場した「株式会社SIT」と同じデザインで色合いとサイト名、住所、登録番号だけを変更したサイトであることがわかります。そして共通しているのが

どちらのサイトも融資をしていない

株式会社表記だが登記実態が無い

点です。法人登記をしていないにもかかわらず株式会社と名乗ることは会社法等に違反します。そして融資をするかのように見せかけて融資をしていないのは景品法による誇大表現、もしくは詐欺罪に抵触する可能性があります。さらに迷惑メールをつかった集客は迷惑メール防止条例違反となります。

申込をした後に会社に電話をしたり、怒鳴り散らすなどの行為は脅迫罪に抵触する可能性があり、金銭の要求を具体的にすれば恐喝罪にもなってきます。問題なのは現在、迷惑メールで集客している違法サイトの多くが融資をするかのような誤認イメージを与えその実は携帯電話や銀行のキャッシュカードをだまし取る特殊詐欺であることが多いということです。

商品だまし取り詐欺は昔から存在しておりますがここ数年で新手口が登場し猛威をふるっております。こうしたサイトを運営している業者は闇金業者は無く詐欺を主とした詐欺業者であることが多いのです。お金を借りたいという人物に対して、そのままでは信用情報が良くないので貸付は出来ない、ただしこちらの言うことを聞いてもらえれば即日で融資をする。という言い方です。

実際に業者が信用情報機関のメンバーになることはできませんので言っていることはデタラメなのですが巧みな話術でそう感じさせなかったり、時に強い発言で威圧するため経験のない方はおどろいて相手の言いなりになってしまっているようです。

少しでも違和感を感じたらその場では適当な返事をしてすぐに警察に相談をしてください。国民生活センターでも良いかと思います。そこで同様の被害者ケースを聞くことができます。会社の連絡先などを伝えている場合は大変に厄介な問題が発生します。

業者はいいなりにならない被害者に対して強硬手段に出るときがあります。会社に電話をかけてくる行為自体が違法なのでリスクを負って仕掛けてくる分、性質が悪く上司を出せ!、社長と話をさせろ!経理に言って金を払わせる!などの発言を電話口に出た人物に怒鳴りつける等が報告されてきております。

最初のうちはかばってくれる社員もこの行為がつづくことで怒りの矛先が被害者へ向かってしまうのが常であるためその前に対策を立てなければ会社に居づらくなってしまったり、退職勧告をされてしまうことになります。

こうした問題は専門に取扱いをしている弁護士事務所、司法書士事務所で設けている無料相談窓口が適切であると考えます。一刻も早い解決を望まれる方に法律事務所という選択肢は有効であると当サイトでは考えます。

【サイトキャッチ】

【キャッチコピー】

皆さまのニーズにお応えするためにご融資の各種プランをご用意いたしました
だけど実際借りるとなったら金利ってどれぐらいなのかな
無職・生活保護・年金受給者の方もご相談に乗れます!

【サイト名】SOF/エスオーエフ

【記載住所】東京都中央区銀座6-16-12 丸高ビル

【貸金業番号】都(1)31587

【電話番号】

新規に登場したサイトなので情報が不足しております、ご存じの情報をご投稿願います

【会社に電話すると脅された、携帯や銀行口座を渡してしまったという方は法律事務所の無料被害相談ダイヤルで今後の対応についてレクチャーを受けてください。】

闇金被害に関する無料被害相談ダイヤル