カテゴリー: 迷惑メール闇金

AIR株式会社は闇金

=闇金融公開情報=

【金融タイプ】キャンセル詐欺
残念ながらこの会社は株式登記など行っていない見せかけだけのサイトであると事が判明しました。迷惑メールを使った宣伝は違法行為であり迷惑メール防止条例違反になります。罰金刑ではありますが高額な罰金が科せられます。

そしてこのサイトは特殊詐欺であることが分かってきました。貸付をして高利を貪るのが高利貸であるならばこのサイトは融資すらも行っておらず融資する条件を提示してくることが明らかになりました。実際には商品を購入させる取り込み詐欺であると思われますが、商品を送っても融資されることは無く、一定期間が経過すると逃げてしまいます。

特徴として悪徳金融が時間の経過と共に正体をあらわすのに対してこうした特殊詐欺は最初から激しい恫喝行為を繰り返す傾向があるため被害発生が早いのです。

申し込みをしてしまった方は、相手との関係解消を第一に考えて行動しなければ周りに迷惑をかけることになります。悪徳業者の手口は画一的で、勤務先に電話をかけてきてあること、無いことをまくし立ててきます。上司を出せ!社長を出せ!電話口に電話人物をさんざん脅した挙げ句に、名前を教えろとか電車に乗る時は後ろに気をつけろといった完全に脅迫であると思われる発言を繰り返しております。

ここまでの嫌がらせになってしまうと解決することが困難になるだけではなく解決しても会社にいられなくなるなどの弊害が出てしまいますのでその前に解決する必要があります。

当サイトではこうした問題の解決に対しては、法律事務所の介入が良いと推奨しております。個人で解決することも時間をかければ可能であると言えますがそれだけ待ってもらえる保証もない以上、スピード解決できる可能性を模索することが大切なのです。

弁護士の介入には費用がかかりますがそれも大分に安くなってきており現在、相場は約5万円以下と言われております。それも分割、ローン支払いが出来るよう担ってきましたので無料相談でまずご相談をした後、費用面の話をして最終的に介入するかを決めればよいと思います。

スマートフォンで閲覧している方は無料相談ダイヤルが下部に出ていると思います。ダイヤル先は直接、担当者につながるだけではなく、分割支払い等にも寛容な事務所ですから気になる方はお電話されてみてはいかがでしょうか。

【サイトキャッチ】

【キャッチコピー】

無職・生活保護・年金受給者の方でも相談に乗れます。低金利キャンペーン実施中初めての方でも安心!様々なプランでお客様をサポート

【サイト名】AIR株式会社

【記載住所】東京都渋谷区渋谷1-8-3 渋谷ビル12階

【貸金業番号】

【電話番号】

新規に登場したサイトなので情報が不足しております、ご存じの情報をご投稿願います

クレア株式会社は闇金

=闇金融公開情報=

【金融タイプ】キャンセル詐欺/なりすましサイト
注意!当ページで危険告知しているのは正規業者の商号を勝手に語り、同じ登録番号を語る闇金サイトであり正規業者のことではありません。くれぐれもお間違いないようにお願いします。

それではなりすましサイトについて危険告知をしてまいります。まずはキャッチコピーとサイトキャッチを確認願います。どちらも昨日、更新したセーフティー株式会社と同一なのです。

貸金業登録番号の異なるサイトがが全く同じデザインで同じ商品を販売する等ありえません。調べればすぐにわかりますが貸金業番号は詐称で他社の番号を流用しているわけですがその時点で違法です。大事なことはこのページで書かれていることは全てウソでありこの業者が行っているのは詐欺行為であるという点です。

申し込みをした後、相手からコンタクトしてきますが融資をするためには●●をしてもらえれば直ぐに融資すると条件を持ち出してきていることが確認出来ました。怪しいのでキャンセルと伝えると態度がかわり脅すような口調になり闇金だから後々こわいぞ!などと精神的に追い詰めるような発言をします。

この行為は法律に違反しており刑事罰の対象になりますが相手も捕まらないように適度に追い詰めてきます。そして最大の難所が勤務先への電話です。派遣社員やパート、アルバイトの方等は闇金から電話がかかってきた後に退職を余儀なくなれるケースも確認されており人生が180度変わってしまうほどに厄介な問題になっています。

申し込みをしただけだから大丈夫ですよね?

