カテゴリー: 迷惑メール闇金

アットバンクは闇金┃080-9187-7095

=闇金融公開情報=

【金融タイプ】申し込みキャンセル
最近の流行りなのかサイトを持たずに営業している闇金が増えました。この業者のその1つで携帯電話の連絡先と偽名を使って特定多数に連絡をしてきます。

仮審査申込のサイトに登録をするとメールマガジンが送られてくるようになりますが登録番号の記載や所在地も書かれておらず特商法に違反していると言わざるを得ません。

短期で回収して逃げてしまうタイプの業者だけに宣伝している間の被害相談は爆発的に増える傾向を持っております。

担当課長なる栗林優という人物も実在している人間とは全く関係なく適当に名前をつけただけであると考えるべきです。電話はトバシと呼ばれる本人名義の携帯電話ではなく他人名義の電話をレンタルしてきて使っていると思われます。昨年からこうした他人名義の商品を提供する「道具屋」が摘発されておりますがまだまだ根絶ということにはなりません。

法人各も無ければ会社概要も固定電話も無い場合、消費者金融業者として登録することが出来ません。

従ってメールマガジンの内容をみるだけで闇金と判断することができます。申込をしてしまったりすでに相手の要求に従ってしまっている方は社会生活に影響が出る可能性がありますので警察にしっかりと相談をすることです。

そして迅速解決や会社など他人が電話に出るような連絡先を伝えている方は法律事務所が設置している無料相談ダイヤルにお電話して今後の対策に関するレクチャーを受けておいておくべきであると考えます。

【サイトキャッチ】

【キャッチコピー】

【サイト名】アットバンク

【記載住所】

【貸金業番号】

【電話番号】080-9187-7095

新規に登場したサイトなので情報が不足しております、ご存じの情報をご投稿願います

【会社に電話すると脅された、携帯や銀行口座を渡してしまったという方は法律事務所の無料被害相談ダイヤルで今後の対応についてレクチャーを受けてください。】

闇金被害に関する無料被害相談ダイヤル

グローバルシステムは闇金

=闇金融公開情報=

【金融タイプ】申し込みキャンセル

2017/8/22の時点でもまだ営業を続けておりますので気を付けてください。080発信のトバシ携帯電話を使って営業メールを送っておりますが違法行為と分かった上で相手と付き合った場合、被害者扱いされないケースが認められております。

サイトを所有せずメールのみで営業してくる違法な闇金業者が登場しております。連絡用のメールアドレスは無料で誰でも取得できるgoogle社のフリーアドレスのため信用性は全くありません。

担当者の名前についても過去の闇金事例から偽名であるため実在する人物ではないと言えます。

書かれている内容から押し貸し詐欺若しくはソフトヤミ金業者であると考えられますがどちらも付き合って返済をすれば被害者さんの銀行口座が凍結される恐れがあります。現在の特殊詐欺の取り締まり強化に伴い、犯罪者と知って付き合っている場合、警察はかなり強い態度で被害者にも接してきます。

そもそもが法律違反に問われてしまう可能性もあるため闇金でも貸してくれるなら借りたいと安易な気持ちで業者に接すると社会生活にマイナスの影響が出てしまう可能性があることを認識しなければなりません。

そしてこのサイトの冒頭には口座買取をどうどうとうたった文章が記載されております。何度も申し上げますが銀行口座は他人に渡した時点でその人物を被害者とは呼びません。

銀行法により口座や口座情報は他人が使えないように扱うことが記されております。口座のレンタル、口座の担保、確認が取れたら口座を返却するなどとさも合法であるかのような発言でキャッシュカードをだまし取る業者が爆発的に増えております。

もし口座を相手に渡してしまっている場合は即日で犯罪に使われてしまいます。犯罪に使われた事実が被害届として警察に相談された時点でその名義人の口座は凍結され、以後同名義人が所有している全ての口座が凍結される事態に陥ることが多くの被害相談により明らかになっております。

