株式会社M&Zは無登録のキャッシングサイト(闇金判定)

【金融タイプ】キャンセル詐欺

相談により発覚した闇金サイトです。迷惑メールと呼ばれる違法な宣伝方法により集客していることもさることながらキャンセル時に費用を要求するかのような発言やキャンセル出来ないかのような追い込むような発言が確認されております。

違法金融であることは自らが理解した上で被害者を追い込んできているため厄介です。相談者の中には「お金を借りていないから大丈夫だ」とか「まだ何も進んでいないので平気ですよね?」と楽観視したような相談がありますが大きな間違いです。

業者は自分たちの目的を達成するためなら何でもしてきます。

スポンサーリンク


株式会社M&Zが会社概要で記載している住所近辺の画像とマップ

先に申し上げておきますがこのM&Zですが株式会社表記をしていますが登記されていないことが分かっています。つまり日本ではこの消費者金融であるかのようにふるまっている業者を株式会社として認めていないということです。この時点でウソが1つ暴かれました、同時に違法行為が立証されたわけです。次に、この業者が記載している所在地について明らかにしてまいります。まずはかかれていた住所の周辺画像を入手しましたので以下でみてください。

株式会社M&Z

みていただければわかるかと思いますが住宅地のど真ん中です。そしてお分かりだと思いますがこの場所にM&Zなる消費者金融は存在しません。これでこのサイトの2つ目のウソが明らかになりました。

google地図

株式会社M&Zに騙された方が取るべき対応方法

この特殊詐欺を行っている消費者金融もどきに申込をしてしまっている方は早急に対応する必要があると当サイトでは危険告知をしておきます。

金銭的な授受が行われていなくてもその人物から最終的に利益を得るまで徹底して追いかけてきます。従って何も借りていないとか何も始まっていない等ということは無いのです。

すでに相手に個人情報特に勤務先情報を伝えている場合はその時点で被害者なのです。会社に1本でも電話がかかれば状況は簡単に変化します。強気で対応している被害者でも会社に電話された瞬間に態度を変えざるを得ない状況に追い込まれます。

警察に相談をするのはもちろんのこと、会社の詳細を伝えている方は民間で闇金被害を救済している法律事務所が開設している無料相談ダイヤルに連絡をして今後の対応方法についてレクチャーを受けることが大切です。

何をすればよいかわからないわからない方はキャンセル費要求等のケースを多数手がけているDuelパートナー法律事務所の無料被害相談ダイヤルで今後の事を相談してください。

0120-682-006

事務所名:Duelパートナー法律事務所

【サイトキャッチ】

【キャッチコピー】

他社で断られた方でもお力になれます!無職・生活保護・年金受給者の方でも相談にのれます

【サイト名】株式会社M&Z

【サイトURL】http://oyeam.com/?ad=cy***

【記載住所】東京都新宿区西新宿8丁目3-15-2F

【貸金業番号】

【電話番号】

金銭的被害や物的被害が無くても相手に個人情報、とくに勤務先や緊急連絡先と称した知人の連絡先を伝えている場合は深刻な被害に発展しております。

0120-682-006

事務所名:Duelパートナー法律事務所