といった発言をされる方がいますが、相手に個人情報をおしえたところで被害は発生しています。電話に出なければ会社に電話をかけてきて説教してきますし、相手の要求をのまなければやはり会社に電話してきます。最初から違法行為とわかって行動していますから常識は全く通用しません。

被害報告ではお昼から夕方まで合計で100本以上の電話が会社にかかったという報告すらもあるほどです。闇金をバカにしたいようなブログやにわか知識で対処法を書いているサイトを見かけますが実際には何の役にも立ちません。

相手と交渉出来るとおもったら大間違いなのです。相手はこちらを金づるにしかみていません。お金を引き出せるなら何をしてでも追い詰めてきます。そもそも申し込みをしたのは被害者だろう!と時系列を前後させたりアメとムチを使い分けてきます。話法も身につけていますので同じ舞台で言い争っても勝ち目はありませんし、うるさいと思われれば会社に電話して嫌がらせの再開です。

対処法は警察に被害相談をすること、そして弁護士など民間のヤミ金問題を扱っている法律事務所に相談をして介入するかを決断することです。費用は5万円以下のところがほとんどで分割もしてもらえることが大半です。

まず無料相談ダイヤルで現実に怒っていることを話し今後の対応などや警察への相談方法などをレクチャーしてもらいます。介入を前提に話をすることで法律事務所も前向きな発言をしてもらますから有効活用しましょう。

無料相談ダイヤルはサイト下部に電話番号表示されていると思います。闇金問題のプロによる的確なアドバイスと過去事例から導き出す正しい対処法をおこなうことで初めてこうした問題は早期解決を見出すのです。

【サイトキャッチ】

【キャッチコピー】

多様な資金ニーズに柔軟にお応えします。負担を減らしたい方必見!毎月の返済額が必ず下がる!

【サイト名】クレア株式会社

【記載住所】

【貸金業番号】都(1)31294

【電話番号】

新規に登場したサイトなので情報が不足しております、ご存じの情報をご投稿願います

【会社に電話すると脅された、携帯や銀行口座を渡してしまったという方は法律事務所の無料被害相談ダイヤルで今後の対応についてレクチャーを受けてください。】

闇金被害に関する無料被害相談ダイヤル

株式会社セーフティは闇金

=闇金融公開情報=

【金融タイプ】キャンセル詐欺
スパムメールを送りつけている違法金融です。記載されている文章には信憑性が無くおまとめローンを利用できたという人物が確認出来ませんでした。そもそも、この商品が存在しているのすらも疑わしく相談者さんからの内容を精査すると業者の行っている行為は違法であると判断せざるを得ません。

書かれている貸金業登録番号は別の正規業者が取得している番号ですがカッコ内の数字が異なっていたり、画像処理されているなどから検索エンジンにばれないようにしているのだと思われます。所在地表記や責任者表記、さらには固定電話番号の未記入は特定商取引法に抵触していると考えられます。

少なくとも3つ以上の法律に違反している悪徳サイトです。金融業は国から許可を得て初めて出来るビジネスですがこのサイトにおいてはその資格がありませんから闇金となります。

申し込み時に勤務先名や勤務先電話番号を記入している場合は業者の嫌がらせが始まる可能性を視野に入れて早急に対応することが大切です。現在、申し込みをして借りてもいないのに業者から催促の電話がかかっていたり、キャンセル費の要求をされているといった被害相談が急増しております。

業者が粘着してくると会社に電話される頻度が上がり1日に100本近くも電話されたという報告も入ってきております。いずれの場合でも電話に出た他人であろうともお構いなしに脅迫発言を繰り返しているようで悪質性が以前より増していると考えられます。

お金を借りてしまっている場合でも問題が発生しております。相手は犯罪を行っている集団です。そのグループの利益になるようなことをしてしまっている場合、被害者扱いではなく加害者として捜査対象になってくるケースが確認され始めました。

どのような状況においても闇金業者と付き合っていてメリットは1つもありません。相手から連絡が来ている時点で被害者ですからアクションを起こす、起こさないにかかわらず相手との関係を断ち切ることに全力を注ぐ必要があります。警察への被害相談はもちろんですがその行為により取立行為が激化するケースも確認されました。

