カテゴリー: ソフト闇金

さぼてんはソフト闇金

=闇金融公開情報=

【金融タイプ】ソフト闇金/短期高利
ホームページ上で闇金と公言しているサイトです。もちろん違法ですから付き合えば申し込み者にも社会的な責任が及ぶ可能性があることを自覚しなければなりません。昔のように高利貸から借りました、でも返済しましたからもう大丈夫です。などといった生易しいものではありません。

ソフト闇金からお金を借り、返済をするということは相手が用意した犯罪にて手にいれられた銀行口座にお金を入金する事で犯罪資金移転防止法違反になります。以前は無かっ法律で犯罪者の利益になるようなお金のやり取りに対して効力を発揮する法律です。

申し込みをして借りた人間は闇金に高い金利をのせて返済をすることになります。つまり違法金融が儲かると言うことになりますから利益を得ることに協力した人物と認識されるわけです。警察に相談しても同じようなことを言われあまり親身に話を聞いてもらえないケースもあります。

このサイトではジャンプという利息だけを支払って元金は先延ばしという違法金融独特のシステムがありません。つまり返済日には元金も一緒に返すことになりますが10日で10%+1000円の手数料がかかります。返済出来なければ恐ろしい取立行為が発生します。

申し込み時に運転免許証やパスポート、マイナンバーなど身分証をメールで送るように指示されますからそれを悪用されたら申込者も犯罪者になってしまう可能性がありますし、それは決してオーバーな表現ではなく現実問題として発生しつつあるのです。

顔つきの身分証によって格安携帯電話を申込者名義で購入されたり、ネットバンクになりすましで申し込みをされ、確認用のハガキが届いたら転送しろなどと脅しをかけてくる業者の存在が確認されているからです。

問題はお金を借りたと言うことではないのです。

申し込みをして相手に勤務先、緊急連絡先、身分証明書を送ってしまった段階で被害者なのです。

解決方法はまず警察にしっかりと相談してください。実害が発生している場合は被害届の提出を忘れないこと。次に弁護士事務所や司法書士事務所で闇金問題を取扱いしている事務所の無料相談を受けてください。

こうした事務所は数多くの違法金融問題を取り扱っているので親身に話を聞いてくれますし、解決までの流れを説明してもらえます。介入してもらって早期解決することが一番の得策ですが被害者の方は依頼料金に不安がある方がほとんどです。

こうした闇金問題をしっかりとケアしている法律事務所の依頼料金はおおよそ5万円以下です。もちろんお金の問題でトラブルになっているため分割支払いなどを行っているところがほとんどですから気に病む前に無料相談ダイヤルでしっかりと話をきいてもらうことが大切です。

 

【サイトキャッチ】

【キャッチコピー】

ソフト闇金さぼてんのホームページにお越しいただき有難うございます。 弊社は名前のとおり闇金です。 利息や返済期間の内容は全てサイト内に表示しており、その条件を変更することはありませんので 計画性を持って利用して頂く事が可能です。 サイトに記載してある事が全てであり嘘偽りはありませんのでよく読んで納得いただき、 返済できる自信のある方のみお申し込み下さい。

【サイト名】ソフト闇金さぼてん

【記載住所】

【貸金業番号】

【電話番号】

【URL】http://saboten-soft.com/

ドメイン情報抜粋:
取得は日本であることが分かります

Registrant Country: JP
Admin Phone: +81.3-3800-0269
Admin Phone Ext:
Admin Fax:
Admin Fax Ext:
Admin Email: poteto0193@yahoo.co.jp

新規に登場したサイトなので情報が不足しております、ご存じの情報をご投稿願います

プロフはソフト闇金

=闇金融公開情報=

【金融タイプ】ソフト闇金/短期高利
ソフト闇金が大量発生しているようです。特殊詐欺業者の数が減ったのか別の詐欺グループが転職したのかはわかりませんがここ1カ月ほどで大量に発生しています。今回危険告知するこのサイトもそうした中の1つであると言えます。

