┃最終更新日:

メビウスはソフト闇金

=闇金融公開情報=

【金融タイプ】ソフト闇金/短期高利
短期周期で貸付と回収を繰り返している違法な金融サイトです。1週間で20%と10日で30%という大変に高額な利率設定をしております。どちらも月利にすると80%と90%にもなってしまいます。年利にすれば1000%近くにもなりますから借りたら最後、利息を納めるだけで元本返済等出来ません。

しかしそれよりもこのサイトは違法ですから貸金業行為を行うことが出来ません。従って利息を支払う必要もありません。それは日本の法律で定められております。しかしながら問題はそんなに簡単ではありません。

最初から違法行為を行うことを主張している業者ですから支払いをしなければ法律の及ばない激しい取立行為を行い被害者をどん底に陥れてきます。この行為は年々、激化、悪質化しております。以前はガラの悪い人物が毎日、自宅にやってくるなどですが現在でそんなことをすればすぐに警察に捕まってしまいます。

従って彼らがやっているのは電話を使った取立行為です。

このように書くとなんだか優しいように聞こえますがそんなことはありません。なぜなら彼らが対象にしているのは被害者本人ではなく勤務先の従業員や本人が勝手に教えてしまった緊急連絡先の人物だからです。

誰だって闇金に自分の電話番号を勝手に教えられたら怒ります。人間関係等あっという間に崩れてしまいます。これは被害相談から明らかです。もちろん、会社をクビになるケースも発生しております。

違法金融マンはそのことを熟知しているのです。従って返済をしなければ本人以外の連絡先に何10本、何100本というおびただしい連絡を行い片っ端から恐喝発言を繰り返してくるのです。

このような状態になってしまうともはや、会社にいることすらできなくなり結果的には自己退社になってしまったり、返済を続けていたら警察によって自身の口座を凍結されてしまうといったことに発展してしまうのです。

すでに相手と関係を作ってしまっている方や返済が始まっている方は一刻も早く、業者との関係を断ち切らなくてはなりません。警察に相談をすることも解決策の1つですがソフト闇金の場合あまり積極的に話を聞いてもらえません。

冒頭にもお話しましたがこのサイトは自分たちが犯罪者であることをあらかじめサイト上で語っているからです。それを知っていて申し込みをしている以上、相談者が犯罪者に協力したと認識される可能性があるからなのです。

ではどするか?

いろんなご意見があるとは思いますが当サイトでは弁護士事務所など法律の専門家に依頼して総合的な解決をするべきであると思っております。弁護士は費用がかかりますが依頼人を守るべく最大の行動を起こしてもらえます。

闇金業者との関係の断ち切りだけではなく、取立行為先として電話されている会社や緊急連絡先へのフォローアップ等も行ってもらえますから被害者の立場を守ってくれるのです。

費用面もだいぶんにこなれてきましたから依頼しやすいと思います、。相場は5万円よりも安いと言ったところで分割等もしてもらえます。業者の恫喝が怖くて毎週、お金を払っても最終的には犯罪者に利益を提供したとして銀行口座を凍結されたり、罪に問われると思えばすぐに行動を起こさない理由はありません。

スマートフォンの方は無料相談可能な連絡先がサイト下部に表示されているかと思います。お手すきの際に連絡をして今後の対応をレクチャーされることが今やるべき一番大切なことであると考えます。

【サイトキャッチ】

【キャッチコピー】

ソフト闇金メビウスは短期での即日融資を行っている闇金です。

【サイト名】ソフト闇金メビウス/mevius

【記載住所】

【貸金業番号】

【電話番号】

【URL】http://mevius-web.com/

ドメイン情報抜粋:
取得は日本であることが分かります

Registrant Country: PA
Registrant Phone: +507.8365503
Registrant Phone Ext:
Registrant Fax: +51.17057182
Registrant Fax Ext:
Registrant Email: 74046072557F4E5083BD8906200258BB.PROTECT@WHOISGUARD.COM

新規に登場したサイトなので情報が不足しております、ご存じの情報をご投稿願います