警察へ相談されたらその後すぐに、弁護士など法律事務所の開設している無料相談を活用してください。民間であるだけに動きが早く現時点でもっとも有効な手段の1つであると言えます。依頼するかは無料相談でしっかりと話し合うことでおのずと見えてくると思います。したがって無料相談ダイヤルに連絡することが大切になるわけです。

サイトの下部に無料相談ダイヤルが表示されていると思いますので業者から電話がかかってきていたりすでに何らかのアクションを起こしてしまった方はお電話ください。状況の詳しい把握と今後の対策についてしっかりと確認することで具体的な解決策を見出すことが重要なのです。

【サイトキャッチ】

【キャッチコピー】

多様な資金ニーズに柔軟にお応えします。負担を減らしたい方必見!毎月の返済額が必ず下がる!

【サイト名】株式会社セーフティ

【記載住所】

【貸金業番号】(4)第04528号

【電話番号】

新規に登場したサイトなので情報が不足しております、ご存じの情報をご投稿願います

【会社に電話すると脅された、携帯や銀行口座を渡してしまったという方は法律事務所の無料被害相談ダイヤルで今後の対応についてレクチャーを受けてください。】

闇金被害に関する無料被害相談ダイヤル

SOFは闇金

=闇金融公開情報=

【金融タイプ】申し込みキャンセル
ブラックでも借りれる即日キャッシングや複数社延滞中でも貸せるといった派手な見出しの迷惑メールを使った広告で被害者が発生しております。

名前を変え、色合いを変更しただけのサイトで過去に同様のサイトが数多く存在しております。すでに危険告知しております下記のサイトと比較してみてください。

株式会社SIT

今回登場した「株式会社SIT」と同じデザインで色合いとサイト名、住所、登録番号だけを変更したサイトであることがわかります。そして共通しているのが

どちらのサイトも融資をしていない

株式会社表記だが登記実態が無い

点です。法人登記をしていないにもかかわらず株式会社と名乗ることは会社法等に違反します。そして融資をするかのように見せかけて融資をしていないのは景品法による誇大表現、もしくは詐欺罪に抵触する可能性があります。さらに迷惑メールをつかった集客は迷惑メール防止条例違反となります。

申込をした後に会社に電話をしたり、怒鳴り散らすなどの行為は脅迫罪に抵触する可能性があり、金銭の要求を具体的にすれば恐喝罪にもなってきます。問題なのは現在、迷惑メールで集客している違法サイトの多くが融資をするかのような誤認イメージを与えその実は携帯電話や銀行のキャッシュカードをだまし取る特殊詐欺であることが多いということです。

商品だまし取り詐欺は昔から存在しておりますがここ数年で新手口が登場し猛威をふるっております。こうしたサイトを運営している業者は闇金業者は無く詐欺を主とした詐欺業者であることが多いのです。お金を借りたいという人物に対して、そのままでは信用情報が良くないので貸付は出来ない、ただしこちらの言うことを聞いてもらえれば即日で融資をする。という言い方です。

実際に業者が信用情報機関のメンバーになることはできませんので言っていることはデタラメなのですが巧みな話術でそう感じさせなかったり、時に強い発言で威圧するため経験のない方はおどろいて相手の言いなりになってしまっているようです。

少しでも違和感を感じたらその場では適当な返事をしてすぐに警察に相談をしてください。国民生活センターでも良いかと思います。そこで同様の被害者ケースを聞くことができます。会社の連絡先などを伝えている場合は大変に厄介な問題が発生します。

業者はいいなりにならない被害者に対して強硬手段に出るときがあります。会社に電話をかけてくる行為自体が違法なのでリスクを負って仕掛けてくる分、性質が悪く上司を出せ!、社長と話をさせろ!経理に言って金を払わせる!などの発言を電話口に出た人物に怒鳴りつける等が報告されてきております。

最初のうちはかばってくれる社員もこの行為がつづくことで怒りの矛先が被害者へ向かってしまうのが常であるためその前に対策を立てなければ会社に居づらくなってしまったり、退職勧告をされてしまうことになります。

こうした問題は専門に取扱いをしている弁護士事務所、司法書士事務所で設けている無料相談窓口が適切であると考えます。一刻も早い解決を望まれる方に法律事務所という選択肢は有効であると当サイトでは考えます。

【サイトキャッチ】

【キャッチコピー】

皆さまのニーズにお応えするためにご融資の各種プランをご用意いたしました
だけど実際借りるとなったら金利ってどれぐらいなのかな
無職・生活保護・年金受給者の方もご相談に乗れます!

