カテゴリー: 闇金一覧表

フロントコートは闇金

=闇金融公開情報=

【金融タイプ】キャンセル詐欺

早々で申し訳ないですが結論から先に申し上げます、この「フロントコート」は闇金であると当サイトでは判断しました。その結論に至る過程が複数ありますのでこれから説明しますが申込をすると特殊詐欺の被害に遭ってしまう可能性が高いためくれぐれも注意してください。

この手のサイトをチェックする場合、会社概要を確認することから始めます。このサイトについてもセオリー通り会社概要をチェックしましたすると、

会社概要に貸金業登録番号がありませんでした。
固定電話の番号表記が無くメールアドレスの連絡先もありませんでした。
所在地がデタラメで郵便物が届かないだけではなく過去に闇金が使っていた所在地を使い回しています。

これだけおかしな点が出てきてしまったため過去の闇金データを照合をかけた結果、闇金であると判断したわけです。みただけではわからないという方も多いと思いますのでポイントだけ整理して書きます。

スポンサーリンク

闇金サイトかを見分けるポイントは、

会社概要に貸金業登録番号が無い

まず番号の確認をおこない会社概要ページに確認出来なければ闇金と考えて問題ありません。それほどまでにこの番号は重要な番号なのです。そして、固定電話番号が無い場合も同様に闇金の可能性が高まりますがアフィリエイト収益を目的としたサイトの場合、宣伝用素材として電話番号が記載されていないこともあるようなので貸金業登録番号に比べれば精度は若干下がります。

それでもわからないという方に撮っておきの方法があります。検索を書けるということです。その際に必要なのは、

「フロントコート(疑っているサイト)」+闇金

と入力することです。検索結果にフロントコート本体のサイトが出てこず、闇金サイトであることを告知するサイトがたくさんできてきたらそれは闇金と判断して問題ありません。どうしてもお金が借りたいと思っている方は焦らずにまずこれらのことを試して申込を検討しているサイトが闇金では無いかを確認することが大切です。

さらに情報としてこのサイトが記載している住所が過去に私たちのサイトで闇金であると結論したサイトでも使われていたという事実です。これは闇金が住所を勝手に使い回していることを意味しているのです。

過去から現在までにおいて当サイトで同じ住所を使ったサイトをいくつかリンク設定しておきますので真実の有無を確認してみてください。

新しいところから言えば「オクトパス」「アイエイスト」と言ったところです。そして古いサイトになると「ピクスト」となります。いずれも特殊詐欺サイトとしていろんな告知サイトで闇金もしくは犯罪サイトとして既出しておりますのでネットやgoogleを使って調べてみてください。その悪質性が分かるはずです。

いままで書いたのは申込をしていない方などにもわかる情報ですがこれから先は申込をしてしまっている方への情報となります。

スポンサーリンク

すでに申込をしてしまい相手に個人情報を渡してしまっている場合は可及的速やかに法律事務所への連絡と警察への被害相談をおこなってください。被害届が入らない可能性もあるのですがそれでも警察に相談することで履歴が残ります。そして警察官にその場で闇金業者に電話をかけてもらえるようにお願いして下さい。

アナタの携帯電話からかけてくださいと言われる場合もありますが警察署の電話でかけてくれる場合は電話番号の末尾が110になりますので相手(闇金業者)は警察から電話がかかってきたことを知ることができます。

こうすることで自分たちのサイトが警察の衆目になったことを理解させることが必要です。そして法律事務所に出向くのは相手からの嫌がらせに対して自分の身を守るためです。

闇金は嫌がらせを開始すると会社に電話をかけてきたり、ピザやソバの出前を自宅や会社に強制的にアナタ名前で頼んでみたり、タクシーを何台も会社に呼びつけたりします。こうした嫌がらせはすべてアナタ名義で行われますから会社の同僚からの信用を失ってしまいます。

また仮に信用が失われなくとも会社として闇金業者から電話がかかれば反社会組織と通じているとおもわれクビになってしまうことがありますから決してこの問題を軽視してはいけないのです。

