カテゴリー: 闇金一覧表

セレクトは闇金

=闇金融公開情報=

【金融タイプ】キャンセル詐欺

ゴールデンウィークが近いという中、闇金サイトの広告が止まりません。よくある名前で勘違いを誘発している可能性がありますのでくれぐれも気をつけていただきたいサイトが登場しております。
トップページには複数からの借入でもまるで融資できるかのような記述がありますがそのような事はありません。連絡先として記載されているのが無料で取得できる匿名性の高いフリーアドレスだけという時点で違法金融であることがわかります。

連絡先:koko741258963@yahoo.co.jp

また住所のは大手のスーパーマーケットが存在しておりました。つまり住所詐称と言うこともわかります。
すでにこのサイトに申し込みをしている方は違法行為の手助けをすることになってしまいますので速やかに対応することが大切です。

何をすればよいかわからないわからない方はキャンセル費要求等のケースを多数手がけているウイズユー司法書士事務所の無料被害相談ダイヤルで今後の事を相談してください。

0120-629-022

事務所名:ウイズユー司法書士事務所

【サイトキャッチ】

【キャッチコピー】

弊社はヤミ金ではございません。ヤミ金への申し込みは十分にお気を付け下さい

【サイト名】セレクト

【サイトURL】http://afr.freedstar.site/******/about.php

【記載住所】東京都品川区大井1丁目3-6

【貸金業番号】

【電話番号】

金銭的被害や物的被害が無くても相手に個人情報、とくに勤務先や緊急連絡先と称した知人の連絡先を伝えている場合は深刻な被害に発展しております。

0120-629-022

事務所名:ウイズユー司法書士事務所

中央ファイナンスは闇金┃0120-305-469

=闇金融公開情報=

【金融タイプ】キャンセル詐欺

被害者の報告により発覚したキャッシュカードをだまし取る闇金業者です。ただいまサイト情報やURLなどを確認している最中ですがあまりにも詐欺のスピードが早いため手口の告知等を先におこいます。

相手から連絡をしてくる電話番号は携帯電話とフリーダイヤルの2つですがフリーダイヤルは飛ばしの携帯電話に転送されている可能性があります。保留音がかからないことや明らかに移動しているような音声がはいることが報告されております。

相手は審査をしたが一般的にはNGとなっているので何処に申し込みをしても融資は難しい、などと言ってきます。その上で、自社審査であれば融資が可能だと持ちかけることで詐欺の手口がさも正当であるかのような営業トークをしてきます。

最終的にはキャッシュカードを指定した場所に送るように指示してきますが、送ってしまうとそのカードは犯罪グループに転売されてしまい犯罪の集金用口座として使われてしまいます。こうなると被害届が入った段階であなたの口座は警察により凍結されます。

これが意味するのはあなたが犯罪に加担したという疑いがかけられることになるということです。どんな申し開きをしても銀行口座は貸与も譲渡もできない商品ですから自らが招いた責任として誰も助けてくれません。もちろん警察も事情は把握しておりますが法律からみればあなたの主張は通らないのです。

相手に銀行口座を渡してしまっている場合はすみやかに弁護士や司法書士など法律に精通しておりなおかつ、闇金業者の行っている銀行口座のだまし取りに対する対応をしてくれる法律事務所に依頼をして自分の身を守らなければなりません。

何をすればよいかわからないわからない方は闇金による銀行口座のだまし取りに対してノウハウを持っているブライテスト弁護士法人が開設している無料被害相談ダイヤルで今後の事を相談してください。