【サイト名】SOF/エスオーエフ

【記載住所】東京都中央区銀座6-16-12 丸高ビル

【貸金業番号】都(1)31587

【電話番号】

新規に登場したサイトなので情報が不足しております、ご存じの情報をご投稿願います

【会社に電話すると脅された、携帯や銀行口座を渡してしまったという方は法律事務所の無料被害相談ダイヤルで今後の対応についてレクチャーを受けてください。】

闇金被害に関する無料被害相談ダイヤル

A.Iマネジメントは闇金

=闇金融公開情報=

【金融タイプ】申し込みキャンセル
スパムメールと呼ばれる不特定多数にメールを送りつける宣伝手法を使っている違法サイトです。この手の集客による被害は契約自体が無効になる可能性があるため、たとえ相手がどのような法律用語を使って委縮するような発言をしてきたとしても動じることなく警察に相談しましょう。

迷惑メール防止条例違反であるだけはなく貸金業番号を取得してない行為は出資法、貸金業法違反にもなります。このサイトには特商法で定められている責任者の詳細が一切ありません。

法人となっておりますが所在地がはっきりしなければ謄本を取って調べることもできません。さらに住所もかかれておらず固定電話の番号もありません。責任者の名前すらもありません。情報が不足しているのではなく、こうした情報を意図的に出さないことで警察からの追及をかわす目的があります。

違法サイトの多くはデタラメの会社概要か必要情報を記載しない傾向があります。従って申込をする前にしっかりと見極めることが詐欺の未然防止になる訳です。

例えば、住所がビル名まで書かれていなかったり、住所が無い場合はこの時点で申し込むのは危険です。
また固定電話番号が書かれていない場合も同様です。貸金業番号は略語で書かれていたり、書いていないサイトはその時点で闇金と判断して間違いはありません。

会社概要をしっかりと確認するだけで犯罪に巻き込まれる可能性を下げることができます。それでも申込をしてしまった場合はしっかりとした対応が肝心です。

まず、相手がコンタクトしてきた場合は相手の電話番号、名前、要求内容を書き出してから警察の生活安全課まで相談に行きましょう。対応は警察署ごとに異なりますがご自身が満足できないのであればその後に、弁護士や司法書士事務所が展開している闇金無料相談窓口に相談の連絡をすることが大切です。

特に会社名を知られている場合は大変に危険です。相手は自分たちが違法行為を行っていることを自覚してなおかつ相手を騙そうとしているグループです。法律の知識もある程度持っていますし、捕まらないためには何をすればよいか等も勉強しております。

そのような人物がいがらせをするときに狙い撃つのが会社なのです。相手は誰でも良いのです。電話口に出た人物に片っ端から怒鳴りつけることで相談者の心証を悪くするだけなのです。

やめてほしければいうことをきけ

最後はこの言葉を発してきます。こうなる前にしっかりと対応に入ることが大切なのです。弁護士事務所を介入させることは有効手段の1つです。だまっていて時間が過ぎれば何とかなるという犯罪種類ではありませんので間違っても、時間が解決するなどとおもわず、自身の力で道を切り開いていくように心がけてください。

【サイトキャッチ】

【キャッチコピー】

あなたの夢の実現を応援しています。お客さまの夢の実現にA.Iマネジメントをご活用ください。銀行にはない24時間365日お申込み受付中

【サイト名】A.Iマネジメント(株)

【記載住所】

【貸金業番号】(3)31201号

【電話番号】

新規に登場したサイトなので情報が不足しております、ご存じの情報をご投稿願います

【会社に電話すると脅された、携帯や銀行口座を渡してしまったという方は法律事務所の無料被害相談ダイヤルで今後の対応についてレクチャーを受けてください。】

闇金被害に関する無料被害相談ダイヤル

FITは闇金

=闇金融公開情報=

【金融タイプ】申し込みキャンセル
貸金業務を行う際に必ず取得しなければならないのが貸金業番号です。怪しい業者が多いこうしたジャンルでは国や都道府県が許可を与えた業者しかこのビジネスを出来ないようにすることで悪質業者のせん滅をはかっているからです。

この業者においてはそのことを熟知しているからなのか番号を取得せずに営業を行っておりました。サイト上には一切の信憑性がある情報が無く、住所はデタラメでSITという名前のヤミ金と同じ所在地でした。

