┃最終更新日:

オレンジクレジットは闇金┃03-6659-3183

=闇金融公開情報=

【金融タイプ】申し込みキャンセル
先日のアーモンドキャッシュと同じく迷惑メールを使って宣伝をしている犯罪が指摘される無登録のキャッシングを装った詐欺業者です。

電話番号は自分たちの名義ではなくレンタル電話屋なる違法ギリギリの行為を行っている道具屋が関係しており名前も偽名であると思われます。貸金業登録番号や所在地を一切書かないメールに唯一、担当者を名乗る人物の名前が確認出来ました。

平田隆、渡部由香里、福浜薫という3名の名前がありますが先にも記載したように偽名であると思われますのここから業者の存在を確認することはできません。

メールにはまとまったお金や来店不要という景気の良い見出しが躍っておりますが被害者さんからの報告によりこの業者が融資行為そのものを行っていないことが分かってきました。電話番号も1回線以上あるようです。

信用情報が芳しくなくこのままではどこからも借りることは出来ない、といった話の入り口からことば巧みに詐欺へ誘導しているようです。途中でキャンセルをするとそのことを契機に態度が一変したり、脅し、恐喝といった行為が表面化してくることも確認されました。

勤務先電話番号などを聞き出してきておりますので1本でも会社に電話がかかったらそこが警察への相談タイミングになります。貸金業法で取立行為について厳しく制限されている範囲を超えているからです。残念ながら法律を違反しているなどと相手に主張したところで、最初から犯罪であることを理解しているこうした業者には何の効力もありません。

それどころか生意気だなどと思われ会社に嫌がらせの電話をかけられたり余計な被害が増えるだけとなります。相手の言っている内容は全てデタラメであると頭にしっかりと記憶した状態で相手の話を聞き流して下さい。その後、警察に内容、電話番号、担当者名など業者の詳細を以って相談することから始めましょう。

実害が無いと、警察もこれ以上はもっと状況が深刻になったら来てください、としか言えない場合もあります。そのようなときに不安を感じてしまう被害者さんも数多くいることを当サイトは理解しています。この時すべきこともまた決まっているのです。

弁護士や司法書士など闇金問題の取り扱いをしている事務所は大抵、無料相談ダイヤルを設置しておりますからその電話を最大限に活用していま、おかれている状況と今後の対応について知識を蓄えてください。もしわからなければ当サイトでも同様に無料相談ダイヤルを設置しておりますのでお気軽にご連絡ください。

【サイトキャッチ】

【キャッチコピー】

確実に審査に通りたいOK、来店不要、即日希望、配偶者、勤務先に内緒、ブラックの方ご利用

【サイト名】オレンジクレジット

【記載住所】

【貸金業番号】

【電話番号】03-6659-3183

新規に登場したサイトなので情報が不足しております、ご存じの情報をご投稿願います

【会社に電話すると脅された、携帯や銀行口座を渡してしまったという方は法律事務所の無料被害相談ダイヤルで今後の対応についてレクチャーを受けてください。】

闇金被害に関する無料被害相談ダイヤル