サイト上で闇金、違法組織であることを認めていることから申込者が、闇金と知らずに申し込みをしました、と警察に相談してもまともに取り扱ってもらえない可能性があります。従って孟子子をしないことが大前提です。

金利は10日で10%という昔からあるトイチですが月利にすれば40%、年利ならば480%ということになりますからおよそまっとうではないと言えます。返済出来る利率ではありませんし、違法ですから返済する必要もありません。

しかし借りた後に返済しなければキッチリと取り立て電話がかかります。本人だけではなく勤務先、第三者の連絡先に電話がかかるわけです。それでも利かなければ夜中に消防車を呼びつけたり、ピザの配達、葬儀会社を呼びつける等の嫌がらせ行為に発展することが過去のヤミ金相談などから明らかになっております。

また昨今では業者が返済用に用意してきた個人名の銀行口座に返済をしていると返済した人物の銀行口座が凍結され以後、その名義人の銀行口座が全て凍結され、新規で口座が作れなくなると言った事態が発生しております。

どのような理由があるにせよ犯罪者からお金を借りて返済する行為は犯罪者に利益をもたらす行為として認識されます。従って、その人物が違法金融から取立を受けていても真剣に話を聞いてもらえない可能性があることを認識しなければなりません。

解決方法としては警察への相談と併せて弁護士など法律事務所に介入してもらい法的な交渉術を持って相手との関係を断ち切ることにあります。

対象者は申し込みをして相手とコンタクトを取った方、勤務先や緊急連絡先名目で第三者の連絡先を伝えている方、相手に返済をしている方です。まだ借りていないからと安心しているとキャンセル料金を要求されたりします。

闇金問題を取り扱っている法律事務所等はさらに多くの事例を持っており無料相談でしっかりとサポートしておりますので、申し込みをしている方はまずこうした法律相談を受けることをおすすめします。

【サイトキャッチ】

【キャッチコピー】

利息は10日10%というソフト闇金業界初のトイチ金融です

【サイト名】スーパーソフト闇金プロフ

【記載住所】

【貸金業番号】

【電話番号】

【URL】http://surperprof.com/

ドメイン情報抜粋:
Registrant Country: WA
Registrant Phone Ext:
R Registrant Fax: +1.4259744730
R Registrant Fax Ext:
R Registrant Email: FGLLXPNPVY@WHOISPRIVACYPROTECT.COM

新規に登場したサイトなので情報が不足しております、ご存じの情報をご投稿願います

ゼスペックはソフト闇金

=闇金融公開情報=

【金融タイプ】ソフト闇金/短期高利
自分たちは犯罪を行っていると公言しているソフト闇金サイトです。貸金業登録を行っていないため出資法違反に問われるだけではなく、まったくソフトではない取立行為、犯罪によって手に入れられた返済用の銀行口座などによる被害者への弊害が大問題になっております。

この業者から借入れをしてしまっている方は警察により犯罪加担として捜査対象になる可能性を考慮し早急に自己を守るための対策をしなければなりません。

サイト上のあらゆるところに犯罪行為を正当化するよう記述が見えますがここまでしっかりと犯罪について認めてしまっているサイトである以上、申し込みをした方が警察に相談をしても警察では驚くほど冷たい対応になってしまいます。

業者は特殊詐欺グループを悪者かのようにいうことで比較対象先をつくり、自分たちは悪いかもしれないが大悪ではないかのようみ過小評価を演出するようなページを作っていました。貸付をしない詐欺グループを悪とし、自分たちは高利だとしても貸付をしているので善良性があるかのように書かれておりますがどちらも立派な犯罪であり、ソフト闇金も詐欺罪で立件されているようなグループなのです。

貸付利率を見ると月利50%とあります。この時点で出資法、利息制限法どちらに照らし合わせても違法です。また利息を先引きして振り込むような行為や何のためかわからない手数料金等も合わせると利息はさらに高額になります。