SIT/エスアイティ

デザインなどもすべて同じであることからこのSITがブログなどで告知されたことを嫌って名前を変更したか、サーバ会社もしくは広告代理店に警察からサイトをおとすように指示があったと考えられます。

広告代理店などは警察から指導が入ったらそのサイトだけを削除し、名前を変更してすぐに別サイトを作って広告宣伝を再開します。裏では同じ業者が存在していることを理解しているのか否かはわかりませんが、警察指導から再開までおよそ8時間程度で復活することもあるようです。

そんな短い時間で復活できるというのはあらかじめ別サイトを用意していると考えるべきであると当サイトでは考えます。同じデザインのサイトが氾濫していればいかにヤミ金業者といえども良い顔をしないことはわかります。

全く同じフォント、デザイン、色合いで名前だけが異なったいサイトが登場し、さらに迷惑メールという違法広告を使って集客を行っている事実は容認できません。

申込をした後にキャンセルを伝えると逆ギレするだけではなく金銭要求をしてくる場合があります。これはれっきとした恐喝行為になるので警察に相談をしてください。さらに、会社の連絡先を伝えている場合は状況が深刻になってきます。

業者はその申込者がお金になると思えば平気で会社まで電話をかけてきて電話口に出た人物に対して脅迫とも言える発言を繰り返したり、上司を出せ!、社長をだせ!など罵詈雑言の限りをつくして被害者の立場を切り崩してきます。

こうした手法は昔からありますが闇金業者の根幹は一切代わっておりません。

申込をした段階でこうなることを予想して対策を立てなければ自分の身が危険になります。警察に被害相談をして被害届が受理されるのであればお願いをします。実害が無い場合、どうしても動きづらくなりますからそのような雰囲気を感じたら法律事務所で闇金問題の取り扱いをしているところの無料相談にダイヤルしてください。

そこで事情を話し、出来るだけ迅速に相手との関係を断ち切ることについて相談をされると心身的にも楽になります。実際に法律事務所の介入は有意義な対策の1つでもあります。

【サイトキャッチ】

【キャッチコピー】

超高速ローン最大融資額5万円、レディースローン最大20万円、フリーローン最大30万円、おまとめローン最大50万円。だけど実際借りるとなったら金利ってどれくらいなのかな?

【サイト名】FIT/フィット

【記載住所】東京都千代田区内神田2-11-6 内神田ビル7F

【貸金業番号】

【電話番号】

新規に登場したサイトなので情報が不足しております、ご存じの情報をご投稿願います

【会社に電話すると脅された、携帯や銀行口座を渡してしまったという方は法律事務所の無料被害相談ダイヤルで今後の対応についてレクチャーを受けてください。】

闇金被害に関する無料被害相談ダイヤル

SITは闇金

=闇金融公開情報=

【金融タイプ】申し込みキャンセル
迷惑メールをつかった集客方法で被害が増えている違法サイトです。貸金業登録番号を記載せずに営業していることから出資法違反、貸金業法違反に問われる可能性があります。

さらに迷惑メール防止条例にも違反、会社に電話をかけてきたならば脅迫罪、キャンセル料金を払えといえば恐喝罪にも問われることになります。問題としてはこの業者がサイト上で記載している一切の情報がデタラメで実態は商品をだまし取る詐欺サイトである点です。

だまし取った商品が犯罪市場で高値で売買されており犯罪に使われることで被害者が警察に被害届をだせば商品の名義人は一番に警察から疑われることになります。闇金でもお金を貸してくれるなら借りる!といわれる相談者さんがおりますがこれは完全に間違った考えであり大変に危険な思想です。

いまの社会では犯罪者と知っていて協力するような行為を行えばその人物にも同様の社会的な責任が発生します。犯罪資金移転防止法などで逮捕者が出ていることから警察でも真剣に詐欺の撲滅をする動きが活発化しています。

携帯電話をだまし取られ犯罪に利用されればその名義人は次に携帯電話を購入出来ない可能性もあると言うことだけではなく刑事的な責任も発生してくるということです。

銀行口座をだまし取られた場合はさらに深刻なケースになります。こちらは実際に逮捕されている被害者もおり警察も強い態度で臨んでおります。

こうした商品だまし取りが昨今のヤミ金業者のメイン手口です。手口はその時に一番高値がついている商品をだまし取っており昨年から増えているのが銀行口座のだまし取りです。