何をすればよいかわからないわからない方はキャンセル費要求等のケースを多数手がけているウイズユー司法書士事務所の無料被害相談ダイヤルで今後の事を相談してください。

0120-629-022

事務所名:ウイズユー司法書士事務所

【サイトキャッチ】

フロントコート

【キャッチコピー】

応援枠、拡大決定!無職で断られた方、他店で断られた方、他件数が多くて断られた方、ご相談ください

【サイト名】フロントコート

【サイトURL】

【記載住所】東京都品川区大井4丁目4 3F

【貸金業番号】

【電話番号】

金銭的被害や物的被害が無くても相手に個人情報、とくに勤務先や緊急連絡先と称した知人の連絡先を伝えている場合は深刻な被害に発展しております。

0120-629-022

事務所名:ウイズユー司法書士事務所

キャッシングのアイコムは闇金

=闇金融公開情報=

【金融タイプ】キャンセル詐欺

同名の闇金を当サイトで危険告知したことがあったがその時とは別のサイトであることが分かっています。以前のアイコムについてはこちらの記事を確認してください。

アイコム

2016年7月に闇金として初登場しその後の宣伝を復活していることが分かっていますが住所が宮城県であることから今回登場した「キャッシングのアイコム」とは別物であると考えられます。
さて新しく登場したキャッシングのアイコムですがこちらは東京都の住所で営業をしておりますがその住所はデタラメで内容証明郵便が届くような代物ではありませんでした。そして驚くことにこのアイコムが記載している住所は先日、同様に闇金であると告知した「キャミッシュ」と全く同じなのです。

デザインも全く同じです。下記を比較していただくとどれだけ似ているかわかると思います。

キャミッシュ キャッシングのアイコム

似ているどころか全く同じです。そしてどちらも闇金なのです。

これは同じデザインを流用することで警察からの指摘を回避しているのだと思われます。警察は被害届が入るとサーバ会社やコンテンツを提供している業者に悪質サイトがあるが知っていてサービスを提供しているのか?と尋ねます。すると闇の広告代理店は、

「そんなことは知りませんでした。すぐに掲載を停止します」

とまるで被害者かのような対応を行いサイトを閉鎖します。しかし裏では警察介入を闇金に伝えて新しいサイトの準備をしているのです。

短時間で新サイトをデザインすることはできません。そこで闇金も代理店も過去のサイトの一覧から適当なものを用意して指定された住所とサイト名を記入して新しいサイトを作り広告を再開するのです。

これが似通ったサイトがいくつも出てくる理由です。代理店の営業マンがこうしたキャッシングサイトがまともなサイトであるなどとは思っていません。当然、闇金と知りながら営業しているのですが警察に睨まれるとすぐに撤収しているのと代理店の先にハウス業者と呼ばれる闇金と直結しているブローカーがいるため捕まらずにすんでいるのです。

さてこのアイコムですが過去の闇金と同じデザインであるだけなく、会社概要に貸金業登録番号が記載されていなかったり、会社概要に必要情報が記入されていないことから闇金であると判断します。

闇金はその申込者がお金になると思えば平気です会社にも電話してきますし大声を張り上げて脅迫してきます。お金を借りること自体がすでに犯罪ほう助になるため闇金と知っていて相手からお金を借りる行為も禁じられています。

どんなにきつくてもお金はまっとうなところに依頼をしなければならないのです。そして少しでもおかしいと感じたらすぐに闇金対策の専門家に連絡をして対策しなければならないのです。

何をすればよいかわからないわからない方はキャンセル費要求等のケースを多数手がけているDuelパートナー法律事務所の無料被害相談ダイヤルで今後の事を相談してください。また闇金問題について弁護士に連絡することを嫌っている方もいらっしゃいますが結果的に現状で一番効力があるのもまた弁護士事務所であることを理解しなければなりません。
警察は被害届がはいれば捜査することを考慮してくれはしますがすぐに犯人を捜し出して逮捕するということは出ないのです。またお金の問題は民事になると解釈している場合もあるので民事事件には介入出来ないと言って断ってくることもあるのです。「