そして最大の問題は取立行為における嫌がらせ電話の連絡先を複数聞き出している点です。審査基準のページを確認するとそのことが良くわかります。

勤務先について、では収入証明として銀行口座の出入金の提示をさせています。これは虚偽の勤務先を防ぐ目的があります。次に、緊急連絡先について、を確認ください。

「トラブル防止のため、緊急連絡先をご提示して頂いております。お客様と連絡が取れる限り緊急連絡先の方にご迷惑がかかかることはございません」

これは取立行為の連絡先としてもらった情報先に電話をかけますよ!という意志表示なのです。実際にソフト闇金被害に遭われた方からの報告でもそのことは明らかになっており恐喝発言や脅し文句を並べた電話が頻繁にかかることが報告されております。もちろん、同時に勤務先にも同様の電話がかかりますから気を付けてください。

悪徳金融についての問題解決は相手との関係解消であることは以前から申し上げておりますが一度でも相手に返済をしているような被害者さんの場合、業者も寝ちゃくしますし、学校の先生や公務員など体面を重視するような職業の方の場合はさらに粘着してきます。

個人での解決を考えている方の多くは、相手にお金を払ったり、言われたとおりに銀行口座を渡してしまい一時的な取立行為を防いだものの最終的に、さらに激しい取立行為に襲われたり、渡した口座が犯罪に使われて名義人の全ての口座が凍結され、警察から犯罪資金移転防止法違反として事情聴取されるなど社会的な問題に発展しています。

問題は一人で解決出来るような状態ではありません。警察に相談するタイミングすらも考えなければならないのです。

申し込みをしてしまっている方や借りてしまっている方はまず弁護士事務所など法律のプロに相談をしてください。無料相談ダイヤルを設置している事務所などはこうした問題についてよく理解しているので無料相談からスタートしましょう。そして現状を把握し、どのようにして解決していくかについて話をしなければなりません。

闇金問題を法律事務所に頼む場合の予算は現在、約5万円以下と言われております。そしてそのお金も分割で支払いが出来ることがほとんどです。有効手段であることに代わりは無く、返済出来ずに利息だけを永遠と支払うよりもよっぽど安く済むのです。

問題が深刻化する前にしっかりと対策することが肝心です。無料相談ダイヤル一覧を設置しておりますので気になるかたはそちらのページを確認してください。またスマートフォンの場合はサイト下部に無料相談ダイヤルが表示されるように設定しておりますのでそちらからお電話いただくことが可能です。

【サイトキャッチ】

【キャッチコピー】

顧客満足度を大切にするソフト闇金です。

【サイト名】ソフト闇金ゼスペック/zespec

【記載住所】東京都中央区銀座

【貸金業番号】

【電話番号】 非公開

【URL】http://zespec.com/

ドメイン情報抜粋:
取得は日本であることが分かります

Registrant Country: JP
Registrant Phone: +81.352211111
Registrant Phone Ext:
Registrant Fax:
Registrant Fax Ext:
Registrant Email: YAMADA.TAKAYUKI@MAIL.COM
Registry Admin ID: FAST-28719510
Admin Name: YAMADA TAKAYUKI
Admin Organization:
Admin Street: 1-11-1 YUURAKU-CHOU
Admin City: CHIYODA-KU
Admin State/Province: TOKYO
Admin Postal Code: 100-0006
Admin Country: JP
Admin Phone: +81.352211111

新規に登場したサイトなので情報が不足しております、ご存じの情報をご投稿願います

メビウスはソフト闇金

=闇金融公開情報=

【金融タイプ】ソフト闇金/短期高利
短期周期で貸付と回収を繰り返している違法な金融サイトです。1週間で20%と10日で30%という大変に高額な利率設定をしております。どちらも月利にすると80%と90%にもなってしまいます。年利にすれば1000%近くにもなりますから借りたら最後、利息を納めるだけで元本返済等出来ません。