0120-546-411

事務所名:ブライテスト弁護士法人

【サイトキャッチ】

【キャッチコピー】

【サイト名】中央ファイナンス

【サイトURL】

【記載住所】

【貸金業番号】

【電話番号】0120-305-469/080-4189-5735

金銭的被害や物的被害が無くても相手に個人情報、とくに勤務先や緊急連絡先と称した知人の連絡先を伝えている場合は深刻な被害に発展しております。

0120-546-411

事務所名:ブライテスト弁護士法人

株式会社DOUは闇金

=闇金融公開情報=

【金融タイプ】キャンセル詐欺

結論から言えば貸金業登録番号を取得していない時点で闇金となります。書かれている住所は虚偽記載で業者はそこに存在しておりいません。

株式会社と書かれておりますが港区に同名の貸金業、キャッシングを行うことを申請した企業はありませんので会社法に違反していることもわかりました。

携帯電話やキャッシュカードを送れば貸付できると言った詐欺手口や小額の振込に対して倍のお金を返済させて履歴を作れば融資ができるなどといった近代闇金の手口で被害者を生みだしております。

相手から融資に対して条件をだされたらそれは闇金と考えて間違いありませんのでその場で適当に話を併せて電話をきったらすぐに警察や弁護士事務所の緊急闇金相談ダイヤルなどにそうだんすること。

何をすればよいかわからないわからない方はキャンセル費要求等のケースを多数手がけているウイズユー司法書士事務所の無料被害相談ダイヤルで今後の事を相談してください。

0120-629-022

事務所名:ウイズユー司法書士事務所

【サイトキャッチ】

【キャッチコピー】

低金利キャンペーン実施中初めての方でも安心!様々なプランでお客さまをサポート

【サイト名】株式会社DOU

【サイトURL】http://dou-fine.com/index.php?AC=

【記載住所】東京都港区新橋1-18-21第一日比谷ビル

【貸金業番号】都(1)31685

【電話番号】

金銭的被害や物的被害が無くても相手に個人情報、とくに勤務先や緊急連絡先と称した知人の連絡先を伝えている場合は深刻な被害に発展しております。

0120-629-022

事務所名:ウイズユー司法書士事務所

スタイルは闇金

=闇金融公開情報=

【金融タイプ】キャンセル詐欺

年齢認証ページが実に不自然でスマホでクリックしたときだけ閲覧できるようになるサイトです。貸金業に取って大切な会社概要はおざなりにトップページの下にわずかに書かれているだけでした。その住所も虚偽で必要情報を満たしておりません。

さらにマンションの1室のようですがそのマンション自体の特定ができませんでした。このことから書かれている所在地に意味は無く業者は別の場所で営業していると思われます。

貸金業登録番号や固定電話の記載がないことから登録をせずに営業する闇金業者だと判断できます。

親身になってくれるようにみせかけたサイトになっていますが実態は詐欺サイトで商品のだまし取りや押し貸し詐欺と呼ばれる犯罪にまきこんでくることから申込をしてしまった方は迅速に対策する必要があると考えます。

会社名や固定電話番号を相手に教えている方は自分独りで解決しようとせずに使えるものは何でも使って相手との関係断ち切りをしてください。

何をすればよいかわからないわからない方はキャンセル費要求等のケースを多数手がけているウイズユー司法書士事務所の無料被害相談ダイヤルで今後の事を相談してください。

0120-629-022

事務所名:ウイズユー司法書士事務所

【サイトキャッチ】

【キャッチコピー】

最低限の確認事項でご相談を承っておりますので、周りに知られたくないなど内緒でご相談をご希望されるお客様にもご満足頂いております。 ご家族には知られたくないなど、ご事情がございましたら、ご相談お申込みの際に併せてお申し付けくださいませ。

【サイト名】スタイル

【サイトURL】http://spice-zero.com/L1cPA/index2.php?s=

【記載住所】東京都千代田区神田淡路町2-107

【貸金業番号】

【電話番号】

金銭的被害や物的被害が無くても相手に個人情報、とくに勤務先や緊急連絡先と称した知人の連絡先を伝えている場合は深刻な被害に発展しております。

0120-629-022

事務所名:ウイズユー司法書士事務所

スクリーンは闇金

=闇金融公開情報=

【金融タイプ】キャンセル詐欺

同じデザインの闇金がここ数年で爆発的に増えているため注意が必要だと思っていたのですがやはり違法な金融業者であることがわかりました。
会社概要に書かれている住所はソーホーオフィスやレンタルオフィスのサービスを行っているところでこの業者の存在は確認できませんでした。レンタルオフィス会社自体もそうした受付はしていないと思われます。