0120-682-006

事務所名:Duelパートナー法律事務所

【サイトキャッチ】

【キャッチコピー】

定収入ある方確実女性(主婦含む)大歓迎!
最短5分
独自審査で窯らずお力になります

【サイト名】キャッシングのアイコム

【サイトURL】http://fine-spice.com/N2c3E/

【記載住所】東京都千代田区外神田1-1

【貸金業番号】

【電話番号】

【アドレス】

金銭的被害や物的被害が無くても相手に個人情報、とくに勤務先や緊急連絡先と称した知人の連絡先を伝えている場合は深刻な被害に発展しております。

0120-682-006

事務所名:Duelパートナー法律事務所

ナイスライフは闇金

=闇金融公開情報=

【金融タイプ】キャンセル詐欺

新しい年号になりましたが闇金の宣伝は一向に無くなる気配がありません。それどころか令和を語る新手口により被害が拡大しているのが正直なところです。悪質商法がしぶとく消えないのはかれらの特筆した情報収集能力の高さと時代を先取りし半歩先行く狡猾な犯罪行為によるものだと思います。

そんな中、あたらしくキャッシングサイトが登場してきました。新しいサイトが登場した時はかならず会社概要を調べることをお勧めします。その際、貸金業登録番号、固定電話番号、責任者名、ビル名まで書かれた住所、どれ1つでも不足していたらそれだけで闇金と判断して問題ありません。

ではこのサイトの会社概要をチェックしてみましょう。

ページは存在しているようですが詳細情報が記載されている箇所があまりにも少なくて驚きます。まずは貸金業登録番号を確認して業者を洗い出してみます。

貸金業登録番号は記載されておりませんでした。

この時点で闇金と判断できます。念の為、他の情報も確認します。

責任者名の記載、固定電話番号の記載がありません。特に固定電話は貸し企業登録に必要な情報ですから記載が無いのはおかしいのですがありません、これも闇金サイトの典型的なやり方ですから覚えておくとよいでしょう。

最後に住所ですがこの住所には見覚えがあります。赤坂の日枝神社のそばですが金融会社が存在できるような場所ではありません。デタラメの住所です。さらにいえばこの住所、過去に多くの闇金が使ってきた住所の使い回しです。

つまり業者はココに存在などしておりません。当サイトで過去に闇金と判断したサイトと全く同じ住所を使っています。過去の闇金サイトについても今一度洗い出してみました。

ベストサポート

マネースタイル

ライフスタイル

グローバル

こちらの闇金は全てナイスライフと同じ住所であるばかりではなく、すべて同じデザインなのです。サイトのデザインも一緒ですトップ画像の自体フォントまでそっくりです。

1つの広告代理店がデザインを使い回していることは明白であると言えます。仮にこれらのサイトが資本関係も無く全て別物だとしたらどうでしょう?

これだけ似たり寄ったりのサイトが存在してお互いで何も言わないのでしょうか?そんなことはありません。住所も同じでデザインも一緒のサイトで資本関係が無ければお互いが著作権等を主張することは明らかです。

そんなことが無いということはこれらのサイトは裏で一緒であると考えられるのです。

こちらのナイスライフなるサイトに申し込みをしている方は気をつけなければなりません。相手は勤務先名や勤務先電話番号を必須としている最悪の申し込みフォームを持っています。申込をした時点ですでに1つ以上の追い込み先情報を仕入れているということなのです。

驚かすつもりはありませんが闇金は追い込めばお金になると判断すると貸付をしてもしなくても嫌がらせや徹底した恐怖を与えてきます。その上で被害者がいいなりになるように話法を使ってくるのです。

対策は的確にそして迅速に行わなければなりません。おとなしく相手のいいなりになっていれば嵐は去ると考える方がいますが大きな間違いです。黙って相手の話を聞いている被害者ほどやりやすいものは無いのです。

