┃最終更新日:

トーシンは闇金

=闇金融公開情報=

【金融タイプ】申し込みキャンセル
過去にも同様のデザインを使った無登録の業者が存在しておりましたがこちらはその最新版となるようです。デザインや文章は全て過去のヤミ金と代わりません。違いは会社概要の内容だけです。

貸金番号を記載しておりませんので無登録業者であると判断せざるを得ません。さらに固定電話の番号も記載が無く隠していることがわかります。融資についても同様でこの業者が融資に対して条件を提示してくることが被害相談により明らかになってきました。

通常の金融会社は申し込み後、審査を行い社内規に沿って融資に値いするか否定するかの判断をします。融資を実行するために何か条件をつけるようなことはしません。それは審査、与信とは呼ばないのです。

闇金は独自審査をするために携帯電話を買って履歴を更新するとか、銀行のキャッシュカードを担保に預入れ融資をするなどと造語を作りだしてきます。そのどれもが一般的なキャッシング会社では聞いたことが無いため最初は不信感をもつ被害者さんがほとんどなのです。

しかし言葉巧みに囲い込みをする業者の術中にはまってしまお最終的に被害者になってしまう流れは昔も今も代わりません。大事なことはネットでサイト展開をしている多くの業者が融資を行っていないという事実を把握することです。融資をするために先にこちらが何かをするというのは全て特殊詐欺の手口なのです。

ここ最近では警察もかなり力を入れてこうした問題に取り組んでいるためほぼ毎日、テレビやマスコミ報道を通してこうしたキャッシュカードのだまし取りや携帯電話詐欺を行った容疑者の逮捕ニュースを見ることができます。それでも被害が減らないのは業者が高圧的になったり、悪質な嫌がらせ行為を続け底が見えないような恐怖感を演出し恐怖を材料に支配をしてくるからなのです。

このような狡猾な手口に引っかからないようにするためにはしっかりとした知識とこうした問題の本質を理解することが大切です。申込をして相手からコンタクトされている方は恐れずに警察に相談をしてください。

それでも満足のいくような対応が得られないと感じた方は当サイトでも無料相談ダイヤルを設置しておりますので一度、お電話下さい。詳細を伺い、現在の状況や相手との関係値をお伺いしおかれている状況を確認し、過去のケースなどと照らし合わせて何をすればよいかなど一般的な知識で可能な対策法をレクチャー致します。

【サイトキャッチ】

【キャッチコピー】

お得なキャンペーン実施中!今すぐお申込み

【サイト名】トーシン

【記載住所】東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティ2F

【貸金業番号】

【電話番号】

新規に登場したサイトなので情報が不足しております、ご存じの情報をご投稿願います

【会社に電話すると脅された、携帯や銀行口座を渡してしまったという方は法律事務所の無料被害相談ダイヤルで今後の対応についてレクチャーを受けてください。】

闇金被害に関する無料被害相談ダイヤル