会社概要には登録番号の記載がありませんし固定電話の番号もありませんでした。このことから貸金業登録も行っていないため貸付をしていれば出資法違反になります。

問題なのはこの業者が詐欺行為を行っているという疑惑があることです。
携帯電話を買えば信用情報の記録がリセットされるとかキャッシュカードの預入をつかった独自の融資方法だからカードを預からせてもらいたいなどと言い実態は商品のだまし取りを行っていることがあります。

この詐欺被害は自身の個人情報が汚されるだけではなく以後、携帯電話が購入できなくなったりキャッシュカードがすべて凍結されてしまい新規のカードも作れなくなるなど多大なるデメリットが発生する事、最悪の場合、刑事罰に問われる可能性がある等が挙げられます。

申込をしている方はすぐにもヤミ金対策に入り時間の経過による悪化を防がなければなりません。

何をすればよいかわからないわからない方はキャンセル費要求等のケースを多数手がけているDuelパートナー法律事務所の無料被害相談ダイヤルで今後の事を相談してください。

0120-682-006

事務所名:Duelパートナー法律事務所

【サイトキャッチ】

【キャッチコピー】

人に言えないことや一人でお悩みの方、悩まず遠慮なくご相談ください。完全秘密厳守お約束

【サイト名】スクリーン

【サイトURL】http://spice-zero.com/M5jHA/index2.php?s=***

【記載住所】東京都渋谷区渋谷3-33-15

【貸金業番号】

【電話番号】

金銭的被害や物的被害が無くても相手に個人情報、とくに勤務先や緊急連絡先と称した知人の連絡先を伝えている場合は深刻な被害に発展しております。

0120-682-006

事務所名:Duelパートナー法律事務所

おまとめサービスは闇金

=闇金融公開情報=

【金融タイプ】キャンセル詐欺

一見すると金融の紹介サイトのようにも見えますが実態は代理店が作った闇金向けのサイトであると言えそうです。会社概要に書かれていたのは業者が存在していない架空の住所表記と誰でも匿名で取得することができるメールアドレス「imka42159856@yahoo.co.jp」でした。

固定電話の番号は書かれておらず貸金業登録番号もありませんでした。これは明確に闇金もしくは違法な金融サイトと言い切るに足りるだけの条件を満たしております。

また文中に携帯電話の未払いが1ヵ月以上ある方への融資を断る等の記載があることから手口が携帯電話のだまし取り詐欺と銀行のキャッシュカードをだまし取るタイプの詐欺であることが伺えます。

申込をした後、与信が芳しくないので携帯電話を買って下さいと言われたり、預け入れ融資だから銀行口座を預からせてもらいたいといった持ちかけをしてこられても絶対に相手の指示に従ってはいけません。
さらに相手との関係を断ち切らなければ情報は何処までも拡散されてしまい080金融など個人闇金からも電話がかかってしまいますのでしっかりと対策をとらなければなりません。

何をすればよいかわからないわからない方はキャンセル費要求等のケースを多数手がけているDuelパートナー法律事務所の無料被害相談ダイヤルで今後の事を相談してください。