何をすればよいかわからないわからない方はキャンセル費要求等のケースを多数手がけているウイズユー司法書士事務所の無料被害相談ダイヤルで今後の事を相談してください。

0120-629-022

事務所名:ウイズユー司法書士事務所

【サイトキャッチ】

ナイスライフ

【キャッチコピー】

お得なキャンペーン実施中
今すぐお申し込み
人に言えないことや
一人でお悩みの方
悩まず遠慮なくご相談ください
安全秘密厳守お約束

【サイト名】ナイスライフ

【サイトURL】http://fine-spice.com/N1cHs/index2.php?s=tn001&c=***********

【記載住所】東京都港区赤坂3-16-5

【貸金業番号】

【電話番号】

金銭的被害や物的被害が無くても相手に個人情報、とくに勤務先や緊急連絡先と称した知人の連絡先を伝えている場合は深刻な被害に発展しております。

0120-629-022

事務所名:ウイズユー司法書士事務所

オクトパスは闇金

=闇金融公開情報=

【金融タイプ】キャンセル詐欺

名前を変更した可能性がある闇金が確認されました。その闇金サイトの名前は「オクトパス」です。
語源はタコという意味でなんとも人をバカにしたようなサイト名です。真剣にお金を借りたいと思っている人に対してタコなるサイト名をあてがうなど闇金の担当者がいかに人をさげすんでみているかがわかる気がします。

さてこちらのサイトですが当サイトがなぜ名前を変えたサイトと判断したかですが会社概要に書かれている住所が先に闇金として告知した「キャント」と全く同じなのです。それぞれ別の消費者金融が全く同じ住所に存在すること等ありえません。ましてやビルの階まで一緒などというのは不自然きわまりません。

こちらのサイトも先のキャントも実際にはかかれた住所で営業はしておりません。闇金がホームページに自分たちの居所をかくことなど無いのです。すぐに刑事事件の容疑者として逮捕されてしまいます。したがってこちらのサイトは自分たちの身分を隠して人を騙すような悪質な闇金であると当サイトでは断定いたしました。ここまでハッキリと明言するには根拠があります。その根拠についてこれからご説明します。

1.住所がデタラメ

こちらの住所ですが存在しない住所なのです。通常、枝番までかかれていなければ郵送物は届きません。しかしこちらに書かれている住所には番地名が無いのです。この時点で郵便物は届きませんし住所の特定も出来ません。

2.貸金業登録番号が無い

会社概要を確認しましたが消費者金融業を営むにあたり必死である貸金業登録番号がありません。ホームページで集客、ビジネスを展開する場合、必ず運営者が特定できるような情報が義務つけられております。これを特定商取引法といいますがこの法律に違反しているのです。
特商法では責任者名、社名、住所(しっかりと郵便物が届く住所)、貸金業登録番号、固定電話番号が必要になりますがこちらのオクトパスではその情報が何もありませんでした。

この時点で特商法違反になります。

貸金業登録番号はキャッシング業務を営むにあたりなによりも大事な番号です。その番号を記載しない時点でこちらのサイトが闇金であることが分かるのです。

他にも過去の闇金サイトと全く同じデザインを使っているなど裏の広告代理店が関与している点からも違法性が極めて高い犯罪サイトであることがわかります。

すでに申し込みをしてしまっている方はできるだけ迅速にこの問題をクリアにする必要があります。相手は闇金という行為を理解したうえで犯罪を行っている悪質な人種です。そのまま言い訳をしたり電話に出ない等の対応をすれば嫌がらせをしてくる可能性があります。

会社情報を相手に知られている場合は特に危険です。

そのような方は警察へ被害相談に行ってください。そしてその後、無料で闇金被害の法律相談を受けてくれる弁護士事務所に連絡をして今後の対策をしっかりとレクチャーしてください。