特徴としてこうした詐欺サイトは融資を一切行っておりません。

つまり、相手の言いなりになったとしても一円の振り込むすらも無いと言うことです。
付き合えば刑事罰に問われる可能性もあり、莫大な負債を抱え込むことにもなるこうした闇金を見立てた詐欺サイトには絶対にかかわらないという強い意志が大切です。

【サイトキャッチ】

【キャッチコピー】

他社で断られた方でもお力になれます!!無職、生活保護、年金受給者の方でも相談に乗れます

【サイト名】SIT/エスアイティ

【記載住所】東京都千代田区内神田2-11-6内神田ビル7F

【貸金業番号】

【電話番号】

新規に登場したサイトなので情報が不足しております、ご存じの情報をご投稿願います

【会社に電話すると脅された、携帯や銀行口座を渡してしまったという方は法律事務所の無料被害相談ダイヤルで今後の対応についてレクチャーを受けてください。】

闇金被害に関する無料被害相談ダイヤル

ALLXは闇金

=闇金融公開情報=

【金融タイプ】申し込みキャンセル
迷惑メールで送られてくる文章をクリックするとこのサイトに誘導されます。会社概要や固定電話の番号、貸金業登録番号など必要な情報が一切記載されていないことから特商法と呼ばれる法律に抵触している可能性が強まります。

さらに貸金業登録を行っておりませんので出資法、貸金業法違反になり複数の法律に違反しながら営業している無登録業者=闇金との判断となります。

こうした違法サイトの多くは年月の経過により手口を変化させてきております。昨今では複数の手口を併用しているケースが多く、申込をしてきた融資希望者の状況を聞きながら柔軟に詐欺の手口を変えてきているマルチ型が対応しております。

例えば、信用情報会社の記録がブラックになっているからそのままでは融資が出来ないので携帯電話を購入して記録の上書きをすることで融資が出来ると持ちかけてくる携帯電話だまし取り詐欺。

そして、携帯電話が購入できない申込者に対しては、預け入れ融資専門なのでキャッシュカードを預からせてもらいそこに預入としてお金を振り込むので通帳と印鑑を使っておろして下さい。と持ちかける銀行口座だまし取り詐欺。

どちらも警察での分類は闇金ではなく特殊詐欺、つまり詐欺として捜査対象になっていると考えられます。特殊詐欺とは振り込め詐欺、オレオレ詐欺のことです。このことから社会問題になっている振り込め詐欺の手口の一種がこの闇金風のサイトを持つ詐欺サイトの主旨であると言えます。

高利貸との違いは暴利な金利で荒稼ぎするのではなく他人名義の商品をだまし取って転売することで利益を挙げているため融資行為自体が存在しない点です。そして悪質ないやがらせもお金を貸していないわけですから、商品をだまし取るまでが激しいという特徴を持っております。

申込をしてすぐから嫌がらせ行為が発生するというのが最大のデメリットです。

現在、こうした闇金を装った詐欺サイトが大量に存在し、毎日のように市場に出てきております。申し込みをした瞬間から被害が発生していると考え対応しなければ危険が伴います。

会社情報や自宅住所を相手に伝えている場合は嫌がらせ行為が激化する可能性が高まりますので迅速なる対応が必要になります。

無料相談窓口を設けておりますのでお手すきの際にご連絡いただければれば一般的な対応についてアドバイスを行います。

【サイトキャッチ】

【キャッチコピー】

他社で断られた方でもお力になれます。無職・生活保護・年金受給者の方でも相談に乗れます。
他店で何度も融資を子取られている、定職についていない、年金で生活している、連帯保証人なしでもお金を借りたい。ご融資の各種プランをご用意いたしました!!

【サイト名】株式会社ALLX

【記載住所】東京都新宿区西新宿7-11-3 西新宿ファインビル7F

【貸金業番号】

【電話番号】

新規に登場したサイトなので情報が不足しております、ご存じの情報をご投稿願います

【会社に電話すると脅された、携帯や銀行口座を渡してしまったという方は法律事務所の無料被害相談ダイヤルで今後の対応についてレクチャーを受けてください。】

闇金被害に関する無料被害相談ダイヤル

1 2 3 6