┃最終更新日:

銀行口座を売ったら逮捕されます

ついに逮捕者についてのニュース記事が登場しました。闇金に銀行口座を売り渡した事による逮捕です。いままで銀行口座は他人に譲渡も貸与もできませんとお伝えしてきましたが一向に後を絶たないこの問題について警察が強行手段に出たということでしょう、実名をしっかりと明らかにしての報道だからです。

銀行口座凍結問題については毎日多くの相談を頂いておりますがその中には、銀行口座を売ってしまい闇金もしくは特殊詐欺業者に詐欺の集金用口座として利用された事に起因して銀行から口座凍結されてしまったことに関する相談も少なからず含まれております。このようなケースの場合、当サイトはその方を擁護するつもりはありません、警察や銀行も異議申し立てについてまともに取り合いはしません。

スポンサーリンク

そのような自らの大切な銀行口座を犯罪組織に売ってしまった方に共通するのはその意識の低さです。まるで被害者であるかのようにふるまう言動が多く驚きを隠せません。闇金から持ちかけられて銀行口座を自らの意思で売ってしまっておきながら、闇金が悪いと悪びれも無く伝えてくる方もいらっしゃいます。

「闇金業者は銀行口座を税金対策で使うといったので貸した。犯罪行為に使うのであれば最初から売りはしなかった。」

というのです。仮に言っていることが本当だとしてもそれは税金対策ではなく、脱税であり犯罪であることに代わりは無いのです。認識を改めるには遅すぎますが意識改革は必要だと強く思います。そもそも犯罪者と分かっていながら取引をしたこと自体が問題であるという認識を持たなくてはなりません。

こうした犯罪にかかわってしまった方の中には、

「あやまればなんとかなる」

「時間が経過すればまたもとに戻る」

「ネットで調べれば必殺テクニックがある」

と考える方がいるようです。はっきり申し上げておきますが銀行口座を売買している方について警察は助けれくれません。銀行も同様です。むしろ犯罪加担ということで罪に問われなくとも白い目で見られるだけです。

時間が経過しようが謝ろうが問題はクリアになりません。そしてネットで誇張されたような必殺のテクニック等も机上の空論で全く役に立ちません。

今回の記事は厳しい現実を突きつけてきたと言えます。

銀行口座を他人に譲渡したとして、中京署などは8日、犯罪収益移転防止法違反容疑で、福岡市博多区堅粕、アルバイト、原岡正雄容疑者(68)を逮捕した。「生活が苦しくヤミ金業者に売った」と供述し、容疑を認めているという。 

「ヤミ金に売った…」口座譲り渡しで68歳アルバイト男逮捕 京都 – 産経WEST

おそらくこの容疑者は詐欺グループとはなんら関係ないでしょう。騙されて銀行口座を売ってしまったのだと思います。押し貸し詐欺や融資保証詐欺が下火になってきた代わりに携帯電話買取詐欺と銀行口座だまし取り詐欺が急激に増えてきております。

このままのペースならおそらく来年は銀行口座の買取詐欺が社会問題化するまでに流行してしまうのではないかと危惧しております。

警察もそういった状況について理解していると思われます。日本の警察はとても優秀です。記事中にある、「生活が厳しくて闇金業者に売った」というのは本音でしょうし詐欺に積極的に加担していないことは分かっていたことでしょう。

しかし、罪状は「犯罪収益移転防止法違反容疑」つまり犯罪グループが違法に集めたお金を逃がすために手を貸した容疑ということですね。
法的な見解は当サイトで述べることはできませんので詳しくは弁護士.com等で調べていただきたいのですが、こうした罪に問われると後々の生活に大きな影を落とすことになります。それを分かった上で逮捕しているのだと思われます。

この容疑者はかりに立件されなかったとしても現況下においては二度と新規の銀行口座を作ることはできないでしょう。かなりの社会的制裁を受けることになります。

既存の銀行口座も全て凍結→解約or強制解約になるため年金や生活保護を受け取るための銀行口座もありません。

アルバイトの給与を振り込んでもらう口座も無いため現金で受け取るしかありません。(親族の口座に入金して欲しいとお願いするケースもあるようですが税金などの問題もあるため一般的な企業ではOKしません)

消費者金融でお金を借りることも当然、出来ません。

一般的な生活を送ることは困難になってしまいます。それほどまでに人生が変わってしまうのが銀行口座の売買です。

そしてここまでこの記事を読んでそれでも、

「背に腹は代えられないからもし自分が同じような状況になったら自分も闇金などに銀行口座を売ってしまうかもしれない。」

などと思っている方へお伝えしたいことがあります。

今回この容疑者が売った1枚の銀行口座によって同じ60歳代の女性が1億1千万もの被害を被っているという事実です。これだけの大金を女性から騙し取る詐欺の片棒を結果的には担いでいるということを考えてもまだ、口座を売りその日の生活費を稼ごうと思えますか?

 

                                  記事:T

※口座を売買した方、最初に凍結された銀行口座の凍結解除、新規で銀行口座を作る方法の相談は行っておりません。