もしどこに連絡すればよいかわからないという方は下に無料相談窓口を開設している法律事務所がありますので電話番号を記しておきます。

何をすればよいかわからないわからない方はキャンセル費要求等のケースを多数手がけているウイズユー司法書士事務所の無料被害相談ダイヤルで今後の事を相談してください。

0120-629-022

事務所名:ウイズユー司法書士事務所

【サイトキャッチ】

オクトパス

【キャッチコピー】

相談してみよう、悩む前にご連絡ください、生活応援団オクトパス

【サイト名】オクトパス

【サイトURL】http://fine-spice.com/N1cHs/index2.php?s=tn001&c=***********

【記載住所】東京都品川区大井4丁目4 3F

【貸金業番号】

【電話番号】

金銭的被害や物的被害が無くても相手に個人情報、とくに勤務先や緊急連絡先と称した知人の連絡先を伝えている場合は深刻な被害に発展しております。

0120-629-022

事務所名:ウイズユー司法書士事務所

まとめるくんは闇金

=闇金融公開情報=

【金融タイプ】キャンセル詐欺

おまとめという言葉で申込者を集めている消費者金融サイトがあるとの情報を聞きつけたわかったのが「まとめるくん」である。こちらのサイトが闇金なのかまともな金融会社なのかをしべらて見ました。

結論から申し上げるとこちらの「まとめるくん」は闇金であると判定しました。

まずは闇金を見分けるために一番大事な会社概要を確認することである。住所が記載されているので調べてみましたすると、確かに住所は存在しています。しかしながらその場所にはビルが存在しておりビル名が書かれていないこのサイトの住所表記では郵送物が届かないのです。つまり、中途半端な住所を記載しているということになるわけでそれは闇金を意味します。

つぎに連絡先として書かれているメールアドレスですがどうもこのサイトだけではなくいくつかの闇金サイトがつながっているようです。このことからこちらの「まとめるくん」なるサイトは悪質広告代理店がミラーサイトと呼ばれる方式でサイトを作り申込情報などをカウントしてアフィリエイト広告として販売しているのではないかと思われます。

これは闇金業者しか行わない広告方式です。

最後に重要なことですが、貸金業登録番号が記載されていないのです。貸金業番号は何をおいても視聴者に見せなければならない大切な番号なのです。貸金業番号とは国や県が貸金業を行いたい業者に対して発行する許可番号なのです。

この番号を取得するためには業者が何処でどのような人物なのかしっかりした書類を提出しなければなりません。そんなことをすれば悪質業者のいどころがすぐにばれてしまいます。従って闇金業者は貸金業登録を行いません。

つまり会社概要に貸金業登録番号がかかれていなければ闇金と判断して問題無いのです。

申込ページに携帯電話の未払いがある方の申し込みが出来ないという一文があることからこのサイトが闇金の中でも特に悪質といえる「携帯電話契約詐欺」であると思います。
詐欺である以上、借りている借りていないが取立の判断基準ではなくその被害者が騙せると思えばどこまでも粘着して脅してくるのです。

申込をしてしまっている方はすぐにも対策をとってください

何をすればよいかわからないわからない方はキャンセル費要求等のケースを多数手がけているDuelパートナー法律事務所の無料被害相談ダイヤルで今後の事を相談してください。

0120-682-006

事務所名:Duelパートナー法律事務所

【サイトキャッチ】

まとめるくん

【キャッチコピー】

主婦・パートの方もご相談ください
時間を気にせず申込みください!
お客様にベストなプラン立てをします!
法人のお客様のお申込みも、随時承っております
大口から小口まで対応が可能です!
ご家族には秘密にしたい方協力中!
お客様にあった最適なご提案を致します!