しかしそれよりもこのサイトは違法ですから貸金業行為を行うことが出来ません。従って利息を支払う必要もありません。それは日本の法律で定められております。しかしながら問題はそんなに簡単ではありません。

最初から違法行為を行うことを主張している業者ですから支払いをしなければ法律の及ばない激しい取立行為を行い被害者をどん底に陥れてきます。この行為は年々、激化、悪質化しております。以前はガラの悪い人物が毎日、自宅にやってくるなどですが現在でそんなことをすればすぐに警察に捕まってしまいます。

従って彼らがやっているのは電話を使った取立行為です。

このように書くとなんだか優しいように聞こえますがそんなことはありません。なぜなら彼らが対象にしているのは被害者本人ではなく勤務先の従業員や本人が勝手に教えてしまった緊急連絡先の人物だからです。

誰だって闇金に自分の電話番号を勝手に教えられたら怒ります。人間関係等あっという間に崩れてしまいます。これは被害相談から明らかです。もちろん、会社をクビになるケースも発生しております。

違法金融マンはそのことを熟知しているのです。従って返済をしなければ本人以外の連絡先に何10本、何100本というおびただしい連絡を行い片っ端から恐喝発言を繰り返してくるのです。

このような状態になってしまうともはや、会社にいることすらできなくなり結果的には自己退社になってしまったり、返済を続けていたら警察によって自身の口座を凍結されてしまうといったことに発展してしまうのです。

すでに相手と関係を作ってしまっている方や返済が始まっている方は一刻も早く、業者との関係を断ち切らなくてはなりません。警察に相談をすることも解決策の1つですがソフト闇金の場合あまり積極的に話を聞いてもらえません。

冒頭にもお話しましたがこのサイトは自分たちが犯罪者であることをあらかじめサイト上で語っているからです。それを知っていて申し込みをしている以上、相談者が犯罪者に協力したと認識される可能性があるからなのです。

ではどするか?

いろんなご意見があるとは思いますが当サイトでは弁護士事務所など法律の専門家に依頼して総合的な解決をするべきであると思っております。弁護士は費用がかかりますが依頼人を守るべく最大の行動を起こしてもらえます。

闇金業者との関係の断ち切りだけではなく、取立行為先として電話されている会社や緊急連絡先へのフォローアップ等も行ってもらえますから被害者の立場を守ってくれるのです。

費用面もだいぶんにこなれてきましたから依頼しやすいと思います、。相場は5万円よりも安いと言ったところで分割等もしてもらえます。業者の恫喝が怖くて毎週、お金を払っても最終的には犯罪者に利益を提供したとして銀行口座を凍結されたり、罪に問われると思えばすぐに行動を起こさない理由はありません。

スマートフォンの方は無料相談可能な連絡先がサイト下部に表示されているかと思います。お手すきの際に連絡をして今後の対応をレクチャーされることが今やるべき一番大切なことであると考えます。

【サイトキャッチ】

【キャッチコピー】

ソフト闇金メビウスは短期での即日融資を行っている闇金です。

【サイト名】ソフト闇金メビウス/mevius

【記載住所】

【貸金業番号】

【電話番号】

【URL】http://mevius-web.com/

ドメイン情報抜粋:
取得は日本であることが分かります

Registrant Country: PA
Registrant Phone: +507.8365503
Registrant Phone Ext:
Registrant Fax: +51.17057182
Registrant Fax Ext:
Registrant Email: 74046072557F4E5083BD8906200258BB.PROTECT@WHOISGUARD.COM

新規に登場したサイトなので情報が不足しております、ご存じの情報をご投稿願います

ミライはソフト闇金

=闇金融公開情報=

【金融タイプ】ソフト闇金/短期高利
キャッチコピーにも書きましたがこのサイトも他のサイトと同様に自らを違法な犯罪者であると公言しているため申し込みをした方は被害者にはならない可能性が強くなります。日本では犯罪と知っていながら加担した場合、その人物を被害者とは呼びません。

警察に相談をしてもそのような回答をされます。そしてこのサイトはどこを見てもソフト闇金とかかれておりますから「知らずに申し込みをしたら後で闇金と知った」などという言い訳は通じません。

犯罪者と関われば社会的な責任をとるのは当たり前ですし情状酌量は無いのです。

ではどうすればよいか?

