┃最終更新日:

タカライフは闇金

=闇金融公開情報=

【金融タイプ】キャンセル詐欺/携帯電話契約

住所が不完全で郵便物が届きません。つまり内容証明郵便を出そうにも業者に届かないということになります。もちろんそれは意図したものですから間違いとかミスでは無いのです。

担当者から電話がかかってきている方はまず、会社概要に固定電話番号や責任者が書かれていないこと、貸金業登録番号を質問することからはじめてください。

現在の闇金は騙されそうな人物に対しては執拗に迫ってきますが騙せないと思われる人物(知識を持っているまたは誰かから入れ知恵された可能性があるようなケース)では深追いしないことが多くなってきているのです。

それでも100%の確率で相手との関係が断ち切れるわけではありませんが自分でできる有効な方法の1つであることに代わりはありません。そして会社の連絡先を抑えられてしまっている場合はもうすこし深く対策を立てなければなりません。

特にタカラライフは「携帯電話料金未納の方はお申込み出来ません。」と申し込みページに書かれていることからわかるように携帯電話をだまし取る詐欺サイトであることが分かっております。

相手がどのような発言をしたとしても結果的に融資を受けるためにまず先に何かをしなければならないという条件であればそれは受け入れる必要はありません、詐欺だからです。

そのような発言や要求が出てきた場合は慌てずにしっかりと闇金対策をする必要があります。

何をすればよいかわからないわからない方はキャンセル費要求等のケースを多数手がけているDuelパートナー法律事務所の無料被害相談ダイヤルで今後の事を相談してください。

0120-682-006

事務所名:Duelパートナー法律事務所

【サイトキャッチ】

【キャッチコピー】

他社様NGの方もご相談ください期間限定!キャンペーン中!

【サイト名】タカライフ

【サイトURL】http://fine-spice.com/M5jHA/index2.php?

【記載住所】東京都千代田区外神田1-1

【貸金業番号】

【電話番号】03-6757-7967

【アドレス】

金銭的被害や物的被害が無くても相手に個人情報、とくに勤務先や緊急連絡先と称した知人の連絡先を伝えている場合は深刻な被害に発展しております。

0120-682-006

事務所名:Duelパートナー法律事務所