【サイト名】まとめるくん

【サイトURL】http://skt.freedstar.site/

【記載住所】東京都港区虎ノ門3-7-20

【貸金業番号】

【電話番号】

【アドレス】sktm@freedstar.site

金銭的被害や物的被害が無くても相手に個人情報、とくに勤務先や緊急連絡先と称した知人の連絡先を伝えている場合は深刻な被害に発展しております。

0120-682-006

事務所名:Duelパートナー法律事務所

キャントは闇金

=闇金融公開情報=

【金融タイプ】キャンセル詐欺

情報を入手して調べることになりました「キャント」ですが残念ながら闇金であることが早々とわかりました。

まず会社概要に必要情報が書かれておりません。特定商取引という法律および消費者金融会社がネットを通してビジネス、集客をするにあたりしっかりと表記しなければならない会社情報からおよそかけ離れている情報しか確認出来ないからです。

さらにこちらのキャントが記載している所在地ですが、調べてみると存在しない住所、枝番が書かれていないため場所が特定できずエリアとしての表記になる住所であることがわかりました。

これは郵便物が届かないことを意味します。

法律事務所が内容証明郵便をおくりこのキャントなる悪質な違法金融会社に対して内容の是非を問おうとしても郵便が届かないので効果を発揮出来ません。

そしてエリアまでしか絞り込めないような中途半端な住所のため、警察が踏み込むことも出来ないのです。

このように徹底してサイトから自分たち居場所を特定出来ないようにする手法は闇金サイトが好んで使う手口なのです。
そしてこのサイトのデザインは過去に多くの闇金サイトが使ってきたデザインの使い回しであることも分かっているのです。

直近では「アイエスト」が全く同じデザインで登場しておりますので確認してみてください。

驚くほどに似ていることが分かると思います。闇金業者は道具屋と呼ばれる違法と分かっていても取引をする悪質な業者とべったりつながっております。

トバシの携帯電話や飛ばしの銀行口座、さらには集客においても違法と理解しながらも取引をしている広告代理店が存在しているのです。
その広告代理店の1つがこのサイトのデザインを引き受けていることは容易に理解出来ます。

なぜならばその代理店が持っているデザインがおよそ5パターンほどしか存在していないため新しく登場してくる闇金のデザインが全て過去に存在した闇金のどれかに類似しているからなのです。

さらに申込ページを確認すると申込箇所の最下部に、

【同時エントリーしますか?】 ※同時エントリーとは? 条件が近い他業者様に、同時に受付メールを送る事で、面倒な入力作業が省略できます。 はい   いいえ ※現在、他に1社あります。

これは闇の広告代理店が1つでも多くの個人情報を闇金に売ることで売上げを上げるためにつくられたシステムです。このシステムを実装しているサイトは大変に危険です。

どこまで個人情報が拡散されているかわからないからです。

すでに申込をしてしまっている被害者はお金を借りていないから大丈夫などと考えないでください。
今の闇金は金貸しではなく詐欺です。つまり、お金を借りていなくてもその被害者がお金になると思えば平気で取立行為もしくはそれに該当する脅迫行為を行ってくるのです。

決して一人で解決しようなどと思わないでください。またネットに書かれているようなにわか知識で書かれた対策等を実行しないでください。

ブログでアフィリエイト目的で書かれているような対策は中途半端でその当人が実践した対応策であること可能性がほとんどないのです。

闇金を怒らせるような行為や安易な無視、闇金業者に面と向かって闇金とは付き合わないとキッパリわからせるなどいろんな対応方法がネットで当たり前のように出回っておりますがそのほぼすべてが書いた当人が経験した事ではないのです。

従って当サイトでは被害者はまず専門のプロ、法律の専門家が闇金被害者に向けて解説している無料の相談ダイヤルに連絡をして今後の対応について考えてもらうことを推奨しています。

何をすればよいかわからないわからない方はキャンセル費要求等のケースを多数手がけているウイズユー司法書士事務所の無料被害相談ダイヤルで今後の事を相談してください。

0120-629-022

事務所名:ウイズユー司法書士事務所

【サイトキャッチ】

キャント

【キャッチコピー】

応援枠!拡大決定!無職で断られた方、他店出断られた方、他件数が多くて断られた方、ご相談受付中ご新規優遇ご新規優遇キャンペーン中。お悩みの方いますぐお申し込みください