すでに相手に口座を渡してしまっている方は法律事務所の無料相談を活用して被害を最小限に食い止める対策を立てるべきであると考えます。

【サイトキャッチ】

【キャッチコピー】

【サイト名】グローバルシステム

【記載住所】

【貸金業番号】

【電話番号】080-4854-3078

新規に登場したサイトなので情報が不足しております、ご存じの情報をご投稿願います

【会社に電話すると脅された、携帯や銀行口座を渡してしまったという方は法律事務所の無料被害相談ダイヤルで今後の対応についてレクチャーを受けてください。】

闇金被害に関する無料被害相談ダイヤル

ハロークレジットは闇金┃080-9187-7095

=闇金融公開情報=

【金融タイプ】申し込みキャンセル
いわゆる090系金融と呼ばれるタイプの闇金です。サイトを持たずにメルマガと迷惑メールだけで集客を行っているため足が早く2週間とたたずに業者名を変更してきますので名前等にとらわれずに相手の電話番号と発言から闇金と判断できるように知識を蓄えてください。

この業者ですが山井健司が担当となっておりますが連絡先が携帯電話番号であることや文面に所在地や貸金業番号がありませんでした。この時点で特商法違反の疑いが濃厚となりますので気を付けてください。

さらに自分を差し置いて闇金の手口を注意喚起として紹介することで自分たちは安全であるかのように見せておりますがこの業者の実態は商品をだまし取る特殊詐欺業者であることからいわゆる高利貸とは異なる犯罪を生業にしていることを理解してください。

独自融資という言葉がでたらその時点で詐欺ですからその後の話はまともに聞く必要張りませんがキャンセルを大々的に宣言する必要もありません。まず相手の話を粛々と聞き反論することなく発言内容をメモしておきましょう。電話を切った後に相手の業者名、担当者名、電話番号、発言内容を控えて警察の生活安全課に相談してください。

機転の利く警察官の方だと折り返しの電話をしなさい、相手が出たら代わります。といった対応で警察が業者に対して介入した事を知らせてくれるといった対応をしてもらえます。しかし警察署や担当警察官により対応におおきなばらつきがあるためもし満足出来るような対応をしてもらえない場合は別の警察署に相談をしても良いと思います。

また警察に相談するのと併せて無料の法律相談で闇金問題を取り扱っている事務所にも相談電話をしておくことが大切です。詐欺は刑事問題ですが立証が難しかったり実害が無い場合は対応にバラつきが出てしまうため被害者さんのおかれる立場が危険になることがあるのです。

法律事務所は民間団体ですから契約を結べばすぐに迅速対応してもらえます。現在のところ法律事務所の介入による闇金問題解決はかなり有効な手段であることが分かっておりますので依頼をする/しないではなく無料相談を活用しておくことが大切なのです。

当サイトでも相談を受け付けておりますので気にあるかたは状況を教えてください。一般知識でも対応できるノウハウ等をレクチャーしております。

【サイトキャッチ】

【キャッチコピー】

大手だから出来ることたくさん💡💡♦どんな使い道にも対応😋♦皆さんの生活を全面的にサポート♦審査結果によりますが大きな枠も可

【サイト名】ハロークレジット

【記載住所】

【貸金業番号】

【電話番号】080-9187-7095

新規に登場したサイトなので情報が不足しております、ご存じの情報をご投稿願います

【会社に電話すると脅された、携帯や銀行口座を渡してしまったという方は法律事務所の無料被害相談ダイヤルで今後の対応についてレクチャーを受けてください。】

闇金被害に関する無料被害相談ダイヤル

フレンズキャッシュは闇金┃080-9466-1979

=闇金融公開情報=

【金融タイプ】申し込みキャンセル
サイト持たずにメルマガ、迷惑メールだけで集客宣伝を行っている闇金タイプです。このタイプの闇金は基本的にスピードが早くサイトなどで危険告知されるとすぐに名前を変えてしまうため相手のかけてきた電話番号や話の内容を聞いて闇金と判断するようにしてください。

このメルマガでは必要情報を記載して返信すると相手から電話が鳴るという仕組みですがその際に勤務先情報を聞き出しておりますので教えてしまうとのちのちの取立電話連絡先として大変なことになってしまいます。