一刻も早く相手との関係を断ち切り今までのような社会生活に戻ることが大事なのです。そのためにしなければならないこと、知っておかなければならないことを下記します。

・借りたお金に返済義務は無い。

相手は犯罪者ですから融資ではなく犯罪資金の移動です。従って利息をつけて返済する必要もなければそもそも元金の返済も必要ありません。これは法律で定めていることです。しかしながら返済をしなければ恐ろしい取り立てがスタートします。それが違法な金融の怖いところです。

・相手と付き合うことで社会的責任が発生する

闇金からお金を借りることで一番問題になるのが犯罪者に協力したとして被害者にも社会的責任が及んでしまうのです。しっかりとはなせばわかってくれるなどと言っている方もいるようですが法律を背にすると、犯罪者とし知っていて付き合った人物に情状酌量はありません。知っていたなら何故、犯罪者に協力したんだ?と突っ込まれて終わりなのです。

ゲームのようにリセットできませんからしてしまったことを後悔する前に自分の身を守る必要があります。

犯罪者と関わってしまった方がしなければならないのは相手との関係の解消です。返済中であろうとも対策は立てられます。相手は脅迫発言に長けていますからそのまま聞いてしまえば恐怖で足がすくみます。そこで被害者さんはことばのプロに依頼することでこうした問題を解決します。

弁護士や一部の司法書士は代理交渉権を持っておりますから相手と交渉することができます。言葉のプロがしっかりと相手を納得させこの問題の解決をはかります。費用は概ね5万円以下が相場です。

そして分割支払いが出来るようになったことで闇金問題の被害者は依頼をしやすくなっているのが現状です。

決して一人で悩まずにまず無料相談ダイヤルなどで調べて法律事務所に依頼をしてみてください。

【サイトキャッチ】

【キャッチコピー】

他社で融資を断られた方、主婦、ブラックでもご融資可能!!とにかく急いでいるお客さまもお気軽にお申し込みください。ソフト闇金mirai

【サイト名】ソフト闇金ミライ/mirai

【記載住所】

【貸金業番号】

【電話番号】

【URL】http://mirai-cash.com/

ドメイン情報抜粋:
対象国はアメリカになっておりますが連絡先は日本の携帯番号です

Registrant Country: US
Registrant Phone: +1.8022274003
Registrant Phone Ext:
Registrant Fax:
Registrant Fax Ext:
Registrant Email: contact@privacyprotect.org

新規に登場したサイトなので情報が不足しております、ご存じの情報をご投稿願います

ワンダーはソフト闇金

=闇金融公開情報=

【金融タイプ】ソフト闇金/短期高利
キャッチコピーにも記載をしましたがこのサイトも他の悪徳金融サイトと同様に自らを犯罪者と公言しております。全てのページにソフト闇金と記載されているため、申し込みをした方は犯罪者と知った上で申し込みをしたと言うことになります。

警察と銀行も同様の解釈をしてきますから、返済を続けていると被害者の口座が凍結される事態が発生します。警察主導による犯罪資金の移転防止を目的としているため銀行も異議申し立てはしませんしまた弁護士が介入してもその口座が凍結解除される可能性はほとんどありません。

利息は1日2%ということですから月間で60%にもなります。とても返済出来る利息ではありませんから利息分だけを返済することになります。少しでも返済が遅れることで激しい取立行為にさらされることになります。

緊急連絡先情報はそのまま相手が取立電話をする連絡先として使われます。勤務先についても同様で名乗らずに電話をかけてきて被害者が金を返済しないから何とかしろ!と強引な発言をするだけではなく、電話口に電話人物の名前を聞き出したり、社長を出せ!経理をだせ!と騒ぎ立ててきます。

