┃最終更新日:

Friendファイナンスは闇金

=闇金融公開情報=

【金融タイプ】申し込みキャンセル
明らかにおかしな点があったために調べてみたところ書かれている情報の全てが虚偽でありデタラメでることが判明したサイトです。

貸金業登録をしないで営業することは日本では認められておりません。そこで登録番号の確認を行いましたところこの業者が番号を取得せずに勝手に抹消番号を記載しサイトに信憑性を持たせようとしている悪質な違法サイトであることがわかりました。

さらに所在地検索を行いましたところ所在地自体は存在しておりますが業者が入居している経緯がありませんでした。つまり業者はこの場所に存在していないことになります。さらに被害者さんからの報告によると、融資を行っていないことが明らかになりました。

まるで信用情報を閲覧しているかのような発言をしてきますが実際に業者が信用情報端末を持っているとは考えられません。貸金業登録番号を取得しないない業者は情報機関に登録する権利が無いからです。

また本当に信用情報を閲覧している場合、不必要な質問は無くなります。質問が多かったりプライベートなお金の質問をしてくると言うことは信用情報を閲覧していないため本人に確認を取らなければならないからなのです。

こうした闇金業者は一度申込をすると大変にしつこく連絡をしてきますが相手の言いなりになると自身にも大きな問題が降りかかってしまいますので気を付けてください。

例えば携帯電話をや銀行口座を送れと言われて素直に送ってしまうとその商品が犯罪に利用された時に警察も銀行も相談者さんを被害者とは認識してくれません。犯罪に協力した人物として冷たく対応されるケースが増えてきているのです。

犯罪者と分かって付き合った場合、その人物を被害者とは呼ばないと言うのが昨今の流れです。もし申込をしてしまっている場合は早い段階で警察に相談をしてください。実害が無い場合、被害届が受理されないこともあるかと思います。

そのような場合は弁護士事務所、司法書士事務所でこうした違法サイト問題を取り扱っているところへ相談をしてください。たいていの事務所は無料相談窓口もしくは相談ダイヤルを設置しておりますのでそこへ電話をかけて詳しく事情を説明しどのような対応をすればよいか等をレクチャーされてください。

【サイトキャッチ】

【キャッチコピー】

定収入があれば誰でもご融資可能です!2.9%~の低金利、主婦・バイトの方もOK、収入証明不要、担保・保証人不要

【サイト名】Friendファイナンス株式会社

【記載住所】 東京都中央区銀座7-5-29-7階

【貸金業番号】東京都知事(3)第02501号

【電話番号】

新規に登場したサイトなので情報が不足しております、ご存じの情報をご投稿願います

【会社に電話すると脅された、携帯や銀行口座を渡してしまったという方は法律事務所の無料被害相談ダイヤルで今後の対応についてレクチャーを受けてください。】

闇金被害に関する無料被害相談ダイヤル