担当者は本田裕也と書かれており連絡先は080の携帯電話番号となっておりますが名前は仮名で実在している人物と同一ではありませんし、貸金業番号は携帯電話番号を連絡先にすることが出来ませんので連絡先が携帯電話の時点で闇金と判断できます。

そのことを指摘すると逆ギレしたり相手を挑発することになりますので、申し込みをした後に違法金融と気づいた場合はその場で反論などせず相手の言っている発言を注意深く聞き、納得したかのような態度で電話を切りすぐに警察に相談をしましょう。

その際、相手の業者名、担当者名、連絡先電話番号と発言内容を紙に書き出すなりしておくとスムーズに相談出来ます。

警察が電話を代わって真意を確認してくれることもあるのですが昨今の違法業者は警察が電話口に出ても動じることなく反撃をしてくることがあります。その頻度も高くなってきておりますので警察へ相談するのと併せて法律事務所などが設置している無料の闇金被害相談ダイヤルに連絡をしておくことも忘れないようにしてください。

法律事務所は依頼人の要望に沿って動くことができるためこうした問題には迅速に対応してくれるため被害を最小限に抑えることができるのです。

当サイトでも無料相談窓口を設置しておりますので状況をお知らせいただければ、被害者さんがおかれている立場を過去事例と併せてご説明し今後の対応についてレクチャーもしておりますのでお気軽にご利用ください。

【サイトキャッチ】

【キャッチコピー】

【サイト名】フレンズキャッシュ

【記載住所】

【貸金業番号】

【電話番号】080-9466-1979

新規に登場したサイトなので情報が不足しております、ご存じの情報をご投稿願います

【会社に電話すると脅された、携帯や銀行口座を渡してしまったという方は法律事務所の無料被害相談ダイヤルで今後の対応についてレクチャーを受けてください。】

闇金被害に関する無料被害相談ダイヤル

ローカルサポートは闇金┃03-6912-7389

=闇金融公開情報=

【金融タイプ】申し込みキャンセル
迷惑メールで勝手に送りつけてくる闇金です。サイトを所有していないため文面に書かれた内容だけで判断しなければならないのですが会社概要が何もありません。

所在地の記載はもとより貸金業登録番号の記載すらもありませんのでこの時点で闇金であると判断してお買何と被害に遭ってしまう可能性が高まります。申し込みの返信等をするとクロキなる人物から折り返しの電話があり勤務先情報等を聞き出されますがこの時に教えた情報がのちのち、業者が嫌がらせをするときに書ける電話連絡先であることを理解してください。

業者は本人ではなく、努めている会社や親族などに迷惑をかけたくなければ言うことをきけ!とばかりに会社などに執拗に連絡をしてくることがあります。この行為自体が刑事罰に処される可能性があることを業者も知っています。知っていてなお嫌がらせの電話を辞めないというのはそれだけ彼らにとってメリットが大きいと考えなければなりません。

総じてこうした業者は融資を行っておらずその点で考えるならばこの業者は闇金ではなく詐欺となります。事実、融資保証詐欺等はオレオレ詐欺、振り込め詐欺の分派として警察では処理されております。詐欺には完済も無ければ高利貸の概念もありません。

つまり、融資はされないのです。

融資を条件に商品を送るように指示されたり、返済履歴が必要だなどといって小額のお金が振り込まれているのは融資ではなく詐欺なのです。

そして詐欺の被害者にはさらなる悲劇が待ち構えているのです。警察にしても銀行にしても携帯電話会社にしても詐欺を見抜けなかった常識に欠如しているといして本来の被害者を被害者とは見ていないのです。事実、銀行口座を詐欺業者に渡してしまった被害者さんは警察から必要とあれば事情を伺うこともあるし、犯罪に加担したという事実は消せませんよと言われてしまったことなども報告されているのです。

申し込みをしてしまった方やすでに相手とコンタクトを取っている方はすぐにも対応する必要があります。警察への相談もさることながら金銭的な問題も関係しているため事前に法律事務所の無料相談ダイヤルで自身のおかれた立場をしっかりと把握しておかなければ社会と自信にかい離が発生し悩んでしまうことにもなりかねません。

