┃最終更新日:

トリガーは闇金┃03-6635-9181 03-6897-8610

=闇金融公開情報=

【金融タイプ】申し込みキャンセル/携帯電話契約
迷惑メールに電話番号を載せて集客をしているサイトを持たないタイプの闇金です。サイト上に記載されている電話番号は受付と呼ばれる個人情報を収集するための部署につながっていると考えられます。

以前に「九州方式」と呼ばれた手法で広告代理店なのかハウス業者なのかはわかりませんが実質的に詐欺を行う業者とは異なり名簿だけを作成するために存在している業者が介在していると思われます。

ここで名前や勤務先など詳しく聞き出され、紙やデジタルに記録されたものを闇金業者に売りつけているのがこの受付と呼ばれる業者が行っている仕事です。もちろん犯罪ほう助、場合によっては詐欺罪に問われます。

電話の終わりには必ず、「それでは後ほど融資担当からお電話させていただきます」と結びますが実態は集めたデータを買ってくれる闇金業者に情報を開示しているだけであると言われております。

そのため融資担当者なる人物から掛かってくる電話は別回線で関連性もまるで感じられない番号~になります。今回、把握できているのは実質担当者としてエンドウを名乗る人物、迷惑メール以外の電話番号で東京03-発信の番号1つが確認出来ました。

手口は携帯電話を買わせてだまし取る典型的な取り込み詐欺です。彼らはだまし取った携帯電話を転売することで利益を上げておりますので融資をする理由が無いのです。従って闇金とカテゴリーされてはおりますが実質的には詐欺であるといえます。

詐欺には終わりはありません。

儲かると思えば一生でもはりつき何度でも騙そうとします。一度でも電話を買って送れば2度、3度のお代りを要求してきます。これ以上電話が買えないところまで騙された人には銀行口座を要求し別の詐欺でもうひと稼ぎをしようとします。

どちらも被害者に多大なるデメリットが発生するだけではなく社会生活に著しい制限が掛かってしまうほど大きな問題に発展しておりますので決して相手の言いなりにならないように気を付けてください。

すでに相手に携帯電話を送ってしまった方は対策をしておく必要があると思います。被害が発生している場合は警察、弁護士など法律事務所がその任にあたります。何をどうすればよいかわからないといった方は無料相談を行っておりますのでお気軽にお電話ください。

【サイトキャッチ】

【キャッチコピー】

【サイト名】トリガー

【記載住所】

【貸金業番号】

【電話番号】03-6635-9181/03-6897-8610

新規に登場したサイトなので情報が不足しております、ご存じの情報をご投稿願います

【会社に電話すると脅された、携帯や銀行口座を渡してしまったという方は法律事務所の無料被害相談ダイヤルで今後の対応についてレクチャーを受けてください。】

闇金被害に関する無料被害相談ダイヤル