カテゴリー: 闇金の手口について

なりすまし闇金融┃闇金の手口

【なりすまし闇金融】

★同意語:コピー闇金、なりすまし闇金

★サイト上での見極め方:1つでも該当すれば闇金の可能性アリ

1.固定電話番号の記載だけが無い

2.正規業者と全く異なるサイトである

3.都内表記ではないのに03発信の番号で電話がかかる

4.携帯電話番号で着信してくる

※貸金業登録番号を調べた上でコピーサイト作ってくるため、サイトだで判断することが難しい。

★手口の詳細:

1.都番よりも地方のキャッシング業者になりすますことが多い。

2.申し込みキャンセル、勝手に振込み、携帯電話契約、融資保証と全ての手口に分類される。

3.電話口の担当者なる人物が、「不安なら貸金業番号調べてください」などと正規業者であるかのようにふるまってくる。

4.内線電話でかけるので非通知で着信しますと言ってくる。

 ★なりすまし闇金融の業者リスト:

なりすまし闇金融 業者一覧

融資保証・手数料┃闇金の手口

【融資保証・手数料】

★同意語:預託金詐欺、振込め詐欺、手数料詐欺

★サイト上での見極め方:1つでも該当すれば闇金の可能性アリ

1.固定電話番号が無い

2.貸金業番号が無い

3.住所が無い又はビル名まで書かれていない

4.ブラックでもOK、100%融資可能と書かれている

★手口の詳細:

1.手数料の先払いをしてもらえれば明日にも融資できるともちかけてくる。

2.保証人が立てられないならば保証料、手数料を先払いしてくれれば融資できるなどと持ちかけてくる。

3.預託金などと名前をかえている場合もあるがいずれにせよ、融資より前に先に、闇金に支払いをさせるようないい方をしてくる。

4.現在はネット闇金よりもFAX闇金の方が好んで使っている手口である。

5.押し貸し詐欺の業者が逃げる前にこの手口を使ってまとまった金を振り込ませる手口が出てきている。

6.保証人に便宜をはかってもらったので謝礼金を払ってほしいなどと別の言葉で金銭を要求する場合がある。

7.申し込んだ覚えが無いのに、契約が途中まですんでいるなどと電話をかけてくる。

8.劇場型のケースがあり、複数人の人物が登場してなんだかわからないままに金銭を要求してくる

9.当日まで振込口座を教えず、教えてもらっても個人口座だったりする

10.長い事詐欺被害に遭っていると口座売買を持ちかけられることがある。

★融資保証・手数料 業者リスト:

融資保証・手数料 業者一覧

申し込みキャンセル┃闇金の手口

【申し込みキャンセル】

★同意語:キャンセル料、手数料詐欺、キャンセル脅迫

★サイト上での見極め方:1つでも該当すれば闇金の可能性アリ

1.固定電話番号が無い

2.貸金業番号が無い

3.住所が無い又はビル名まで書かれていない

4.ブラックでもOK、100%融資可能と書かれている

★手口の詳細:

1.現在、一番相談の多い手口で融資も何もされていないにも関わらず、キャンセルしたいと言うだけで逆ギレして脅迫行為に発展する。

2.携帯電話契約詐欺、勝手に振り込み詐欺のどちらの場合でもキャンセルをすると、申し込みキャンセル手口にマニュアルが切り替わっている。

3.在籍確認と称しての電話から始まり、貸した金を返さない→電話口に出た人物に金を返せと迫る→電話口の人物におまえの名前を教えろとすごむ→直接給与から差し引かせるから上司を出せと騒ぎ立てるなど、手当たり次第に脅迫発言をするようになってくる。

4.被害相談で警察から電話をかけると、電話に出なかったり、そんなことはしていない、誰が言ってるのか名前を教えてほしいなどと逆に本人特定をしてくるような発言をする場合もある。

但し、警察も心得ているので当然、名前の開示などはしない。

5.会社の電話は非通知拒否が難しい事を知っているため複数の電話端末を使って非通知で一斉に勤務先に嫌がらせ電話をかけてくる。

6.営業妨害だ、裁判だ、会社を辞めさせてやるなど電話口で怒鳴りたてる。

7.勤務先名を教えると、ホームページで検索して会社へ電話をかけてくる

8.自宅や実家を知っている場合はそこへ電話をかけてきて、おまえの電話番号を教えたのは●●だ!などと申込者が悪いかのように話をして知り合いとの関係を悪化させてくる。

9.家族構成を話したところ、いきなり子供の小学校に闇金サイト名で電話をかけてきて貸した金を返さないし本人が逃げ回っていて困ってる。学校として、注意をお願いしたいなどとデタラメを並びたててくる。

10.内線電話からかけるから非通知になるなど意味がわからない理由で非通知着信してくる

11.担当と呼ばれる人物が直接嫌がらせをしてくるケースと上司やよくわからない人物から取立のような電話をしてくる場合など複数の嫌がらせ方法が存在している。

12.嫌がらせが止まったと思っていたら、月の終わりや1ヵ月ほどしていきなり電話が掛かってきて、融資の件がまだ完了していないが?などと因縁をつけてくる。

 ★申し込みキャンセルの業者リスト:

申し込みキャンセル 業者一覧

携帯電話契約┃闇金の手口

【携帯電話契約】

★同意語:携帯電話買取詐欺、電話購入詐欺、買取詐欺

★サイト上での見極め方:1つでも該当すれば闇金の可能性アリ

1.固定電話番号が無い

2.貸金業番号が無い

3.住所が無い又はビル名まで書かれていない

4.ブラックでもOK、100%融資可能と書かれている

★手口の詳細:

1.ここ2年間に発生している手口で今や押し貸しと並んで2大手口になっている。

2.信用情報機関の信用を回復するには携帯電話を分割で購入することが一番だ、などと言ってくる。

3.かならず買取業者とセットで動いており、指定された業者または個人名の住所に送るように指示してくる、最近は事務所まで来いと言うケースもある。

4.解約手数料や違約金、月々の分割料金は闇金側で払うなどとリスクが無いかのような話をしてくる。

5.1社の携帯ショップで購入すると、信用が足らないと言って他の携帯会社へ行かせるケースも増えている。

6.融資されないので電話すると、担当が辞めたから分からない、会社が傾いてそれどころじゃない、ちゃんと融資するからこちらから電話するまで待ってて欲しいなどと言い訳を言ってくるが1ヵ月もすると逃げる。

7.初回の連絡で勤務先などを聞き出してくるが、自宅や実家などはあまり聞いてこない。

8.携帯を買わないと言うと、勤務先へ電話をしてきて借金を返さないで逃げ回ってるなどと嘘八百をならべた電話をかけてくる。

9.SIMカードを抜いておくれと言う場合が多いが、昨今SIMカードごと送らせる業者もでてきている。

10.買取業者から不明な金額の振り込みがある。

 ★携帯電話契約の業者リスト:

携帯電話契約 業者一覧

勝手に振り込み┃闇金の手口

【勝手に振り込み】

★同意語:押し貸し、小口高利、短期高利

★サイト上での見極め方:1つでも該当すれば闇金の可能性アリ

1.固定電話番号が無い

2.貸金業番号が無い

3.住所が無い又はビル名まで書かれていない

4.ブラックでもOK、100%融資可能と書かれている

 ★手口の詳細:

1.相手から先にお金を振込んできて週単位で支払いを要求してくる。

2.基本的には2000円~20000円の間で振込みをすると言うが、手数料がかかったなどと言って実際に振込んでくるのは半分程度金額だったりする。

3.振り込み先が個人名である。

4.振り込み先を2つ教えてきて、金額の少ない方はデタラメで振り込めず、そこのこと理由に手続きが完了できないから最初からまた支払いをしなければならないなどといって永久的にお金を要求する手口アリ

5.緊急連絡先と称して勤務先や実家、自宅など複数の固定電話連絡先を聞き出すことが多い。

6.返済履歴などと言って、週単位の法外な利息についてわかりにくいような説明をしてくる。

7.言うことをきかないと勤務先、自宅、実家など知り得た固定電話先へ電話をかけてくる。

8.子供の年齢を聞き出し、学校や幼稚園を割り出して借金を返さないなどと先生宛てに電話をかけてくる卑劣な業者も存在している。

9.勤務先だけ必須になっている場合、名前からホームページを探しあてて電話してくる

10.申し込み後すぐにキャンセルしようとすると申し込みキャンセル手口になってしまう

11.担当と呼ばれる人物からの電話が携帯電話である

  ★勝手に振り込みの業者リスト:

勝手に振り込み 業者一覧

闇金の手口

現在の闇金が使っている手口について簡単に説明します。

・勝手に振り込み

押し貸し詐欺とか小口高利、短期高利などと呼ばれている昔からある手法。

相手から先にお金を振込んできて週単位で支払いを要求してくる。

振り込み先が個人名である。

>勝手に振り込み(押し貸し詐欺)

 

・携帯電話契約

ここ2年の間に発生している手口で今や押し貸しと並んで2大手口になっている。

信用情報機関の信用を回復するには携帯電話を分割で購入することが一番だ、などと言ってくる。

携帯を買わないと言うと、勤務先へ電話をしてきて借金を返さないで逃げ回ってるなどと嘘八百をならべた電話をかけてくる。

携帯電話契約(白ロム詐欺)

 

・申し込みキャンセル

今、一番相談の多い手口で融資も何もされていないにも関わらず、キャンセルしたいと言うだけで逆ギレして脅迫行為に発展する

携帯電話契約詐欺、勝手に振り込み詐欺のどちらの場合でもキャンセルをするとこの、申し込みキャンセル手口にマニュアルが切り替わっている。

申し込みキャンセル

 

・融資保証・手数料

おそらくこの中では一番古いタイプの手口である。

保証人が立てられないならば保証料、手数料を先払いしてくれれば融資できるなどと持ちかけてくる。

融資保証・手数詐欺

 

・なりすまし闇金融

正規業者の貸金業登録情報になりすまして別のサイトを作っている。

都番よりも地方のキャッシング業者になりすますことが多い。

なりすまし闇金融