当サイトでも無料相談ダイヤルを設置しておりますので気になる方はご連絡ください。

【サイトキャッチ】

【キャッチコピー】

安さ優しさ第一位😄ローカルサポートです(^^)お金でお困りの方全力でフォローさせろください✨

【サイト名】ローカルサポート

【記載住所】

【貸金業番号】

【電話番号】03-6912-7389

新規に登場したサイトなので情報が不足しております、ご存じの情報をご投稿願います

【会社に電話すると脅された、携帯や銀行口座を渡してしまったという方は法律事務所の無料被害相談ダイヤルで今後の対応についてレクチャーを受けてください。】

闇金被害に関する無料被害相談ダイヤル

グッドプランは闇金┃03-5927-1493

=闇金融公開情報=

【金融タイプ】申し込みキャンセル
効果の良かったメール文章か何かを使い回しているのか季節感も無ければ時間軸もおかしな文章で営業をしてくる闇金が登場しております。

サイトを持たずにメールマガジン形式で特定多数の人物にキャッシング案内を送りつけているが違法な金融です。文章内には貸金業登録番号も無ければ所在地の記載もありません。さらには法人名なども記載されておりませんでした。

こうした必要情報をなにも記載しないことで業者の特定を避ける目的があるのですがそれを逆手に考えればこのように業者情報が無いキャッシング案内はすべて違法であり、闇金と判断することで被害を最小限に食い止めることができます。

さてこの業者ですが担当者名が後藤直樹などと書かれており電話番号の記載が確認出来ます。しかし実態は仮名であり電話番号もトバシと呼ばれる道具屋が揃えた他人名義に電話番号になると考えられますので信じるのは危険です。

相手の発言や名乗っている名前、電話番号を控えて警察に相談するようにしましょう。キャンセルをすると相手の態度がかわり急に上目線となったり、キャンセル費用を要求してくるようになると勤務先などに嫌がらせの電話をかけることがあります。この行為自体が脅迫罪等に該当するため犯罪なのですが、被害が拡大すると他社を余儀なくされることもあるため慎重に対応することが要求されます。

法律事務所の無料相談などで状況を確認しどのように解決をしたいかなど細かく相談することが有用です。

また当サイトでも無料相談ダイヤルを設置しておりますので気になる方はお電話下さい。

【サイトキャッチ】

【キャッチコピー】

キャンペーン中!激安!高額OK2016年年間利用者登録数1位獲得10ヶ月連続満足度1位獲得

【サイト名】グッドプラン

【記載住所】

【貸金業番号】

【電話番号】03-5927-1493

新規に登場したサイトなので情報が不足しております、ご存じの情報をご投稿願います

【会社に電話すると脅された、携帯や銀行口座を渡してしまったという方は法律事務所の無料被害相談ダイヤルで今後の対応についてレクチャーを受けてください。】

闇金被害に関する無料被害相談ダイヤル

ゴールドポケットは闇金┃03-6914-1450 03-6912-9402

=闇金融公開情報=

【金融タイプ】申し込みキャンセル
迷惑メールで送りつけてくる悪質なキャッシングメールです。実際には融資行為を行っておりませんので決して相手の言いなりにならないように気を付けてください。

メール本文内には業者の所在地や商号、貸金業番号などを示す情報がなくこの業者が株式会社等ではなく闇金であることを示唆しております。

担当者名として吉田卓也とありますが肩書が部長職になっているにも関わらず法人名記載がありません。このように会社法や一般常識に欠けるようなメールの時点で知識を持たない人物がそれと見えるように作ったメールであることが理解できます。(※吉田 拓哉と名乗っている場合もあることが確認されました)

文末には隠語で口座の買い取りを示唆するような文章が書かれておりますがこの文章1つ取ってもこのメールが違法行為だらけであることがわかります。

銀行口座は担保にはなりませんし、売買出来る商品でもありません。従ってそのような発言をしていると言うことは犯罪に巻き込もうという明確な意識があると言うことにほかなりません。

