キャッシングのアイコムは無登録のキャッシングサイト(闇金判定)

【金融タイプ】キャンセル詐欺

同名の闇金を当サイトで危険告知したことがあったがその時とは別のサイトであることが分かっています。以前のアイコムについてはこちらの記事を確認してください。

アイコム

2016年7月に闇金として初登場しその後の宣伝を復活していることが分かっていますが住所が宮城県であることから今回登場した「キャッシングのアイコム」とは別物であると考えられます。

キャッシングのアイコムと同じデザインが確認された過去の闇金

さて新しく登場したキャッシングのアイコムですがこちらは東京都の住所で営業をしておりますがその住所はデタラメで内容証明郵便が届くような代物ではありませんでした。そして驚くことにこのアイコムが記載している住所は先日、同様に闇金であると告知した「キャミッシュ」と全く同じなのです。

デザインも全く同じです。下記を比較していただくとどれだけ似ているかわかると思います。

スポンサーリンク


キャミッシュ キャッシングのアイコム

似ているどころか全く同じです。そしてどちらも闇金なのです。

これは同じデザインを流用することで警察からの指摘を回避しているのだと思われます。警察は被害届が入るとサーバ会社やコンテンツを提供している業者に悪質サイトがあるが知っていてサービスを提供しているのか?と尋ねます。すると闇の広告代理店は、

「そんなことは知りませんでした。すぐに掲載を停止します」

とまるで被害者かのような対応を行いサイトを閉鎖します。しかし裏では警察介入を闇金に伝えて新しいサイトの準備をしているのです。

短時間で新サイトをデザインすることはできません。そこで闇金も代理店も過去のサイトの一覧から適当なものを用意して指定された住所とサイト名を記入して新しいサイトを作り広告を再開するのです。

これが似通ったサイトがいくつも出てくる理由です。代理店の営業マンがこうしたキャッシングサイトがまともなサイトであるなどとは思っていません。当然、闇金と知りながら営業しているのですが警察に睨まれるとすぐに撤収しているのと代理店の先にハウス業者と呼ばれる闇金と直結しているブローカーがいるため捕まらずにすんでいるのです。

キャッシングのアイコムが会社概要で記載している住所近辺の画像とマップ

アイコムが記載している住所の周辺写真を確認してください。看板どころか川です。川の地下にでもオフィスがあるというのでしょうか?そんなことはありません。つまりデタラメの住所ということです。

東京都千代田区外神田1-1

googleマップ

さてこのアイコムですが過去の闇金と同じデザインであるだけなく、会社概要に貸金業登録番号が記載されていなかったり、会社概要に必要情報が記入されていないことから闇金であると判断します。

闇金はその申込者がお金になると思えば平気です会社にも電話してきますし大声を張り上げて脅迫してきます。お金を借りること自体がすでに犯罪ほう助になるため闇金と知っていて相手からお金を借りる行為も禁じられています。

どんなにきつくてもお金はまっとうなところに依頼をしなければならないのです。そして少しでもおかしいと感じたらすぐに闇金対策の専門家に連絡をして対策しなければならないのです。

何をすればよいかわからないわからない方はキャンセル費要求等のケースを多数手がけているDuelパートナー法律事務所の無料被害相談ダイヤルで今後の事を相談してください。また闇金問題について弁護士に連絡することを嫌っている方もいらっしゃいますが結果的に現状で一番効力があるのもまた弁護士事務所であることを理解しなければなりません。
警察は被害届がはいれば捜査することを考慮してくれはしますがすぐに犯人を捜し出して逮捕するということは出ないのです。またお金の問題は民事になると解釈している場合もあるので民事事件には介入出来ないと言って断ってくることもあるのです。「

0120-682-006

事務所名:Duelパートナー法律事務所

【サイトキャッチ】

【キャッチコピー】

定収入ある方確実女性(主婦含む)大歓迎!
最短5分
独自審査で窯らずお力になります

【サイト名】キャッシングのアイコム

【サイトURL】http://fine-spice.com/N2c3E/

【記載住所】東京都千代田区外神田1-1

【貸金業番号】

【電話番号】

【アドレス】

金銭的被害や物的被害が無くても相手に個人情報、とくに勤務先や緊急連絡先と称した知人の連絡先を伝えている場合は深刻な被害に発展しております。

0120-682-006

事務所名:Duelパートナー法律事務所