┃最終更新日:

マーキュリーは闇金

=闇金融公開情報=

【金融タイプ】申し込みキャンセル
申し込みページやTOPページに繰り返し書かれている、「過去に携帯電話未払い金がある方は申し込みをご遠慮下さい」というテキストが意味するのは過去の履歴が考えても、携帯電話買取詐欺を手口とした特殊詐欺サイトであることを示唆しております。ただし、昨今では携帯電話だけではなく、銀行口座等もだまし取りの対象としておりますのでくれぐれも気を付けてください。

こうした業者の特徴として、そのままでは融資出来ないが携帯電話をお買えばCICの記録が上書きされるとか更新されるなどと事実と異なる発言を繰り返し目的である他人名義の商品をだまし取ることにあります。

会社概要には中途半端な住所と固定電話番号等の記載が無いだけではなく、肝心の貸金業番号がありません。つまり番号を取得しないで営業している無登録の違法闇金ということがこのページを見るだけでもわかります。番号を取得している業者であれば、ご本人が携帯電話で未払いをしているかなどは加盟している信用情報データバンクで参照すればすぐにわかることなので申し込みページやサイト上に記載する必要がありません。

こうした事からこのサイトがデータバンクにアクセス出来ないことがわかります。現在、合法的に消費者金融業を行っている業者のほぼ全てがデータバンクにアクセス出来る団体に加盟しております。加盟していないのは番号を持たない闇金グループか特殊詐欺を生業とした詐欺グループだけであると言えます。

背景をしっかりと知識として詰め込んでおけば被害に遭う確率は激減します。しかし、それよりも先に被害に遭ってしまった場合は対策を施す必要があります。相手に商品を渡してしまった方は名義人が自分の商品が悪用される可能性を考慮して警察に被害相談することと併せて弁護士事務所の無料相談ダイヤルでしっかりと今後の対策についてアドバイスをうけてください。

名義人がご自身であることの怖さを知った時にはもう遅いと思って間違いがないほど現代社会は厳しくなってきているのです。

【サイトキャッチ】

【キャッチコピー】

24時間受付中!お金でお困りなら是非ご利用ください他社でお断りされた方でもOK

【サイト名】マーキュリー

【記載住所】東京都港区六本木7-13-9

【貸金業番号】

【電話番号】

新規に登場したサイトなので情報が不足しております、ご存じの情報をご投稿願います

【会社に電話すると脅された、携帯や銀行口座を渡してしまったという方は法律事務所の無料被害相談ダイヤルで今後の対応についてレクチャーを受けてください。】

闇金被害に関する無料被害相談ダイヤル