0120-682-006

事務所名:Duelパートナー法律事務所

【サイトキャッチ】

【キャッチコピー】

大口・乗り換えの方は優遇致します!最短で5分、申し込み簡単!あなたのお悩み解決いたします。

【サイト名】おまとめサービス

【サイトURL】http://afr.freedstar.site/Vu3b7ms/?id=***

【記載住所】東京都渋谷区神宮前1-13-14

【貸金業番号】

【電話番号】

金銭的被害や物的被害が無くても相手に個人情報、とくに勤務先や緊急連絡先と称した知人の連絡先を伝えている場合は深刻な被害に発展しております。

0120-682-006

事務所名:Duelパートナー法律事務所

フルキャッシュは闇金┃03-5656-8546

=闇金融公開情報=

【金融タイプ】キャンセル詐欺

視聴者からの連絡にて発覚した闇金です。昨今では珍しくなっていますが「押し貸し詐欺」と呼ばれるタイプの融資保証詐欺を使ってくる業者です。手口について説明します。

申込をすると希望金額を融資する前に小額の金額を振り込むのでそれに対して期日までに2倍にして返済をして履歴を作ってもらいたい。と言ってきます。振り込み金額は5000円から20000円程度のようです。

そこで振り込みをすれば融資してもらえるとお金を払っても、難癖をつけて返済履歴がもっと必要だ、などと言ってきてさらにまたお金が振り込まれて返済履歴をつけるように言われます。

これはオレオレ詐欺の分類される特殊詐欺の1つで貸します詐欺とも言われている悪質な闇金手法なのです。一度でも相手の指定された口座にお金を入れてしまうと後々で厄介になるだけではありません。銀行口座を凍結される恐れもあるのです。

すでに被害が発生している方はすぐにも対策に入る必要があると考えます。

何をすればよいかわからないわからない方はキャンセル費要求等のケースを多数手がけているDuelパートナー法律事務所の無料被害相談ダイヤルで今後の事を相談してください。

0120-682-006

事務所名:Duelパートナー法律事務所

【サイトキャッチ】

【キャッチコピー】

おまとめ・一本化のお客さまにお得なキャンペーン実施中

【サイト名】フルキャッシュ

【サイトURL】http://spice-zero.com/M3LyD/index2.php?s=

【記載住所】東京都新宿区高田馬場2-14 3F

【貸金業番号】

【電話番号】03-5656-8546/03-6709-0694

金銭的被害や物的被害が無くても相手に個人情報、とくに勤務先や緊急連絡先と称した知人の連絡先を伝えている場合は深刻な被害に発展しております。

0120-682-006

事務所名:Duelパートナー法律事務所

DSH株式会社は闇金

=闇金融公開情報=

【金融タイプ】キャンセル詐欺

株式会社表記をしているが品川区に金融業を営む目的でこの名前の業者が法人登記された実態がありません。したがって株式会社自体が存在しないことになります。

そのためこの法人名で貸金業を営むことが出来ず「違法なサイト」であることが立証されました。その上で危険であるのはこの業者が一切の貸付行為をおこなっていない詐欺行為を目的としたサイトであるということです。

勤務先を必須にしているのはあとになって申込みした人がキャンセルを言ってきた時に追い込むための情報として使われるからなのです。

こうしたヤミ金、詐欺サイトの大半は道具屋と呼ばれる犯罪の手助けをしている業者から他人名義の電話を買って営業します。従って何をしても捕まらないと強気で攻めてくるため大変に厄介なのです。

対抗する必要はありませんが降りかかる災難は自分独りで対処するにはあまりにも大きいのも事実です。

何をすればよいかわからないわからない方はキャンセル費要求等のケースを多数手がけているDuelパートナー法律事務所の無料被害相談ダイヤルで今後の事を相談してください。

0120-682-006

事務所名:Duelパートナー法律事務所

【サイトキャッチ】

【キャッチコピー】

無職・生活保護・年金受給者の方でも相談に乗れます。他社で断られた方でもお力になれます。低金利キャンペーン実施中。

【サイト名】DSH/DSH株式会社

【サイトURL】http://barpfy.com/?ad=****

【記載住所】東京都品川区西五反田1-19-2 西五反田ビル11F

【貸金業番号】

【電話番号】

金銭的被害や物的被害が無くても相手に個人情報、とくに勤務先や緊急連絡先と称した知人の連絡先を伝えている場合は深刻な被害に発展しております。

0120-682-006

事務所名:Duelパートナー法律事務所

1 2 3 97