こうした問題を解決するには弁護士や司法書士など悪徳金融サイト問題に精通している事務所に依頼をすることが大切です。以前は値段等も安定せず高いところや安いところが混在していたのですが現在では約5万円/1闇金が相場となっております。

さらに依頼は分割支払いでも扱いをしてもらえますので闇金に利息分だけを返済しているのであれば頼むべきであるというのが当サイトの認識です。そして犯罪者と付き合っているとその人物にも社会的責任が及びますから長く付き合うことは自分の人生を台無しにしているにすぎないことを理解してください。

スマートフォンで閲覧している方は下部に無料相談ダイヤルの連絡先電話番号が表示されているかと思います。専門のスタッフがしっかりと悪徳金融問題について回答しておりますので気になると思ったらすぐにお電話してください。

【サイトキャッチ】

【キャッチコピー】

ソフト闇金ワンダーはソフト闇金ですが、お客様のお力添えが出来るような融資だけを業務内容とし、悪質な事は一切ございません。お客様のご要望に出来る限り添えるようにご融資をさせて頂きます。

【サイト名】ソフト闇金ワンダー

【記載住所】

【貸金業番号】

【電話番号】

【URL】http://www.tounan-asia.net/

ドメイン情報抜粋:
取得は日本であることが分かります

Registrant Country: US
Registrant Phone: +1.8017659400
Registrant Phone Ext:
Registrant Fax:
Registrant Fax Ext:
Registrant Email: WHOIS@BLUEHOST.COM

新規に登場したサイトなので情報が不足しております、ご存じの情報をご投稿願います

スリーホープはソフト闇金

=闇金融公開情報=

【金融タイプ】ソフト闇金/短期高利
サイトで闇金であることを明記している違法な金融サイトです。過度な取り立てを行わないと記載されておりますが事実とは異なっている模様です。
被害者さんからの報告では緊急連絡先や勤務先などへ返済についての電話がひっきりなしにかかることが報告されました。

また返済用口座が随時へんこうになっていることから相手は返済用の口座を犯罪グループから入手していることが予想されます。これが現在、闇金被害で大きな問題になってしまっており申し込みをしている方や返済を続けている方はすぐにも相手との関係断ち切りをする必要があります。

他人名義の銀行口座は犯罪資金の収集と警察では認識しております。そこにお金を振り込む行為は犯罪者に利益を提供する人物とみなされるため本来、被害者であるはずの債務者の銀行口座も凍結される事態が発生しております。

しかも一度凍結されると解除される可能性がほとんどないばかりか、その名義人の別の口座までも凍結することが報告されてきております。

闇金問題は借りたことよりもこうした犯罪者と付き合ってしまったことによる二次被害が深刻化してきております。

すでに相手からお金を借りてしまっている方や申し込みをして個人情報を伝えている方はすぐにも弁護士など法律事務所でしかるべき相談をして問題の早期解決をはかってください。

またキャンセル料金の要求や融資と関係のない相談等がヤミ金業者からなされることも報告されております。相手は仕入れた個人情報をお金に換えるべきあのてこの手で迫ってきます。

一刻も早く相手と連絡を取らないようにするためには個人での解決よりも警察、法律事務所と連携して対応することが肝心なのです。

【サイトキャッチ】

【キャッチコピー】

身分証明書・収入の写しを送っていただける方すべてに融資ができます。過度な取り立てなどは行っておらず安心出来る丁寧な接客で融資を行う会社です。

【サイト名】ソフト闇金スリーホープ

【記載住所】

【貸金業番号】

【電話番号】

【URL】http://faster881.com/

ドメイン情報抜粋:
取得は日本であることが分かります

Registrant Country: PA
Registrant Phone: +507.8365503
Registrant Phone Ext:
Registrant Fax: +51.17057182
Registrant Fax Ext:
Registrant Email: f49344119c19497cbc2e61c91456eef0.protect@whoisguard.com