【サイト名】キャント

【サイトURL】http://fundstars-works.com/T1cOdsYE/annai4.php?s=*****

【記載住所】東京都品川区大井4丁目4 3F

【貸金業番号】

【電話番号】

金銭的被害や物的被害が無くても相手に個人情報、とくに勤務先や緊急連絡先と称した知人の連絡先を伝えている場合は深刻な被害に発展しております。

0120-629-022

事務所名:ウイズユー司法書士事務所

ハローライフは闇金┃080-9409-9253

=闇金融公開情報=

【金融タイプ】キャンセル詐欺

ウェブサイトを持たずにスパムメールをつかって集客している危険なキャッシング「ハローライフ」が闇金ではないかとの疑惑がありましたので調査を行いました。

ハローライフは闇金です

当サイトの結論は残念ながら違法性のある業者であると判断しました。その根拠をこれからご説明します。

迷惑メールは違法行為:

集客方法に問題があります。どのような理由があろうとも違法行為を行って良いことはありません。この業者は宣伝方法に違法と言われているスパムメールを使っています。
法律に違反した宣伝方法となりますので仮に相手が何を言ってきたとしてもこの契約は無効になる可能性が極めて高くなるため相手の強い言動に惑わされずに毅然とした態度を取ってください。

電話番号が携帯は闇金:

徳井忠などと名乗っておりますが実際にこの名前の人物が存在することはありません。仮名もしくはデタラメな名前です。使っている携帯電話もトバシと呼ばれる犯罪者が使っても人物特定が出来ないような電話です。

キャッシング会社は貸金業登録番号という消費者金融を行うために取得する番号があります。この番号を持っていない業者はすべて闇金になります。この業者は貸金業登録番号を取得しておりませんので闇金となります。

実際に確認をしましたが登録実態がありませんでした。

闇金を見分けるポイントとして携帯電話からの着信は闇金と判断して問題ありません。貸金業登録は携帯電話番号では登録出来ないのです。つまり携帯電話で連絡してくる時点で闇金と判断して問題ありません。

例えば闇金業者が、担当制で会社から支給された電話番号なので問題無い、などと言い訳をしてくるケースも確認されておりますが実際にそのようなことはありません。
多くの貸金業では会社が認めた電話番号以外から顧客に連絡することを認めておりません。そして会社が顧客連絡用に携帯電話を支給することはありません。

このような理由から携帯電話で着信してきた場合は何を言われても信じる必要はありません。

相手が闇金と分かった後は関係を断ち切る必要があります。しかし着信を無視しているとある日突然会社に電話がかかってきてあることないこと話をされてしまい被害が悪化する事態が発生しております。

闇金は法律の外で活動する違法な業者ですから常識で対抗しても解決にはなりません。申込をしてすでに相手から連絡が来てしまっている場合はしっかりとしたプロに依頼をして安全に問題の解決をはかる必要があります。

何をすればよいかわからないわからない方はキャンセル費要求等のケースを多数手がけているDuelパートナー法律事務所の無料被害相談ダイヤルで今後の事を相談してください。

0120-682-006

事務所名:Duelパートナー法律事務所

【サイトキャッチ】

ハローライフ

【キャッチコピー】

☆もちろん即日対応!
☆限度額もありません
☆様々な返済計画にお答えします

お客様に合った条件を一緒に考えていきましょ

【サイト名】ハローライフ

【サイトURL】

【記載住所】

【貸金業番号】

【電話番号】080-9409-9253

【アドレス】tokui.tadashi01@gmail.com / hello.life0016@gmail.com

金銭的被害や物的被害が無くても相手に個人情報、とくに勤務先や緊急連絡先と称した知人の連絡先を伝えている場合は深刻な被害に発展しております。

0120-682-006

事務所名:Duelパートナー法律事務所

ファミリアは闇金

=闇金融公開情報=

【金融タイプ】キャンセル詐欺

会社概要を確認した瞬間に当サイトの見解が決定したいわくアリのサイトである「ファミリア」について詳細を報告してまいりたいと思います。まず結論から申し上げますがファミリアは闇金と判断いたします。

このサイトはクリックすると「簡単お申込みフォーム」という申込に飛ばされます。闇金業者が使っている申込フォームにはたいてい一般的なキャッシング会社では書かないような表現があります。このファミリアも過去にあった多くの闇金サイトが使っていたおかしな表現が確認できました。

