┃最終更新日:

クラウドは闇金

=闇金融公開情報=

【金融タイプ】申し込みキャンセル

追記:手口がハッキリしてきました。被害相談から業者は銀行口座をだまし取る詐欺を中心とした違法行為を行っている模様です。電話連絡をしてくるとそのままでは融資出来ないが銀行口座を送ってもらって利用確認が取れれば融資ができると持ちかけてキャッシュカードを送らせてきます。しかし実際には融資はしておらず返却をして欲しいと伝えても、手続きが終わるまで待てと言ってくるだけです。

そしてそのうちに銀行から連絡が入り、不特定多数の入金があることや警察からの要請により口座をてししました。という連絡がはいり銀行口座が凍結されるだけではなく、違法業者の手助けをした人物としてみなされてしまっているようです。

警察に相談しても同情してもらえずむしろ、口座を売ったんだろう?と問い詰められたといった報告もあります。しかしこれは警察側からすれば当然であることなのです。口座は貸与も売買もできませんからどのような理由があるにせよ、相談者さんが口座を第三者に渡した時点で過失責任が発生する問題なのです。

大手の金融会社でNGが出てしまう方でも融資してもらえるかのような錯覚を抱かせるるサイトを作り申し込み者を誘導しているこのサイトですが貸金番号はデタラメで所在地にもこの業者は存在しておりません。

所在地は確かに存在しておりますがこの業者がそこにいないのです。つまり適当な住所を書いているということになります。さらに、貸付をしていない節があり詐欺を目的としたサイトではないかと疑いを持っております。

昨今のヤミ金業者は回収不能になることをいやがり実際に貸付をしているところはほとんどありません。小額を振り込んできて返済履歴を作るというのは融資ではなく押し貸し詐欺という詐欺に分類されます。

携帯電話を買えば信用情報が回復するといわれたり、銀行口座の担保融資などという言葉を使ってくる場合はすべて詐欺であると言えますので気を付けてください。

相手の態度が一変するなどした場合はすぐに警察に相談してください。民事不介入と言われた際は弁護士事務所が設置しているヤミ金相談ダイヤルに電話をして今後の対策についてしっかりと対応策を協議してください。

【サイトキャッチ】

【キャッチコピー】

ご融資強化キャンペーン実施中!他社でNGの方もご安心のうえお申込みください!

【サイト名】CLOUD/クラウド

【記載住所】東京都豊島区池袋2-12-5-6F

【貸金業番号】東京都知事(2)第01154号

【電話番号】03-4218-7800

新規に登場したサイトなので情報が不足しております、ご存じの情報をご投稿願います

【会社に電話すると脅された、携帯や銀行口座を渡してしまったという方は法律事務所の無料被害相談ダイヤルで今後の対応についてレクチャーを受けてください。】

闇金被害に関する無料被害相談ダイヤル