新規に登場したサイトなので情報が不足しております、ご存じの情報をご投稿願います

アクターズジャパンはソフト闇金

=闇金融公開情報=

【金融タイプ】ソフト闇金/短期高利
ドメインの対象国はアメリカになっていますが連絡先の電話番号はなんと日本の携帯電話番号です。闇金業者が出来るような仕事ではありませんのでこうした海外サーバやドメインを段取りするシステム会社が手助けをしていると思われる金融サイトです。

サイトのあらゆるところに自分たちは違法組織で違法な金融であると主張していますから見るまでも調べるまでも無く無登録の悪徳金融です。法外な利息を取ることに対して半ばヤケクソとも思える言い方で、

「闇金だから利息が高いのは当たり前だろう!知っててもうしこんでるのだから言い訳するな!」

と脅迫してくることが報告されてきました。こうしたソフト闇金でお金を借りても完済できる方等ほとんどおりません。利息が法外で完済等出来ないのです。従って闇金業者もそのことを十分に理解しており利息のジャンプだけを考えて営業してきます。

利息は30%と書かれていますがこれはまやかしです。年利計算では360%にもなり到底返済出来る金額ではありませんし返済義務もありません、違法です。そのことを声高に相手に主張しても取り立て電話や嫌がらせが頻発するだけで何の解決にもなりませんのでやめておくべきです。

ではどのように解決するかですが、基本は警察の介入と弁護士への依頼です。個人でなんとか出来るといったブログがあるようですが当サイトで被害相談を聞いている限り自身でなんとか出来た方はほとんどおりません。

業者が本気で取立電話を開始したら会社をクビになってしまうほどに激しい事態になり、緊急連絡先と称して手に入れた他人の連絡先へ恐怖で電話に出られなくなるほど大量の連絡をしてきます。当然、勝手に闇金に連絡先を教えてしまった本人に対して怒りの矛先が向きますから会社をクビになったり、親族や友人との関係も終焉を迎えることになります。それでも相手は他人への電話を辞めることはしません。

それがソフトだと思いますか?

ここまでの原因を作ったのはほかならぬ申込者本人なのです。その本人がいくら相手に連絡をしたところで問題など解決しません。

弁護士に依頼すれば確かに費用がかかります。しかし現在は1闇金あたり5万円以下と相場もこなれてきましたし従量課金と呼ばれる都度、お金を要求されることもない弁護士事務所が大半です。警察への被害相談のタイミングから会社へのフォローアップなど事務所介入のメリットははかり知れません。

また犯罪者が用意してくる返済口座に返済した事により申込者の銀行口座が凍結される事態も頻発しており(犯罪資金移転防止法に違反する可能性があるので)、そのような事態になるとその名義人は信金銀行口座を作れなくなり、持っている銀行口座も順次凍結になってしまいます。

相手に個人情報を押してしまっている方や借りてしまっている方はすぐにも相手との関係を断ち切るための対策を立てなければなりません。黙っていてもこの問題は解決しません。

出来るだけ迅速に自分のやるべきことをすることで初めて問題の早期解決が図れるのです。

【サイトキャッチ】

【キャッチコピー】

アクターズジャパンなら分割のご返済が可能です、1ヵ月に1回のご返済が可能です、申し込んだその日に融資が可能です

【サイト名】ソフト闇金アクターズジャパン

【記載住所】

【貸金業番号】

【電話番号】

【URL】http://www.actorsjapan.com/

ドメイン情報抜粋:
対象国はアメリカがですが連絡先は日本の携帯電話番号です。つまり実行犯は日本にいる可能性が強まります。

Registrant Country: US
Registrant Phone: +1.8017659400
Registrant Phone Ext:
Registrant Fax:
Registrant Fax Ext:
Registrant Email: WHOIS@BLUEHOST.COM

新規に登場したサイトなので情報が不足しております、ご存じの情報をご投稿願います

1 2 3 6