┃最終更新日:

グリーンは闇金

=闇金融公開情報=

【金融タイプ】申し込みキャンセル
新しく登場した闇金サイトですが同じようなデザインを使い回していることから常連の広告代理店に依頼をしたのではないかと思われます。

書かれている情報を調べてみましたがどれもデタラメで1つもただしい情報がありません。所在地として記載されている住所は不完全でそれだけでは位置の特定が出来ないような代物でした。さらに連絡先として記載されているアドレス「yyyqqq670@gmail.com」はフリーで取得できるgoogle社が提供している無料アドレスで信憑性があるとはいえません。

固定電話の番号も記載されておらず特商法に違反していると感がられますのでくれぐれも気を付けてください。申し込みページを確認すると勤務先名、勤務先電話番号が必須になっております。

申し込み後に改めて勤務先等の確認をされますがこれは後々、嫌がらせをする際のアタックリストになりますから気をつけなければなりません。文末に赤い文字で「※申し込みのキャンセルやいたずら等の申し込みは、ご遠慮いただくようお願い致します。」と書かれているおは申し込み後に闇金と気づかれてキャンセルしたユーザーに対して脅し文句を効果的に言うための布石です。

仮に営業妨害だとか損害賠償請求、裁判だ等と強い言葉を言われたとしても焦らずにその内容を記録して警察に相談をして下さい。民事不介入といわれることもありますが脅迫行為、金銭を要求する恐喝行為は刑事問題ですから警察の出番です。

相手の電話番号、名前、会社名、内容をしっかりとメモしてから生活安全課に相談すると親身になってもらえます。その間に業者から頻繁に電話がかかったりメールが届いたりすることもあります。さらには会社に電話がかかることもあります。

そのような場合は法律事務所が設置している無料相談ダイヤル等を利用して迅速に問題を解決するための方法を模索することで闇金問題の終息をはかります。
当サイトでも無料相談窓口を開設しておりますので気になる方はお電話ください。

【サイトキャッチ】

【キャッチコピー】

あなたのお悩み解決致します、申し込み簡単、最短で5分!

【サイト名】グリーン

【記載住所】東京都新宿区西新宿17ー9

【貸金業番号】

【電話番号】

新規に登場したサイトなので情報が不足しております、ご存じの情報をご投稿願います

【会社に電話すると脅された、携帯や銀行口座を渡してしまったという方は法律事務所の無料被害相談ダイヤルで今後の対応についてレクチャーを受けてください。】

闇金被害に関する無料被害相談ダイヤル