融資の条件として銀行口座を担保にする、預け入れ融資なので振込をおこなっていないからキャッシュカードを預からせてほしいといわれたら銀行口座のだまし取り詐欺であると理解出来ます。

また信用情報のデータを更新しなければならないので携帯電話をローンで買ってほしいなどと持ちかけられた場合も同様に特殊詐欺の手口である携帯電話の買取詐欺だとわかります。

すでに相手と話を進めてしまっている方はいきなり電話を無視すると勤務先に電話をされる可能性がありますのでその場では話をきいたフリをして対策を立てることで被害を最小限に食い止めるようにします。

警察に相談をすることが大前提ですが当サイトでも無料相談を行っておりますので気になる方はまず無料相談ダイヤルまでお電話ください。

【サイトキャッチ】

【キャッチコピー】

早い!安い!簡単!他社で審査通らない方は間違いなく弊社に申し込みされた方が良いですよ

【サイト名】ゴールドポケット

【記載住所】

【貸金業番号】

【電話番号】03-6914-1450/03-6912-9402

新規に登場したサイトなので情報が不足しております、ご存じの情報をご投稿願います

【会社に電話すると脅された、携帯や銀行口座を渡してしまったという方は法律事務所の無料被害相談ダイヤルで今後の対応についてレクチャーを受けてください。】

闇金被害に関する無料被害相談ダイヤル

イークレジットは闇金┃070-1591-7099 080-3466-9484

=闇金融公開情報=

【金融タイプ】申し込みキャンセル/銀行口座詐欺/携帯電話契約
仮審査申し込みサイトに登録した途端に矢のようにとどくメールの1つがこちらのサイトでした。

会社概要やサイトを持たずに携帯電話だけで営業するタイプの闇金です。貸金業登録番号を取得せず、そのことを指摘すると闇金だけどなにか?など堂々と犯罪行為を認めてくる場合もあるほど荒っぽい業者がこうしたサイトを持たないタイプの080闇金の特徴です。

担当者として斉藤ゆきを名乗っておりますが実在する人物ではなく仮名であると判断できます。こうしたサイトを持たない闇金は告知サイトにのるとすぐに名前と担当者名を変更して再度、メールアタックをしてきますので業者名や担当者名ではなく、送ってきたメールアドレスと電話番号で判断するようにしましょう。

被害者さんからの報告では信用情報がよくないから更新するために携帯電話を買い記録の上書きをした後は買取をしてくれる業者が高い値段で買い取りをしてくれると持ちかけてきたり、そのままでは融資できないので銀行口座をあずかることによる預入れ融資なる独自融資をしているから銀行口座を送って下さいと持ちかけてきています。

どちらも詐欺行為でありビジネスとして成立するようなものではありませんので何かを相手に送る行為は自重してください。送ってしまうとその後、大変な問題を抱えることになりかねません。特に銀行口座をだまし取られてしまうと数週間で警察による強制的な銀行口座凍結になる可能性が強く、その場合もっている銀行口座の全てが凍結することもあります。犯罪に使われているからこその強い処置であり警察も銀行も口座を渡した人物を被害者とは考えてくれません。

相手から何かを要求されそれが融資の条件等と言われた場合は直ぐに警察に相談をしてください。

また当サイトでも無料相談で過去事例と照らし合わせて対応方法等をレクチャーしておりますのでお気軽にお電話ください。

【サイトキャッチ】

【キャッチコピー】

社会・共済優遇♪大口希望まとめOKお問合せ無料お気軽にご相談を

【サイト名】イークレジット/イー ・クレジット

【記載住所】

【貸金業番号】

【電話番号】070-1591-7099

新規に登場したサイトなので情報が不足しております、ご存じの情報をご投稿願います

【会社に電話すると脅された、携帯や銀行口座を渡してしまったという方は法律事務所の無料被害相談ダイヤルで今後の対応についてレクチャーを受けてください。】

闇金被害に関する無料被害相談ダイヤル

1 2 3 4 6