まずページの最上部にある赤文字で書かれた箇所ですがこの表現は過去にあった闇金グループの1つが好んで使っていた原稿です。

お金にお困りの方、ご利用ください!
本日限定!17時まで!
2月**日残り1枠限定

 

以下内容にご入力下さい。(印は必須)

弊社から確認のお電話を致しますので

必ず出ることの出来る電話番号でお申込み下さい。

出られなかった場合は折り返しご連絡下さい。

赤い文字の箇所には「限定」とか「残り1枠」とか表記されております。これはできるだけ申込数を増やすため書かれたアオリと呼ばれるキャッチコピーです。消費者金融の本質は金貸しです。世間的にもあまり良いイメージが無いことを一般のキャッシング会社は熟知しています。従って、誤解を生むような表現を嫌います。

しかし闇金は関係ありません。目の前の売り上げが上がるのであればタブーは関係ないのです。そもそも法律に違反しているわけですから遠慮する必要が無いのです。それがこの文章になるわけです。

さらに申し込みページの住所、職業箇所にも過去の闇金が好んで使った表現が確認できましたので書いておきます。

関東(東京/千葉/神奈川/埼玉)は優遇しています!
北海道・四国・九州・沖縄は申込対象外です。

(無職,生活保護,派遣の方不可)

このような表現はSNSで差別だ!と言われてしまう時代ですからまともな消費者金融業者は使いませんし、広告サイトでそのような記述があれば広告の提供を解除するほどにピリピリしているのです。
こういう表現などからも闇金サイトを見つけることができます。そしてページの最下部にある記述について説明します。

  • ※申し込みのキャンセルやいたずら等の申し込みは、ご遠慮いただくようお願い致します。

これは闇金業者が申込をした人に嫌がらせをするときの口実として使うために書かれています。例えば途中で闇金と気づきキャンセルの連絡をしたとします。その時、業者はイタズラで申込をしたのか?それなら威力業務妨害で訴えます、などと言ったりします。それでも強硬な態度を取っていたりすると、勤務先名と勤務先電話番号に記載された番号に電話をかけてきてあることないことをまくし立てます。

大抵の場合、闇金業者が勤務先に電話してくると、反社会組織との関係という理由で解雇されてしまいます、最初は大丈夫と言っていた上司も最終的にはかばえないと言って解雇、自己都合退社になってしまいます。

申込をしていないのであればこのページを読んで決断してください。そしてすでに申し込みをしている方はそのまま嵐が去るのを待つような行動は感心しません。闇金は個人情報を手に入れるのにあたり最低でも1人当たり5000円ちかい広告費を支払っています。

元が取れなければどこまでも個人情報を売り飛ばして原価を回収しようとします。そうなると次から次に闇金に情報を転売されてしまいます。

またすでに相手の言いなりになって携帯電話買取詐欺の被害に遭われていたり、銀行のキャッシュカードを送ってしまっているのであれば2時被害が発生しています。

一人で解決しようなどと考えずに信用できる専門家に相談をしてください。

何をすればよいのか分からないという方は下記の無料相談ダイヤル等に連絡をして今後の対応方法などをしっかりとレクチャーされてください。

0120-682-006

事務所名:Duelパートナー法律事務所

【サイトキャッチ】

ファミリア

【キャッチコピー】

お金にお困りの方、ご利用ください! 本日限定!17時まで! 2月**日残り1枠限定

【サイト名】ファミリア

【サイトURL】http://max.freedstar.site/xJKRGfQx/entry.php?id=**

【記載住所】記載なし

【貸金業番号】記載なし

【電話番号】記載なし

【アドレス】記載なし

闇金業者から少しでも強い口調で話をされた方は嫌がらせが始まる合図かもしれません。些細なことでも結構なので闇金と関わっている方は無料相談までお電話ください。

0120-682-006

事務所名:Duelパートナー法律事務所

1 2 3 103