┃最終更新日:

セカンドライフは闇金

=闇金融公開情報=

【金融タイプ】申し込みキャンセル/

追記:相談者さんの被害報告からかなり悪質な業種であることが分かってきましたので嫌がらせの手口についてご報告します。こちらの業者は一度知り得た個人情報先に何度も電話連絡をしてくるようです。理由はいくつかありますがいずれの場合でも全てお金の要求であることが共通項です。

断ると嫌がらせとして勤務先に電話をしてくる、知り得た親族の連絡先や親族の勤務先を聞き出しそこへ電話をしてくることも確認されました。さらに、夜中に葬儀会社や救急車に本人になりすまして電話をして自宅に呼びつける等の行為、出前サービスを行っている企業に大量の注文をするなどの嫌がらせが確認されました。

このような行為は法律に抵触してくる可能性があり、近隣住民にも迷惑がかかるため出来るだけ早く対策をしなければ生活に支障がでてしまうほど厄介な問題であるといえます。

貸金業登録番号を記載しておらず無登録闇金であることがわかります。さらに所在地は枝番、ビル名などが書かれておりませんし郵便物が届くことは無いような記載内容です。

被害相談からこのサイトが貸付の条件として先に携帯電話を購入したり銀行口座を渡したりさせる詐欺手口を使い商品をだまし取るサイトであることが報告されてきました。業者の目的は高利貸等では無く他人名義の商品をだまし取ることにあるということです。

従ってヤミ金サイトと言うことばも適合しないともいえます。それだけに借りていないから大丈夫だという考えは危険であるといえます。業者が追い込めばいいなりになると判断すれば勤務先に電話をするなどの嫌がらせ行為がすぐにも始まることを念頭に対策を立てなければなりません。

相手の声色が変わったところがポイントになりますので直ぐに警察に被害相談をすること、そこで止まらなければ法律事務所が開設している無料相談ダイヤルに連絡をして相手との関係断ち切りなどについて対策を講じることが大切です。

【サイトキャッチ】

【キャッチコピー】

本当に困っている方、お悩みの方当社が解決

【サイト名】セカンドライフ

【記載住所】東京都台東区入谷3-7

【貸金業番号】

【電話番号】080-9556-4525 080-2786-9439

新規に登場したサイトなので情報が不足しております、ご存じの情報をご投稿願います

【会社に電話すると脅された、携帯や銀行口座を渡してしまったという方は法律事務所の無料被害相談ダイヤルで今後の対応についてレクチャーを受けてください。】

闇金被害に関する無料被害相談ダイヤル