┃最終更新日:

ビートルは闇金

=闇金融公開情報=

【金融タイプ】キャンセル詐欺/携帯電話契約
被害相談から明らかになった闇金業者です。手口がハッキリとしているためこちらにて告知することで危険を先に察知できるようにしておきます。

複数の相談より相手が使っている担当者名の1つが「吉田」であることがわかりましたがそれ以外の人物の場合もあると認識して下さい。業者が使っている名前は全て偽名ですから実在する人物が該当してもその人物ではありません。

手口については携帯電話をだまし取るタイプの詐欺サイトです。信用情報がブラックになっているなどあり得ない言い訳をしてきた挙げ句、携帯電話を契約しSIMカードを抜いて東京の住所にゆうぱっくで送らせています。

このサイトの悪質なところは携帯電話やアイパッドのだまし取りだけではなくその先にもう1つ詐欺を仕掛けてくることにあります。

携帯電話を受け取ってもそこで融資されることはなく、次にdocomoカードを契約しそのカードも送れと要求してきます。その間は携帯電話を解約せず誰にもこの話をしないように口止めをしてきています。

断ると逆ギレのような発言をし融資がもらえなくてもいいのか?といった発言などが確認されております。

かけてくる電話番号は登場の03-発信ですが複数回線持っている模様で被害者ごとに異なっています。

申し込みをしてしまっている方は自分名義の携帯電話が闇組織に渡ってしまった事を理解し、しかるべき法的な処理をすることを考えます。まず携帯電話が解約できるなら解約しますが手数料が高額のため、他の方法で当座をしのぎます。

そして送られた自分名義の携帯電話が悪用された場合、被害者さんは一番最初に警察から疑われる存在になるわけですからこの点についてしっかりと「被害者」であることを立証できるかしなければなりません。

携帯電話やクレジットカード、キャッシュカードのだまし取りは立派な刑事事案でありほおっておくことが最良の解決策ではありません。

何をすればよいかわからないわからない方はキャンセル費要求等のケースを多数手がけているDuelパートナー法律事務所の無料被害相談ダイヤルで今後の事を相談してください。

0120-682-006

事務所名:Duelパートナー法律事務所

【サイトキャッチ】

【キャッチコピー】

【サイト名】ビートル

【記載住所】

【貸金業番号】

【電話番号】

金銭的被害や物的被害が無くても相手に個人情報、とくに勤務先や緊急連絡先と称した知人の連絡先を伝えている場合は深刻な被害に発展しております。

0120-682-006

事務所名:Duelパートナー法律事務所